« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月の6件の記事

2009年8月28日 (金)

はるや通信*山水人のお知らせ他

001

こんにちは。
はるや@ゆみえ@BCC通信です。

風の強い、さわやかな晴天の日。

028

今日は、また子供たちがいっぱい集まりました。

014

風歌が3歳くらいのときからの、仲間です。
それから、一人増え、二人増え、
母ちゃんたちは、
いつまでたっても、誰かのお腹が大きくなったり、お産したり、
おっぱいあげたり、おむつをかえたりと、たいへんで、
みんないい加減、歳も取ってきたのに、
そういう暮らしから、
なかなか、抜け出せませんが、
母ちゃん歴も長くなり、板についてきましたな。
いや、ただ、手抜きになっただけかも知れませんが。
(少々泣いていても、放ったらかしさ!)

特別子供好きで無かった私ですが(3人も産んでおいて。)
今は、よその子も、うちの子も、
一人、一人、ほんと、可愛いです。
みんな光ってます。宝だなあって思います。

021

みんなみんな、健やかに育ってくれてありがとう。なんちゃって・・。えへへ。
今日は しみじみそんな気分になりました。

明後日から、いよいよ山水人の祭りです。http://yamauto.jp/

父ちゃんは、今日も、お手伝いがてら、
テントを張りに行きました。

085091_332
↑去年の、はるや。木立の中で気持ちよく、仕事ができました。

山のふもとのはるやから、どんどん山の方へ入っていって、
「日本昔話」のような集落や、杉林、萱の原っぱや、清流を、いくつか過ぎて、
これから先は、ブナ原生林・・・ってとこで、
今年も あの祭りが繰り広げられます。
全国から、ヘンな人がいっぱい集まります。

杉の木立や、川のほとりに、次々とテントが建って、
それぞれの暮らしが営まれ、
村が生まれます。

毎年、はるやも、そのへんてこな村の食べ物屋として、
がんばってまーす。

07_654
↑これは、一昨年のはるや。青空お茶の間でした。

085091_334
↑わかのわからんお店も、出現する。

テント暮らしは、子供たちも大好きです。
普段も、山のふもとに暮らしてはいるんですが、
テントだと、もっと土に限りなく近い暮らしになります。
朝日を感じたら目が覚めて、
その瞬間から、子供たちにとっては、
楽園のような日々・・・・だと、大人からは、そう見えるのですが。
毎日、どろんこになって、
夜は、ヘッドライト付けてまでして、
体力の限界まで、駆け回って、めいいっぱい楽しんでいます。

085091_348

そして、この村は、
褌でおっぱい出して走っている人とか、
火を噴く人とか、
踊り狂っている人とか、
太鼓を叩きまくっている人とか、
酔っ払って、泥の上で転がっている人とか、
川の畔で、瞑想している人とか、
何でもアリの世界です。
まるでインドみたいに!(なんちゅーとこや!)
そして、個性的な音楽やアートにも 触れられる場でもあります。

この、山水人で暮らす日々というのは、
うちの3兄弟の人格形成に、かなり影響を与えてるんじゃあないかとも
思っています。(どんなふうに??→こわいわあ。))

まあ、そんな祭りです。
行った事が無い人には、さっぱりわからない説明ですね。すみません。
HPを見て、ピンと来た方は、どーぞ思い切ってお越しください。

家の中からも外からも・・・秋の虫たちが鳴く夜に。

*いつものおまけ*

本日の鹿山くん。
角の色合いが、大分落ち着いてきました。
剥げかかった表皮が、付け根にぶら下がって、
なんだか、風格もあります。
惚れ惚れするような、角です。

010

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年8月26日 (水)

静かな時もあるのだ。

024

我が家は、いつも子供たちが走り回って ドタバタと馬鹿騒ぎしているわけではありません。
静か~~~~な、ひと時も、
案外 多いのであります。

そういうときは、大抵皆さん、本(漫画も含む。)を読んでおります。

おっ、またドカベンやなーー。

030

なんや、太郎くんも、ドカベンか。

019

次は、メモしながら、何か調べもんかーー?

025

あれや、これやと引っ張り出して、
あんたも何か、調べもんかあ??

