« 9歳、風歌の旅日記*チョウダリの村7 | トップページ | 9歳、風歌の旅日記*チョウダリの村9 »

2009年2月17日 (火)

9歳、風歌の旅日記*チョウダリの村8

11may05sd_465

*2月15日つづき*

このときから、ぼくは、<村の人>になるのである。

**

「パパイヤ!」と、

サローズたちが、カゴをもって よんでいるので、

パパイヤを とりにいくのだろうと おもって ついていった。

が、ついていくと、

はたけについた。

11may05sd_464

いつパパイヤをとるのかなと まっていると、

サローズとアリナが、

くさをとれと いってきた。

なんで くさをとるのだ? と きいてみると、

アリナが、バクラ(ヤギ)のえさだと いってきた。

だからぼくは、ヤギのえさがかりだと おもった。

なにか ここのてつだいを してみたいとおもっていたので、

ちょうどよかったと おもった。

11may05sd_496

11may05sd_497

11may05sd_498

**

このときから、ぼくは、

ずっと サローズたちと、ヤギのえさを とりにいった。

11may05sd_494

11may05sd_466

しかし、このときは はじめてで、

なれていなかった。

どのくさを とったらいいのかも わからなく、

あつく、

ぜんぜん やるきが なかった。

**

でも くさとりがおわると、

サローズが パパイヤを もってきてくれた。

11may05sd_468

11may05sd_469

すごい おいしかったよ。

**

すると とつぜん サドウーが あらわれた。

その あらわれかたが、 またおもしろいのだ。

さいしょ サドウーは、

川の 上りゅうのほうに いたが、

ぱっと いなくなり、

とくぜん すぐちかくにきて、

また ぱっと きえ、

ここに きたのだ。

11may05sd_467

**

パパイヤを ほしそうにしているので、

「カナ?」(食べる?)と きいてみると、

アリナが、いかにも アメリカ人っぽく、

「ノウ ノウ!」 といってきた。

あとで わかったことだが、

それは、サドウーが ばかにされていたのだった。

**

パパイヤをたべ、いえにかえると、

さっそく サローズがヤギにえさを やっていた。

ぼくも みならわなきゃ。

11may05sd_560

11may05sd_561

11may05sd_562

11may05sd_579

|

« 9歳、風歌の旅日記*チョウダリの村7 | トップページ | 9歳、風歌の旅日記*チョウダリの村9 »

9歳、風歌のネパール旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/29602538

この記事へのトラックバック一覧です: 9歳、風歌の旅日記*チョウダリの村8:

« 9歳、風歌の旅日記*チョウダリの村7 | トップページ | 9歳、風歌の旅日記*チョウダリの村9 »