« 子どもの権利宣言! | トップページ | 人生は、旅のようなもの。 »

2009年12月 5日 (土)

「未来の食卓」上映会のお知らせ

005

滋賀県大津市にある、オーガニックデリ&カフェopensesameさんが
お送りする、
第5回オーガニックライフ講習会、
~映画「未来の食卓」上映会~の お知らせです。

すべての学校給食をオーガニックにしようと立ち上がった、
南フランスの小さな村の
一年間を描いた ドキュメンタリー映画です。

給食と言えば、
以前、実家で何やかんやと、
古いモノを整理しておりましたら、
なんでか
私が、小学生だったときの、
給食の献立表が、
古い写真と共に紛れ込んでおりました!!
今から30年以上の前のものです。
(遠いとおーーーい、昔になってしまいましたが。)

そのまま捨てる気にもなれず、
こちらへ持って来てしまったのですが、
それがねえ、
笑ってしまうほど、
無茶苦茶な 献立なんです。

~黒糖パン、牛乳、おでん、角チーズ~ 
とか、
~コッペパン、ソフトチーズ、牛乳、親子うどん、くだもの~
とか、
その親子うどんが、中華そばや、カレーうどんに代わったバージョンとか・・・・。

(こんな調子で、ご飯が主食の日は一日もありませんでした。)

なんでしょう?
このセンスは?
おでん食べながら、チーズかじって、牛乳ゴクゴク?
うーーーん・・・・わかりません(* ̄ー ̄*)

022_2
↑とか、言いながら、蕎麦食べながら、はるやキッシュを
 パクついている息子。(単なる残り物の組み合わせでした。(*^m^)

なんで、瑞穂の国ニッポンの子どもたちが、
当たり前に、美味しいご飯が食べられなかったのか?
聞くところによると、
この頃は、
アメリカから、大量に小麦を買わされていたとか。
(学校給食と、対米関係は、裏でしっかり結びついている。)

私たちの世代は、
育ち盛りに、こんな献立を、
ヘンとも思わずに、いっぱい食べてきたんですねえ。
この、子供時代の食生活は、
しっかり、私たちの身体に影響を与えていると思います。
(冷え性の人が多かったり。)

みんなパンが好きなのも、
(美味しいパン屋さんになった友達がいっぱいいる。)
子供時代に毎日パンを食べてきたからかなあ~~。

私も、パン好きなんだよなー。
(パン好きが悪いと言っているのではありませんが、

マクロビオテイック的には陰性な食べ物で、身体を冷やします。)

そして、生まれてくる子供たちが、
アレルギー体質の子が多かったりするのも、
無関係ではないと思うのですが。
(アレルギー体質が、悪いと言っているのではありませんよ!)

さて、
現代の給食は、
少しは、改善されてるのかなーーーー??

学校給食や、
病院の食事、老人施設や、児童施設などの食事は、
一人、一人の好みや嗜好などで、選べませんが、
ほんとうは、
一番、身体に優しく安全なもの、パワーのある食べ物を、
食べて、心身ともに、健やかになって欲しい人たちです。

薬よりも、予防接種よりも、

まずは毎日の食事!・・・・と思うのですが。

日本でも、
この映画のような、村長さんが、
増えていったらいいですねえ。
(まだ観てないけど。)

(これは、カボチャとカブのポタージュスープ。甘ーーい。↓)
022


以下、案内です。

・・・・美しい自然に囲まれた南フランス、バルジャック村。・・・

ショーレ村長は、子どもたちの未来を守るため、
「学校給食と、高齢者の宅配給食を オーガニックにする」
という、
前例の無い試みに 挑戦しました。

大人たちは、
「オーガニックは高いのに、村の財政でまかなえるのか」と
戸惑っていましたが、
オーガニック給食や、学校菜園での野菜作りを通して、
自然の味を覚えた子どもたちに 巻き込まれ、
小さな村は、少しずつ変化していきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     以上「未来の食卓」チラシより。

いつ?12月13日(日) am9:00会場  10:00~上映

どこ?滋賀会館  ~JR滋賀より、徒歩5分 ℡077-527-3315

チケット?前売り1500円  当日1800円

*ご予約お問い合わせ→ OPEN SESAME  077-521-0084

*************************************
以上 案内でした。

以下は、恥ずかしいほど<超>粗食な、我が家のお昼ごはん。↓

玄米粥、
菊芋の醤油漬け、
ニラの醤油漬け、
カブの糠漬け、
蒸かぼちゃの、ガーリックソテー、
大根葉の醤油炒め→卓上に置いた七輪で炒めながら、

             ハフハフと熱々を食べるのが、
             子どもたちのお気に入り。

016

|

« 子どもの権利宣言! | トップページ | 人生は、旅のようなもの。 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

これ、見たいな〜って思ってたんです。
う〜、行きたいな。
こんな近くでやるなら、見に行こかな〜。

投稿: ちび | 2009年12月 6日 (日) 15時19分

ちびちゃん、
この間は 久しぶり会えて、
うれしかったよ。
映画、
是非、行って来てくださいよーーー。

投稿: yumie | 2009年12月 6日 (日) 19時25分

給食懐かしい〜shine
私達の頃は週に二回米飯給食で自宅からアルミの弁当箱に白米持って行き、でっかい冷蔵庫みたいな保温庫で温めてもらえました。
たまにタクアンとか入れてきてる子がいると臭ってたり(笑)

息子達の頃はすでに普通に米飯給食でした。
金曜日だけパンの日で随分センスの良い献立になってましたよwink

投稿: kiki | 2009年12月 7日 (月) 16時33分

kikiさん、
あんな献立やけど、
私も、給食が楽しみでした(o^-^o)
焼きそばとか、うどんとか、
スパゲテイーとか、
麺が伸び伸びになってたけど、
御代わりしてたなーー。

それにしても、
なんか、大昔の話してるみたいで、
自分が年取ったことを、
いまさら感じてしまいます。
kikiさん、
アルミの弁当箱ってのが、
また、時代を感じますね。
私の弁号箱には、
魔法使いサリーちゃんの絵が入ってました。

投稿: yumie | 2009年12月 7日 (月) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/32504451

この記事へのトラックバック一覧です: 「未来の食卓」上映会のお知らせ:

« 子どもの権利宣言! | トップページ | 人生は、旅のようなもの。 »