« 9歳、風歌の旅日記*チョウダリの村2 | トップページ | 9歳、風歌の旅日記*チョウダリの村4 »

2009年2月14日 (土)

9才、風歌の旅日記*チョウダリの村3

  *2月14日 つづき*

11may05sd_517

ここは すごい あついところだ。

しかも へいげんなので、カゲもぜんぜん ないところだ。

そんなとこを ちょっとあるいて、どうろまで いき、

また、ゆれゆれの バスにのり、

けっこんしきが ある村につくと、

こんどは、もっとあついみちを、

どんどん あるいていく。

11may05sd_398

**

ちかくと いっていたが、

ぜんぜんちかくないので、

すごく はらがたった。

そして、あつーいみちの よこに、

小川が ながれているのだが、

それをみると およぎたくて たまらなかった。

11may05sd_399

**

だから、カンチュウさんの おとうさんのいえに つくと、

ひもで あんだ ベッドに、

ごろーんと ねころがって やすんだ。

11may05sd_413

**

11may05sd_415_2 

このいえも すごい いえだ。

いえの ながさが 15メートルいじょうは あり、

たかさは 一ばん たかいところで、

2メートルはある、つぼが いくつもあり、

つぼと つぼのあいだに、小さな 部屋が あるのだ。

11may05sd_409

11may05sd_401

11may05sd_406

11may05sd_403

11may05sd_407

11may05sd_412_2

11may05sd_410

11may05sd_402

**

ちょっと つかれがとれると、

にわに いってみた。

11may05sd_418

やっぱり ブタがいた。

ブタは ず~~~っと たべて ねてを くりかえしていて、

ほとんど 一日中ねているのだ。

その、ねているブタを ちょっと たたくと、

ブエーーー!ブエーーー!と なくのだ。

それが おもしろくて、

なんかいも たろうくんが やっていた。

それと、また、子ブタが すごいかわいいのだ。

いままでで、一ばんかわいい どうぶつだと、

ゆみえちゃんは いっていた。

11may05sd_586

**

みんなで しゃしんをとると、

いよいよ けっこんしきに いくことになった。

11may05sd_416

*つづく*

|

« 9歳、風歌の旅日記*チョウダリの村2 | トップページ | 9歳、風歌の旅日記*チョウダリの村4 »

9歳、風歌のネパール旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/29259850

この記事へのトラックバック一覧です: 9才、風歌の旅日記*チョウダリの村3:

« 9歳、風歌の旅日記*チョウダリの村2 | トップページ | 9歳、風歌の旅日記*チョウダリの村4 »