« 人生は、旅のようなもの。 | トップページ | 「変な給食」? »

2009年12月 9日 (水)

はるや@15日知恩時手づくり市&その他

008

こんにちは@はるや@ゆみえ@BCC通信です。

001


昨日、今日と、温かい日和でしたね。
このくらいの寒さでとまってくれていたら、楽勝なんですがねえ・・・。
と言いつつ、
朝、なかなか布団から出られない母ちゃんです。
ほんでもって、
子どもたちは目覚めると、
母ちゃんの布団に、
もぐり込んで、
3兄弟が、ひとしきり、あきれるほど、
ピーチクパーチクしゃべるんですわ。
相槌打つのも、面倒くさいくらい、
アホらしい話だったりするんですが。
(太郎くんは、最近は大分のじいちゃんとこで鰻を食べる話ばっかりpig
しばらく ぬくぬくと布団の温かみを味わいまして( ^ω^ )
その後、
風歌や太郎くんが、薪ストーブをつけてくれるので、
(母はころあいを見て、布団からのこのこ出てくる。)
楽になりました。

002

燃え具合をチェックしたり、
薪を 運んでくれたり、

鉈を上手く使って、焚きつけを作ってくれたり、
何年か前は、
父ちゃんがいない日は、
赤ん坊をおんぶして、
全部やらなければならなかったことを、
今は、子どもたちでやってくれるので、
本当に助かっています。
そして、
朝の時間をゆっくり過ごせるというのは、
ホームスクーリングの醍醐味でもあります。

004

さて、さて 今年最後の、知恩時手づくり市です。
いつもの場所(鐘のお堂と、メインストリートの間あたり。)
今月は、水田家はお休みなのですが、
はるやは、出店します。
よろしくね。

007

そのあと、我々は、
「山のふもとの はるや」を、卒業しまして、
「山の中の はるや」と、なります。
ええっと、つまり引越しするんです。
もっと、もっと山の中へ!
(あーあ、もともと南の島とか憧れていたのに・・・( ̄▽ ̄)。)

014

もともと、私と、ボスが思い描いていた、
「理想的な暮らし」の実現に向かって、
大きく、前進するきっかけが、
思わぬことから、不意打ちで、
勢いよくガツンとやってきてくれたので、
はるやは、
「おっとっとっとーーー・・・」
と、よろめきながらも、
無抵抗で、そのなりゆきに、
身をまかせます。

015

果たして、
どんな出会いや暮らしが待っているか、
またまた冒険が始ります。
わくわく。

013

えーーー、ヒンドウー教では、
この世のすべてのものが、
破壊の神「シバ」と、
創造・再生の神「ブラフマー」」
宇宙維持・繁栄の神「ビシュヌ」
という、
3つの性質から成り立っているという
教えがあることで有名ですが、
言ってみれば、
今年のはるやは、
シバ神様が、大暴れ。
そして、来年くらいから、
ブラフマー様が、お出ましになるかもという予感です。
この山のふもとに暮らして、
自然の神秘も日々体験しているのですが、
なるほど、この3つの神様が一体となって、
地球は回り、
生きとし生けるものすべて営みが
変化し続けている
というようなことは、
子どもたちと共に、
目の当たりにしてきました。

016

激しい嵐のために、
濁流で土手が削り落とされたり
土砂崩れがあったりした後に、
空が澄み渡り、小鳥がさえずる美しい朝が来たり、
また、
冬の間じゅう根雪の下敷きになっていた、
小さな草の芽たちが、
雪解けの後、一斉にぴょこんと立ち上がったり、
雪の重さに耐えられなかった木々が、
倒れてしまったその根元から、
新しい木の芽が生まれてきたり、
自然の中で、
繰り返し、繰り返し、
その、ドラマチックな変化を見てきました。
そして、
人間も、その自然のサイクルの小さな一つとして、
やっぱり、
破壊、創造、そして、繁栄・・・
嵐がきたり、耕したり、種を蒔いたり、花が咲いたり実を結んだり、
人生の中で、
大きな変化の時が、何度か訪れるものなんでしょう。
シバ神の時というのは、
「世界の寿命が尽きた時、世界を破壊して次の世界創造に備える役目を持つ」
とも言われているそうですが、
はるやも
次ぎなるステップに向かって、
知らず、知らずのうちに、
準備の段階へ入っていたのだなあと、思います。
(鈍感なので、そんな自覚無かったけど。)

このなりゆきに、感謝、感謝です。

025

なーんて、なんだか哲学的になってしまいましたが、
それでも、現実問題、引越しはたいへんなのであります。
何しろ、広ーーい、豪邸に、
のびのびと、住んでいたもんで、
モノがようけ、あるんですわ。
いっそ、全部処分できたら・・・と思うのですが、
近い将来、役に立ちそうなモノも多いので、
(ボスが、拾いモノ好きやったしなあ。)
そういうわけにも、いかないのです。
着の身着のまま・・・・というのに、憧れるのですが、
雪の多い土地で、手づくりの暮らしをするとなると、
衣食住なんやかんや、街の暮らしよりも、
必要な道具やモノが、多くなるのは仕方無いんです。
手づくり市が終わったら、がんばりまっす。
年の瀬っちゅーのに、
暇も、自家用車も、もてあましている方、
もしおられましたら(そんな人、どこにいるねん!)
遠慮なく(*゚▽゚)ノ、
手伝いに来てくださいねーー。

023

では、また。

↓で、さっきから そこのデカくて、黒くて、ボサーっとしてるの、誰やねん??

