« 河童3兄弟&影響を受けやすい人たち。 | トップページ | ネパール子連れ旅思い出し日記*招かれる日々2 »

2009年7月13日 (月)

ネパール子連れ旅*思い出し日記*うんちのゆくえ

11may05sd_547

これまで、ただ一人、
お腹を壊していなかった光ちゃんまでも、
ここへ来て、うんちが緩くなってきた。
真夜中に、お腹がいたいと言って起きる。
外に出て、そのへんで、うんちをさせる。
土をかぶせておく。

ある晩、光ちゃんを、
コンクリートのテラスのようなところから、
ささげて、おしっこをさせていたら、
緩いうんちまで出てしまった。
しまった。
コンクリートの床を 汚してしまった。
・・・・と 思いきや、
この家の犬が、さっと近づいてきて、
きれいに、舐めてくれた。
光ちゃんのお尻じゃなくって、コンクリートの床の上を。

ああ、キミはいつも、
光ちゃんのうんちの痕を、そうやって片付けてくれていたのかい。
どうりで、翌朝、跡形も無いなあと思っていたよ。

次の夜、彼は(犬のこと。)は、光ちゃんをささげている すぐ横で、
今か、今かと、待っておった。

村の犬は、誇りを持って
番犬として 夜を徹して働いているようだが、
子供のうんちを食べなきゃいけないくらい、
まともなものを食べていないようだ。

というわけで、
ネパールの ワンちゃんと、チューをするのは、やめておきましょう。

Img_2629

|

« 河童3兄弟&影響を受けやすい人たち。 | トップページ | ネパール子連れ旅思い出し日記*招かれる日々2 »

ネパール子連れ旅*思い出し日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/30534155

この記事へのトラックバック一覧です: ネパール子連れ旅*思い出し日記*うんちのゆくえ:

« 河童3兄弟&影響を受けやすい人たち。 | トップページ | ネパール子連れ旅思い出し日記*招かれる日々2 »