029

おっ、チビっ子集めて、
太郎くんが、読み聞かせしてんのか?すごいなあ。

031

なんや!そのスタイルは??

Ame_012

というわけで、今日は本を読んでいる姿ばかり、撮ってみました。

「本が好きなのねー。」と、よく言われますが、
家に、テレビもゲームも無けりゃ、
誰だって、暇つぶしに、本を読むようになると思います。

**

そして、いつものおまけ。鹿山くんですが、

左の角。上から3番目の先っちょに注目。
以前はビロードに包まれているようだった角が、
だんだん、硬いかんじになり、
とうとう、先っちょの表皮が破れ、
象牙のような、骨のような、角が現れました。

「頭角を現す」というのは、このことでしょうか??
毛並みも、たてがみのように、黒々としたのが生えてきました。
立派な雄鹿へと、毎日変化を遂げていってます。
その変身振りに、感動します。

021

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年8月20日 (木)

山のふもとの夏は続くよ。

017

ご無沙汰している間に、
赤とんぼが、飛び始め、
朝晩、めっきり涼しくなった、山のふもとですが、
子供たちは、
永遠に続くかと思われるような、夏の日々を、
思い切り、過ごしております。

014

先日は、
今夏、最多人数の子供たち・・・・生後一ヶ月の赤ちゃんから、
9歳まで、ざっと23人が、
我が家に集まり、

011

お母ちゃんも、いっぱい集まったので、
ごちそうも、いっぱい集まって・・・・・。

おなかいっぱい。笑顔もいっぱい。幸せな一日。

003

005

006

007

**

太郎くんは、7歳になり、
なぜか、海水パンツを、ちゃんと穿くようになりました。

015_2

そして、これまで、ベビー布団で我慢してもらってたのですが、(ごめんよ。)
要望通り、一人前サイズの敷布団に昇格しました。
「わーい。広い、広ーーい!」と、上機嫌の太郎くん。

(しかし、寝てしまうと、そんなもんカンケー無いのである。
3人とも、どこまで転がって行くんや!↓)

008

**

3兄弟、川へ通う日々。
家に帰っても、水遊び。
谷川から引いている、山の水なので、
使い放題、流し放題。

010

019

「ドカベン」(漫画)→川→野球→川→水遊び→「ドカベン」→川→

を、繰り返しております。

Photo

国道の向こうの空き地を、「葛川球場」と名づけ、

岩城や殿間になりきって、、野球もどきを、一生懸命やってるようです。

(サッカーのことは、すっかり忘れている。)

風歌は、9月の誕生日に、ドカベンの「プロ野球編」が

欲しいな~heartと、言うのですが、

なんと50巻くらいあるみたいじゃあないですか・・・・。

うーーーーん。どうしたものか。

**

やっと、梅を干せました。

015

024

**

相変わらず、 鹿山くんは、やってきます。

005_2

だんだんと、胸のあたりの毛が、生え変わり、
黒々としてきました。
少年から、大人の鹿へと、変わっていってます。
鹿山くんも、秋になる頃には、「きゅいーーーん」と、
せつない声で、恋人を呼ぶようになるのかしら・・・。

025

**

最近、
美しい山鳩のご夫婦が、
朝6時に、窓ガラスに体当たりして、
「開けろー!!開けろーー!!」と、
私を起こしに来るようになりました。
なぜなのか????
わかりません。(これまで、特別な交流があったとは思えない。)
いつの間にか、家の中に入っていたりするのですが、
警戒心が強くて、まだ写真に撮れません。

**

まあ、そんなふうにして、
はるやの、夏休みは、続いております。
キラキラ太陽の光と、清らかな川の流れと、風の抜けるデッキ。
ひんやりした畳の上。
なんだか、これだけで、じゅうぶん。
嬉々として、夏を謳歌している子供たちを見ていたら、
おおげさではなく、
楽園のような日々だなあと思ってしまいます。

好きなだけ寝て、食べて、
何も制限がなく、ただ、ただ、遊ぶ、夏の日々よ。

子供だけが味わえる、子供時間の真っ只中の子供たちよ。

(でも、あんまり、一生懸命遊んでいるので、
「これやってーー!」と、
仕事を、頼みづらいんですわ。)

