« はるや稼業は忙しい | トップページ | 太郎はんの春休み »

2010年3月27日 (土)

ときには、ホームスクーリング おまけ。

315_044

先日書いた、ブログ、

「ときには、ホームスクーリング」の記事を読んでくださった方から、

とても、素敵なコメントが届いたので、

紹介させてください。

我が家と同じ年頃の 3人の子供たちがいるお家のお母さんからの、

コメントです。

朝、学校へ行くのに、子供を起こしたくないお母さんが、

ここにも、おられました(*^m^)!

ご本人の了承を得て、コメントより、抜粋したものです。

************************************

私は、朝、子供を起こさない〔非常識な〕お母さんで、
有名人になっているようです。〔世間の目が冷たい・・笑〕

毎日、お弁当つくって、
朝ふとんの中の子供の顔を見に行くのですが、
すやすや、気持ちよさそうに眠っている寝顔を見ると、
とても起こす気には、なれません。
主人は、〔そんなことで、社会人になってからどうするんだ!〕と、
子供に言わず、私にどなってくるのですが、
それでも・・、やっぱり、起こすことができません。

315_030

私って、駄目なお母さんだなあって、へこんでいたのですが、
はるやさんの今回の日記読んで、
同じ考えの人がいるんだあって、うれしくなりました。

広島の原爆の時でも、
嫌がる子供を無理やり学校に行かせて、死なせてしまい、
ずっと
後悔しているお母さんの話を聞いたことがあります。

運命の分かれ目って、
大体、タイミングがいいか、悪いか、に尽きると思うのです。
そして、タイミングというのは、
外の時間に振り回されずに、内なる時間に基づいて行動した時のみ、
ピッタリ合う、そんな風に思っています。
大人は子供の内なる時間を乱してはいけないと、思う。
小さな乱れが大きなズレにまで、発展してしまうから。

そんな独り言をつぶやいている私の周りで、
今日も、子供達のきゃあきゃという、楽しそうな声が響いています。

*************************************

315_033

(↑最近、坊主めくりが、ブーム。)

~外の時間に振り回されずに、内なる時間に基づいて行動した時のみ、
ピッタリ合う~

私は、子供が内なる時間に基づいて動いているときは、

それを、尊重したいと思っています。

大人の都合や、さして重要でもないような用事で、

その かけがえの無い時間の邪魔をしたくないと思うのです。

そして、私たち大人でも、できることなら、そういう時間を過ごしたいものです。

Yさん、どうも、ありがとう。

|

« はるや稼業は忙しい | トップページ | 太郎はんの春休み »

ホームスクーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/33950881

この記事へのトラックバック一覧です: ときには、ホームスクーリング おまけ。:

« はるや稼業は忙しい | トップページ | 太郎はんの春休み »