021

|

« 人生は、旅のようなもの。 | トップページ | 「変な給食」? »

はるやの出店情報」カテゴリの記事

はるや通信」カテゴリの記事

旅暮らし」カテゴリの記事

コメント

あぁ、近くやったら、手伝いに行くのになぁ~。

引越しは、ほんま大変やと想うけど、ファイト~ですわ~~!♪

いや、ほんま、
今回のはるやの出来事は、
人生、佳くしかなって行かない!
ってことを、信じきっている
わたしにとっちゃ、
その想いを、
さらに、強固なものにしてくれましたわ♪

しくまれてるなぁ~♪
ほんますごいなぁ~・・♪

まちがいなく、
今後の展開。
さらにハッピ~ですわよ。

お船にゆられてドンブラコ♪
はるやの旅に、
エールを贈ります。


投稿: たまや | 2009年12月10日 (木) 07時05分

たまやさ~~んhappy01
うれしいメッセージ
ありがとーーー!
たまやさんも、
来年は、賑やかな年になりそうやね。
わくわく。
うれしいねえ。
離れてるけど、
はるやの今後を、
見守ってくださいね。

投稿: yumie | 2009年12月10日 (木) 21時04分

ゆみえさま

はじめまして。数週間前からはるやのブログを愛読しています。(過去分、全部読みました!)
ホームスクーラーの娘がときどき行ってる、フリースクールの方にこちらを教えてもらいました。とても楽しく読ませていただいてます。ときどき大笑いしたり、ほっこり癒されたり。ありがとうございます。

いきなりで失礼ですが、教えてください。
はるやはお引越しした後も、知恩時の手作り市に出店されますか?それとも出店できないくらい遠くに行かれるのでしょうか?

もし今月の出店で最後!なんてことがあれば、なんとか来週京都に行ってみようと思っています。こちら愛知県ですが。

お忙しいと思いますが、どうぞ教えてください。よろしくお願いします。

投稿: すぎもと | 2009年12月12日 (土) 15時47分

お宅のボスの拾い好きと同じですね私。捨てられてあるものの横を素通りできまへーん。役立つかもと思うとつい手が。はるやさんの食事の時、ニラの醤油漬けが出てきますがただ醤油に漬けるだけ?ニラは寒くなると一気にとろけるから、もったいないと思って1回分くらいは餃子用に冷凍しますが、いい利用ができたらうれしいので。

投稿: yukka | 2009年12月12日 (土) 20時07分

すぎもとさん、
全部読んでくださったって、
ありがとうございます!!
ほんと、うれしいですo(*^▽^*)o
手づくり市は、
来月からも出店する予定ですが、
せっかく遠方出向いてくださっても、
はるやの店頭には、
むさくるしいうちの夫が立っているだけで(*^m^)
たまに、長男次男も、行きますが、
私は3男と留守番です。
春になったら、
また、京都では、
楽しいイベントもあると思いますし、
そういうときに、
また、いらっしゃってくださいよ!
ぜひ!!

投稿: yumie | 2009年12月12日 (土) 22時03分

yukkaさん、
醤油に、にんにくおろし、鷹の爪、すりゴマ、煮きりみりんなど、
適当に薬味を入れたものに、
生のニラを長いまま漬け込みます。
食べるときに、適当な長さに刻みます。
美味しいですよ!!

投稿: yumie | 2009年12月12日 (土) 22時06分

れれ?
黒いナミちゃん遊びにきてたんですか?
永く会ってないなー
数日ならわたしとこに預かったのに
家のクロと並べてみたかったなー


投稿: DT | 2009年12月14日 (月) 08時54分

さっそく、ニラレシピありがとうございました。
今年はもう枯れてしまったけど、またやってみたいと思います。よく茂りますからねしっかり食べたいです。奈津ちゃんから、今度一緒にはるやさんちに遊びに行こうって連絡がありました。うれしい。新しいお家に行かせて下さいね。春頃かな?
はるやさんのブログ熱い愛読者の一人です。

投稿: yukka | 2009年12月14日 (月) 20時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/32550878

この記事へのトラックバック一覧です: はるや@15日知恩時手づくり市&その他:

« 人生は、旅のようなもの。 | トップページ | 「変な給食」? »