« 手作り市ありがとう! | トップページ | はるやのいちにちインド料理店のお知らせ »

2010年4月20日 (火)

作る日々 食べる日々 弥生

お隣の末っ子ちゃんが 一年生。
学校のこっち側からは、
はるやの長男、次男と、
お隣の3兄妹が。
学校の向こう側からは、
元気いっぱいの長男、次男、3男がやってきます。
(このおうちには、4男までいるでー。)
なんや、兄弟ばっかりで構成された、
ますます、家族色の強い、お山の学校です。





010

さて、
多くの お母ちゃん、お父ちゃんは、
可愛い子供に、強く丈夫に育って欲しいと、
牛乳を飲ませたり、肉や魚をせっせと食べさせるんかなと思いますが、
はるやの場合は、
「牛の乳なんぞ、ヒトの子が飲めるかいな!」
「自分の手で、殺せへん動物なんぞ、食べるなー!」
と、
まあ、極端ではありますがcoldsweats01
家では、哺乳類の動物は、
我が家の食卓に上がることはありません。

ほんで、
愛する子供たちに、何を食べさせるかと言うと、

ジャーーン! 今ならこれ!

2_005

こんな、ひょろひょろのもんですが、
ある学者は、植物の中で、一番カルシウムが多いと言ったそうで、
野草料理の師匠若杉さんも、
子供たちに、たっぷり食べさせよ!
と、言っておられました。

↓ハカマ取りが たいへん。
012

忙しい仕込みの合間に、
血眼になって、つくしを探している 母ちゃんの姿が見られます(;д;)。
(ほんまかいな?)

狩猟・採集民族時代の血が、
まだ、残っているのでしょうか・・・coldsweats01

2_014

醤油で炒めただけで、こんなに美味しい!

2_023

次はこれ!
大分のじいちゃんが、可愛い孫のために、
せっせと送ってくれます。

2_001

これも、若杉師匠は、
「骨を丈夫にする。子供たちに食べさせよ!」
と、おっしゃっていました。

海草との相性が 抜群。
カルシウムの吸収が良くなるらしい

つくしとアラメと一緒に炒めて。

3_018


 

五目以上入った、
竹の子とつくし入りの寿司飯。

3_036

サンラータン風、スープ。

3_038

同じスープでも、
ココナツミルクと、ハーブで味付けすると、タイカレーに。
(これは、陰性がきつく、マクロビオテイック的には、NGでしょうが、
 子供たちの大好物。)

2_007

これは、
叩き潰した竹の子と、お山のシイタケと、
高きキビを、から揚げにしました。
吉野葛で溶いたあんを、かけて。

3_015

これも、じいちゃんが送ってくれた、
見事なフキ。

4_002

うまいっ!  どれもこれも、うまいっ!

4_007

はい、
これは、もちきび。
はるやでは、チーズや卵の代わりに、これが活躍。

2_016

炊きたてに、ドライフルーツやナッツを入れて・・・。

2_019

黄な粉を振ると、美味しいおやつ。

2_020

豆乳で伸ばして、パイの上からかけると、
美味しいキッシュ。

2_029

キッシュと竹の子弁当=手抜き弁当

3_011

この弁当のご飯にかかっているのは、自家製ゆかり。
陶板の上で、じっくり煎ります。

3_010

それから、
牛の乳のクリームの替わりは、

豆腐のクリーム。
キャロブを入れたり、

007

煎りたての黒ゴマを、フードプロセッサーで、ペーストにして、
入れたり。

3_027

もう、おいしくって、お皿もペロペロ。

3_029

ペロペロと言えば、これ。

「ええっ?はるやさんちの、子供さんが、飴食べてるのー?」
なんて、
みんなびっくりしそうですが、
これは、
アメリカから友達が、天然着色料で、白砂糖を使ってない、
なんや、オーガニックの飴ちゃんを、
恵まれない日本のお子ちゃまたちに?と、
どっさり買って来てくれはったのです。
yokoちゃん、ありがとーー!happy01

↓ほぼ初体験か?

4_003

黒ゴマペーストを作ったんで
新作も、焼きました。

有機ココアがいっぱい入った、
ガトーショコラ風のもんに、
黒ゴマペーストとココナツも練りこんだら、
一層コクが出て、ええかんじのお味になりました。

3_034

このように、
母ちゃんは、ごはん作りやら仕込みで、忙しいのですが、

さらに、忙しくしてくれる人がいます・・・・coldsweats01

また 破れたんかいなーー┐(´д`)┌ヤレヤレ

3_030

ん?
アホか(´,_ゝ`)プッ

3_026

縫っても・・・
縫っても・・・

すぐ破れる┐(´-`)┌

4_015

縫ったところに、また穴あいて、
上から継ぎ当て。

4_013

↓こちらも、継ぎ当ての上に また穴。┐( ̄ヘ ̄)┌

どうせやるなら、
楽しまな!と、こんなんにしました。

3_050

おわりっ!

4_010




|

« 手作り市ありがとう! | トップページ | はるやのいちにちインド料理店のお知らせ »

食べること。」カテゴリの記事

コメント

ああ、おいしそ〜〜〜。

ああ、つぎあて、かわいい〜〜〜。

今年も、にじのみさき、行かれるのん?
(私は行けへんのやけど(u_u。))

投稿: さかいのりこ | 2010年4月20日 (火) 10時21分

のりこさん、
端境期で、畑では何も採れませんが、
こうやって、自然の恵みをいっぱい食べることができて、幸せです。
虹の岬は、今年はお休みします。
離島でたいへんってこともあるけど、
その前に、ここで、田畑をしっかりやっとかなと思うので。
楽しそうやけどねー。

投稿: ゆみえ | 2010年4月21日 (水) 07時56分

はるやさん、こんにちは~

引越し直後あたり、コメントさせていただいた、虹の岬には、はるやごはん&はるやおやつのむっちゃ買い目当てに行ってる熊本のまゆみです~。

今年は欠席なんですね~
実はわたしも欠席なんです~。

日帰りや前日夜からの移動が、あの場所では熊本からは時間がうまく合わなくて。。はるやフードが食べられないのだけが心にひっかかっていた(笑)

来年以降、ゆったりできたら行ったら~?わたしはそんなんみたいです~

またどこかでのはるやごはん&はるやおやつ楽しみにしていま~す:)

投稿: まゆみ | 2010年4月22日 (木) 22時28分

ええっと、まゆみさんは、
マエダさんからリンクしてきてくれはった方?
そうなんです。今年は私たちも行けなくって残念。20周年なのにーー。
ほんと、またどこかでお会いしましょう!

投稿: ゆみえ | 2010年4月23日 (金) 23時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/34306343

この記事へのトラックバック一覧です: 作る日々 食べる日々 弥生:

« 手作り市ありがとう! | トップページ | はるやのいちにちインド料理店のお知らせ »