« 9才、風歌の旅日記*チョウダリの村3 | トップページ | 9歳、風歌の旅日記*チョウダリの村5 »

2009年2月14日 (土)

9歳、風歌の旅日記*チョウダリの村4

*2月14日 つづき*

11may05sd_485

いよいよ、けっこんしきに いくことになった。

その けっこんしきの みちまでが またすごいのだ。

ふつうのみちを あるいていると、

とつぜん あぜみちに かわったのだ。

そして 小さな川が あると、

木のカワで できた はしや、

一本の木の はしなどを わたるのだ。

ぼくは、すごい このみちが おもしろかった。

11may05sd_419

11may05sd_420

**

そして 一ばん おもしろかったのは、

まる木ばしが、小川に しずんでいたことだ。

水が おおくなったからだ。

だから じぶんで わたらなければ ならない。

ゆみえちゃんは くつしたを はいているので、

めんどうくさそうだったが、

ぼくにとっては よかった。

なぜなら すごい あつかったからだ。

11may05sd_421_2

11may05sd_422

**

きもちいいので、

わざわざ 川が ひろがっているところから いったので、

はまってしまった。

たろうくんは 3回も はまってしまった。

**

そして、やっと けっこんしきのところに ついた。

やっぱり にぎやかだ。

11may05sd_431_2

**

すぐそこに すごい大きな川があった。

雨き(うき)になると、もっと大きくなるらしい。

11may05sd_428

**

さて、けっこんしきには、

子供が すごいよくいた。

おむこさんは、およめさんを むかえにいったらしい。

11may05sd_434

**

ここにも ブタがいたが、

すごい大きくて きたないので、

ブタとは あそばなかった。

**

11may05sd_427

川で あそんでから ぼーっとしていると、

カンチュウさんが、

「ごはんを たべよう。」と いってきた。

カンチュウさんが、いえの中に はいっていったので、

いってみた。

そこで ごはんを たべるらしい。

**

ちょっとまっていると、

米の あげがしが、でてきた。

そんなに すきではないが、たべていると、

かぼちゃのカレーや、

ヤギとブタの にくやら、

7しゅるいの おかずが でてきた。

11may05sd_426

11may05sd_423

11may05sd_425

でも、ざんねんなことに、ほとんど すきなものは なかった。

けっきょく たいしてたべなかったが、

おなかいっぱいに なった。

**

おなかがいっぱいに なったので、

ちょっと ゆっくりした。

すごい つまらなかった。

**

その つまらなさを ふきとばしたのが、、、。

**つづく**

11may05sd_433

|

« 9才、風歌の旅日記*チョウダリの村3 | トップページ | 9歳、風歌の旅日記*チョウダリの村5 »

9歳、風歌のネパール旅日記」カテゴリの記事

コメント

えええええええええ!!!!
なになにいいいいい???? そのつまらなさを
ふきとばしのが なになあああああああああん???
ああああああああああああああ
また 今晩も気になってねれへんわああああああ

投稿: ちえ | 2009年4月26日 (日) 08時54分

ふふふふ・・・・

ちえちゃん、待ってな~~。

今晩 書くしな~。

投稿: yumie | 2009年4月26日 (日) 09時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/29295904

この記事へのトラックバック一覧です: 9歳、風歌の旅日記*チョウダリの村4:

« 9才、風歌の旅日記*チョウダリの村3 | トップページ | 9歳、風歌の旅日記*チョウダリの村5 »