« 弁当の日々。 | トップページ | 弁当の日々 その2 »

2010年2月12日 (金)

はるや@知恩時手づくり市&山中屋製パン


24_006

こんにちは@はるや@ゆみえ@BCC通信でございます。

あれー?
お山の冬は何処へshock
例年なら、2メートル近い積雪があり、
道路の両側に雪の壁ができると聞いていたのですが、
そこらの雪は、
どんどん縮んでいって、無くなりつつありますcoldsweats02

(↓昨日まで、こんなんでした。)

27_001

寂し~~~~いweep
・・・・ということで、
雪の降るこの季節特有の、緊張感みたいなものが、
抜けつつあり、
身も心も緩んでしまいそうな、今日この頃。
また、
15日の知恩寺@手づくり市の日が近づいてきました。

(↓霧の中、サッカーボール持って、あんたどこ行くんや?)

26_014

・・・・と、
昨日、ここまで原稿を書いていたんですが、
今朝は、ホレこの通り。
さすが!雪国の底力。

(↓今朝の窓からの景色。)
28

家の中は、チルド室状態。息が白いですsad
(仕込みするには、好都合ですpenguinpenguin。)

今月は、水田家はお休みなので、
うちのボスが、一人寂しく店頭に立っております。
場所は、いつものところ。
メインストリートと、鐘のお堂の間あたり。
声かけてあげてね。

ところで、
この知恩時の手づくり市には、
はるやのお友達が、何軒か出店してますが、

新はるやのお家の、ご近所さんも、
実は、出店してまーーす。
こんな山の中から2件も手づくり市に!
その名も、「山中屋製パン」。
美味しいパン焼き友達はいっぱいいますが、
こちら、「山中屋製パン」は、
どこにも負けない
清らかで美味しーーい山の空気とお水で育まれた酵母の、
国産小麦を使ったパン。
そして、
自作の石釜に、山から切り出したコナラの薪を焚いて、
じっくり焼いたパン・・・という、
こんな山の中でこそ、
生まれる、
見るからに、ワイルドで味わい深いパンなのであります。
えへんヽ(´▽`)/!

風歌たちは、
「ハイジのパンみたいや!」
と、いつも手づくり市で買ってるみたいですよー。

こんな山奥から出てきはるとは思えないような、
(鹿やイノシシがパン焼いてるんとは違いますpig。)
美人のお母さん二人と、
イケメンのお父さん一人とで、
店頭に立っておられると思います。
場所は、
はるやで聞いてねー。

あーあ、
ブログに「山中屋製パン」の様子を、
写真入で、紹介したかったのですが、
なんと言っても、仕込みが同じ時に忙しいので、
取材に行けません。たぶん。
また、近々、
「山中屋製パン」、
取材して、報告しますねー。

26_016

*おまけ*

村の集まりで、
子どもらは、オセロゲームや将棋っちゅうもんを、
知りました。
しかし、
家には、将棋もオセロも無いので、
さっそく、太郎はんは・・・・・。

27_008

風歌も一緒に・・・・。

こんなんで、できるんやろかcoldsweats01
一勝負ごとに、書き直しておった(´,_ゝ`)プッ。

27_006

というわけで、
仕込みに戻りまーーす。
読んでくれてありがとう!

|

« 弁当の日々。 | トップページ | 弁当の日々 その2 »

はるやの出店情報」カテゴリの記事

はるや通信」カテゴリの記事

コメント

>こんなんで、できるんやろか?
一勝負ごとに、書き直しておった(´,_ゝ`)プッ。

あいかわらず、手作り感満載な日々ですなぁ。
好きやで〜、そういうとこ。
ああ、また、生3兄弟に会いたいわ。

投稿: さかいのりこ | 2010年2月13日 (土) 05時25分

21日の針畑どんとで作るカマクラの雪はあるんでしょうか。山村留学の子供たちや住人の子供たちがおられるので、はるやさんの3兄弟もよい刺激を受けるようですね。

投稿: 弥三郎 | 2010年2月13日 (土) 06時46分

行きたいな〜、てづくり市!ようちえん卒園後の4月まで我慢がまん。いちにち商店街も必ず行きま〜す。

投稿: すぎもと | 2010年2月13日 (土) 20時13分

ほうこさん、ありがとう。
そういうとこ、
これからも、持ち続けて欲しいわあ~。
と、思ってます。

投稿: ゆみえ | 2010年2月13日 (土) 23時21分

ええっと、「弥三郎さん」と言えば、
昔、取材に来てくださった、
あの方でしょうか?
針畑どんとをご存知なのですね。
天気予報に雪マークが付いているので、
あと一週間で、
もしかしたら、積雪量は、挽回できるかも!
です。

投稿: ゆみえ | 2010年2月13日 (土) 23時24分

すぎもとさん、
2月も、3月も、まだまだ寒いです。
温かくなってから、どうぞいらっしゃいな!

投稿: ゆみえ | 2010年2月13日 (土) 23時25分

以前、「田舎暮らし」で取材させていただいたものです。
取材時はまだその痕跡すらなかった光ちゃん、かわいいですね。そちらへは時々写真撮影でお邪魔しています。特に秋のブナの紅葉時。
お邪魔したとき、子供さんにクッキーでもお持ちしたいのですが、やはり卵入りはお食べにならないのでしょうね。

投稿: 弥三郎 | 2010年2月16日 (火) 06時54分

弥三郎さま!
そんなそんな、
卵入りクッキー、大歓迎ですよ。
子供さんへと おっしゃらず、
父ちゃん母ちゃんの分も、
お願いします。なんちゃって。bleah
やさしい気配り、ありがとうございます。
以前、美味しいお豆腐をいただいたのを、
思い出しましたよ。
雪の季節も、
撮影で来られる方が
けっこうあります。
また、どうぞ、いらっしゃってください。
ナマで見る子供らも、
大きくなりましたよ。

投稿: ゆみえ | 2010年2月16日 (火) 11時49分

2月のてづくり市でおじゃましたものです。
あおもりの、りんごちゃんのともだちです。

あのつぎのひ、りんごちゃんにおやつセットを渡しにいきました。
りんごちゃんは、日本一おいしいはるやのおやつをありがとう!といっていました! 

みんなにこにこしてて、よかったです。

おいしいカレーののも、ごちそうさまでした!

投稿: あべしおり | 2010年2月23日 (火) 00時40分

あべしおりさま。
はるやのゆみえです。
はじめまして。
手づくり市のときは、
なんでか、
うちのボスを、一目見て、
はるやの人だと、わかってくれたんですよね。
ありがとう。
大好きなりんごちゃんに、
届けてくれたなんて、
感激です。
ほんとうに、ありがとう。

投稿: ゆみえ | 2010年2月23日 (火) 22時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/33353994

この記事へのトラックバック一覧です: はるや@知恩時手づくり市&山中屋製パン:

« 弁当の日々。 | トップページ | 弁当の日々 その2 »