009

 

そして、今年も、

もうすぐ、山水人の祭りで、キャンプ生活へと突入します。

忙しくなるぞーー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年8月 9日 (日)

だんだん お近づきに・・・。

*昨日。

台所で、洗い物をしていると・・・。

「こんにちはー。」

003

あら、いらっしゃい。

「あの・・・何か、ありませんか?」 むしゃ、むしゃ。(ヤマブキの葉を食べながら。)

004

そうねえ・・・。
息子が、今 夏みかんを食べているので、
その皮なんか、どうかしら?

007

「ありがとう。なかなか、イケます。」

009

「もっと、欲しいのですが・・・。」 むしゃ、むしゃ。

008

ごめんねー。今日は、もう無いの。

*今日

昼ごはんを食べていると・・・。

「こんにちはー。」

はい、こんにちは。
悪いけど、今日は何も無いのよ。

001

それでは、お茶の木でも 食べさせてもらいます。
むしゃ、むしゃ。

003_2

おわり。・・・・・・じゃなくて、また来るやろな。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

散髪日和。

002

風歌の頭が むさ苦しくなってきたので、散髪する。
明日は、ライブでステージに立つからね。
かっこよくしなくっちゃ。

我が家の散髪代は、0円。
父ちゃんも、母ちゃんも、それぞれ、必要に迫られたときに、自分で切っております。

パンツいっちょうで、庭で チョキチョキ・・・・・。

終わった、終わった。お疲れさん。
(なぜか、散髪してない人まで、ハダカですが・・・。)

このあと、普通の家なら、シャワーを浴びてさっぱりするんだろうけど、
我が家に、そんなハイカラなもんは、ありませんので・・・・、

それっ、行くぞーーーーっ!!!

004

待ってくれ~~~っ!

005

あ~~~、さっぱり。(ネパールとおんなじやなあ。)

006

天然のジェット風呂で、マッサージ。

009

ついでに、一泳ぎ。

008

ふ~っ。やれやれ。

010

(これを、晩御飯前に、もう一度繰り返していました。)

*おまけ*

今晩のお客様。

窓のむこう。手の届きそうなくらいに近くに。

021

うわっ!! いつの間にやら、角が巨大化している!!

020

019

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年8月 3日 (月)

「ばっかり」食べてますが・・。

005_3

畑からと、もらいものとで、「ばっかり」食べています。

まずは、ニラばっかり。

ニラ醤油漬け、韓国風醤油漬け、味噌漬け・・・・。

ニラまんじゅう。

慣れた手つきですな~。

001

005

004

掻き揚げ、スープ、味噌汁、炒め物、パイ・・・なんでもかんでも、ニラ入り。
(う~~~っ。さすがに飽きてきた。普通にネギで食べたい~~。)

***

今年は、近所の婆さんたちから、次々ときゅうりが届く。

きゅうりばっかり。

まるかじり、きゅうりの水キムチ、千切りきゅうりと紫蘇の酢醤油漬け、
高キビときゅうりの味噌炒め、きゅうりの冷汁、糠漬け、すりおろしてドレッシング、
普通にサラダ。

九州の父から、とうもろこし。

昔、バリ島で食べて美味しかった、とうもろこしの掻き揚げ。
(隣は、空芯菜の塩炒め。塩だけでうまいっ!)

008

この季節だけの、贅沢な一品。コーンチャウダー。

夏らしい、今日のお昼ごはん。
父ちゃんが、畑仕事でいないのに、
ついつい、作り過ぎてしまった。(誰か食べに来てくれ~~。)

003

太郎くん、盛り付け上手ですね~。
バリ島の、ナシチャンプルーみたいやな。

002

まだまだ、きゅうりも、ニラもあるんですが、(・・・・というより今日、さらに増えてしまった。)
何か、目新しいレシピ、募集中。

*おまけ*

わたしの誕生日。

子供たちが、ロールケーキに挑戦してくれました。

002_2

キャロブと豆腐クリームの、ロールケーキheart01

ありがとー。

004_2

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »