« 9才、風歌の旅日記*ポカラ→チョウダリの村へのバス1 | トップページ | 9歳、風歌の旅日記*チョウダリの村1 »

2009年2月13日 (金)

9歳、風歌の旅日記*チョウダリの村へのバス2

*2月13日 つづき*

11may05sd_080

さあ 行くぞというかんじで、

バスにのりこむと、

ガーーン!!

う・・・・うんてんしゅさんが いない。

さあ やっと 行けるぞというときに、

うんてんしゅさんが いない!

くっそーー!

**

カンチュウさんに どうしたんだと きくと、

どうやら ゲームをしに行ったっきり、

かえって こないらしい。

40分くらいすると やっと かえってきた。

**

さあ、やっと 村に 行けるぞー!!

**

みると もう くらくなっていた。

うんてんしゅは やけくそになったのか、

ものすごい スピードを だしている。

ぼくには、 180キロだしているように かんじた。

ほんとうに すごい スピードだ。

よるになると また、

すきま風が ビュ~~~とはいってきた。

あいかわらず、スピードが はやい。

どんどん バスを ぬかしていき、

まるで、スポーツカーのようで おもしろい。

せまーいみちでも、どんどんぬかして いくのだ。

日本では かんがえられない バスだ。

「うひょー!!」とか、

「こわいなー!!」とか いいながらのって、1時間くらいすると、

カンチュウさんが、

「つきましたー。」と いった。

**

ポカラを出て 15時間、

やっと村に ついた。

へとへとだ。

**

「やっとついたー!」といい、たちあがると、

とつぜん バスが、きゅうブレーキしたので、

「うわ~~~~~!!」

ぼくは、

せまい いすと いすのあいだを、

ものすごいスピードで、はしってしまった。

そのまま はしって でぐちまで でれそうだというとき、

すてーーん!

ピーナツのかわで すべって、

ズサーー!!!

こんどは、すべってしまった。

**

というわけで、やっと村についた。

|

« 9才、風歌の旅日記*ポカラ→チョウダリの村へのバス1 | トップページ | 9歳、風歌の旅日記*チョウダリの村1 »

9歳、風歌のネパール旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/29196211

この記事へのトラックバック一覧です: 9歳、風歌の旅日記*チョウダリの村へのバス2:

« 9才、風歌の旅日記*ポカラ→チョウダリの村へのバス1 | トップページ | 9歳、風歌の旅日記*チョウダリの村1 »