« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月の18件の記事

2010年5月26日 (水)

サイクリング

19_001

・晴れている。
・仕込みが無い。
・野良仕事もせんでいい。
・他の用事も無い。お客も無し。
・元気happy02

・・・の5拍子揃うときは、
子供らを誘ってみます。

最近はサイクリング。

17_006

速すぎて、
ママチャリでは
ついてゆけないっ・・・(;´д`)トホホ…

17_008

今日はこのメンバー。

(太郎はん、学校は?coldsweats01 )
19_004

飽きやすいこの3人組は、
すぐに、場所を変えたがる・・・
(ここも、ええとこやのに。(-ε-) )

19_010

待ってくれ~~~;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

19_011

誰や、またそんな格好して・・・( Д) ゚ ゚

19_013

自転車はどないしたんやー?

19_014

お山は、ええとこがいっぱいあるので、
川遊びのハシゴができます。

19_016_2

19_017

あら!
花束を手に、
駆け寄ってくる 歯抜けの王子様(*^m^)

19_019

ありがとう。confident

19_021



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月24日 (月)

雨上がる&最近の太郎はん

18_001

台風並みの凄さだった、大嵐がおさまりつつあります。

おやおや?

Mさんの田んぼに可愛いのが スイスイと動き回っています。

オシドリかなあ・・・。(画像が悪いですが)

台所からの眺めが、ますます楽しくなりました。

田んぼというのは、実に様々な命を育んでいるんですねえ。

(どうも、最近のはるやのブログは、生き物図鑑のようになってしまいます。coldsweats01

18_002

嵐の間、小屋に籠もりっきりだったニワトリさん、

外に出してあげましょう。

18_003

チビ助と、久しぶりの散歩。

18_004

森の中で、リスを見ました!(写真には撮れず。)

18_018

さて、
このブログ読者の方々には、
太郎はんファンの方が多いようでありますが、
ここのところ、ご無沙汰だったので、
久々に太郎はんシリーズいきましょう。

18_017

最近の太郎はんは・・・・

歯抜けですねんcoldsweats01
(芋食べながら口あけてもらったので汚いですね、すんまへん。)

これは母ちゃんの焼くパンが硬かったからではありません。\(;゚∇゚)/

18_022

相変わらず、こんなことしてます。coldsweats01

18_024

こういうときは、
兄弟仲良く協力的。good

18_028

おいしそうなのができたやん。

18_030

そんな太郎はん、
少し前に、頑張ってたのは・・・・

(↓真面目な顔して読んでいるのは、「こち亀」)
16_023_2


迷路作り。

3_002

こんなんとか・・・

4_012

こんなんとか・・・

4_023

こんなんとか・・・
(なんか、ケルトの模様みたいになってきた)

4_020

これは、複雑~~~(@Д@;

4_021

     (↓拡大図 ) 一応、出口はあるらしい・・・

4_022

学校休んでやってました。 coldsweats01

**

それから、自分で考えたゲーム。
(本人は碁のつもり。)

16_026

複雑なルールもあるようです。

16_025

そんなわけで、太郎はんは元気にしております。

18_031

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2010年5月23日 (日)

作る日々 食べる日々 卯月

どっちへ行っても、
緑の壁が立ちはだかっています・・・・。

11_003

足元を見れば美しいものがそこここに・・・。

16_008

何もかもがピカピカしてますshine

・・・・と、日がなうっとり、ぼーっと過ごしているわけではありませんよー。

16_003

人知れず、夜中に仕事してます。( ̄ー+ ̄)

これは、いちばーーん手のかかる、
「はるやのおやつセット」。
ビスコッテイが焼けました。
クッキーの詰め合わせですが、
6種類、それぞれ違った個性のものを焼きます。

428_010

焼いて均等に重さを量って袋詰め。
仕込んでから、袋詰めまで
ものすごーーーーーーく時間がかかるのです(@Д@;。

428_014

でも、手間かけたぶん、
ファンも多いです。(ρ_;) ありがとうございまーす。
(だからやめられない)

うふふ。
あの矢野顕子さんが、
食べてくださったことがあり
「幸せな気持ちになりました」と
なんとニューヨークからお礼状を送ってくださいました。(≧∇≦)

この話をすると
風歌が「ゆみえちゃん、自慢やなーー」と呆れるので、
このへんでやめときますが。coldsweats01

429_020

さて、卯月のお弁当シリーズ。

428_013

・おこわ
・黒豆と竹の子のバーグ
・小松菜ともやしのナムル
・きゃらぶき
・自家製沢庵


13_001

・ジャガイモと高キビのバーグ
・ほうれん草の胡麻和え
・きんぴらごぼう
・蒸し芋
・きゃらぶき

16_006

・厚揚げとえんどう豆の炒め煮
・大根としめじの醤油炒め
・根菜のかきあげ
・小松菜の胡麻和え
・豆ごはん
↑これは、父ちゃん作です。

5_001

タイカレー弁当 これも父ちゃん作

京都の畑からの収穫も増えました。

 空豆は年に一度のお楽しみです。

14_004

14_005

3日続いた豆ごはん。
美味しいっ!

16_002

ある日の昼ご飯

17_013

・小豆玄米
・わらびの炒め煮
・三つ葉の胡麻和え
・根野菜の素揚げと葉野菜のマリネサラダ
・白いんげん豆とジャガイモのサラダ

17_023

たまにはパスタ。
これはもちキビと根野菜と豆のパスタ

6_010

松戸では、HIYOちゃんが、
臨月のお腹で、すばらしいごちそうを作ってくれました。
・玄米手巻き寿司
・ジャガイモのポタージュ
・たっぷり春野菜のサラダなど。

15_002

ふらりと立ち寄った、
漆職人落合芝地くんのおうちで、
玄米塩おむすびを、いただきました。

芝地くん作の、木の器がとても素敵です。
うちにも、こんな器欲しい~~~~っ!

**

001

今月は、はるや本や東京行きで忙しかった母ちゃんに代わって、
父ちゃんが台所に立つことが多かったです。

↑父ちゃん作 リンゴ&もちキビカスタードのタルト 

14_010

これも父ちゃん作 いちごのタルト

14_006

今日は、お隣のお母ちゃんが誕生日だと言うので、
密かに誕生ケーキを製作。

17_027

あなた、なんでそんなとこにクリームついてんの!(`◇´*)

17_030

喜んでくれるかなー。(゚ー゚)

17_031

おまけ。
隣のお嬢ちゃんの、泥饅頭。(´,_ゝ`)プッ

15_023


終わり!


| | コメント (7) | トラックバック (0)

6月のいちにち商店街

16_014

今週のはるやは、百姓ウィークでした。

16_017

土の上も土の下も、
一斉に、新しい命が生まれ、
うにょうにょ、にょろにょろ、わさわさ、もごもご・・・
それはもう、ものすごい勢いで、
活動し始めている感じが、
伝わってきます。

お山は、生のエネルギーに溢れています。

17_005

土をいじっていると、
自分もそんな自然のサイクルの一部に仲間入りさせてもらった気分になります。

(↓ニワトリが作業の邪魔をしに来るのです。coldsweats01
17_011

さて、
いちにち商店街の日が近づいてきましたよ。

今月は、
<はるやのいちにちインド料理店>やります。

17_024

********************************************

いちにち商店街の、コンセプト。

その1:必要なものが、必要なところに届きますように。
その2:売る人と買う人も、こころのお財布がにっこり笑いますように。
その3:身につけるもの 食べるもの 住むところや道具たち‥
    すべてもとは どこかでつながり合っている大切な自然やいのち
    人とモノのつながりから楽しく心地良く伝わる場となりますように

 日時:2010年6月1日(火)10時~16時
 場所:京都下鴨亭

今回も、ナチュラルスウィーツやら、天然酵母パンやら、ジャムやら、
オーガニックのお惣菜やら、手作り雑貨やら、色々な出店があります。
月替わりのワークショップもあります。

こちらをチェックしてください。地図もアップしています。

http://blog.livedoor.jp/factory0523/archives/cat_50035157.html

今月は、<はるやのいちにちインド料理店>やりますよ。
昔、夫婦ともども左京区の某インド料理屋で鍛え上げたこの腕を、
ご披露いたしまーす。・・・というのは冗談ですが。
まあ、私達が作るのは、
店の味より油控えめの、もっと穏やかな味。
野菜たっぷりのオリジナルなものなんですが。
ただ今カレー担当のボスが献立を検討中です。

<いちにちインド料理店>

~インド菜食ランチおまかせ1プレート800円~

11may05sd_570

予約制です!
申し込みは、hal-yumiアットマークmopera.net  はるやまで。
5月28日までお願いします。
飛び入りの方でも食べていただけるように若干余裕をみて準備しますが、
お断りする場合もあるので、ご了承くださいね。

11may05sd_530

いつものケーキやキッシュなどのメニューも少し持って行きます。

******************************

では、下鴨亭でお会いできるのを楽しみにしておりまーす。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

春爛漫2

13_002

雨が降って、
一気に、山や野原の鮮やかさが増しました。

13_008

兄ちゃんたちに、弁当を届けに行きながら、

「うわ~~~~、きれいやなーーー」(≧∇≦)

と、感嘆の声を上げてます。

そりゃあもう、どっちを見ても、

目が覚めるような 若草色です。

心がどこまでも、広がってゆくようです。

13_006

帰りは道草して、

13_009

弁当食べて帰ります。

13_011

あら、可愛いこと。

13_012

あの世に旅立ってしまったMさんの田んぼは、

義理の息子さんが、引き継がれるそうです。

水が張られました。

14_001

こちらは、お山の仲間たちの畑。

山中屋製パンさんの麦たちは、
鹿に食べられながらもweep けなげに伸びていってます。

15_006

はるやも、がんばっとります。(゚ー゚;

ケロケロとカエルの声。
様々な種類の、小鳥たちの声。

すばらしい ヒーリングミュージックであります。.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
ああ、心地よい。confident

15_008

大豆の芽が出ました。

15_007

あら!

今日は、モリアオカエルさんですか。こんにちは。happy02

15_015

しばらく、一緒に遊びましょう。 ━━━━(゚∀゚)━━━━

でかいですなー。coldsweats01

15_019

息子の頭に載せて喜ぶヘンな母ちゃん。(≧∇≦)

↓実はちょっと、怖がってるかも・・・。(;´▽`A``

15_021

可愛いなー。

15_022

こちらは、真面目な顔して産卵中。

15_012

ピンボケですが、
こちらも、仲良く肩を組んで歩いています。coldsweats01

いやーーー、珍しいもんばっかり見せてもろて・・・
畑仕事も、退屈しませんなーー。

15_013

おや?
子供たちの歌声がします。
お山の学校から帰ってきました。

そろそろ、晩御飯の準備をしなくては・・・。

15_010

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

ああ、美しいものに囲まれて今日も幸せな一日でした。

感謝。confident

13_019

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月19日 (水)

東京にて その2

東京でのお勤めを無事終えて、

(生まれて)初めて千葉県に行きました。

昔は京都、今は松戸に住むHIYOちゃんが、

「ユミエさんが喜ぶような所へ行きましょう」と、

鴨川というところへ、連れてってくれました。

まあ、素敵な棚田だこと。

バリ島みたい。

6_016

そのバリ島みたいな風景を一望できる、

棚田の最上段にあるのは、
6_013

Love&Rice 

「愛とごはん」? なんて素敵な名前でしょう!

錆び錆びのバスに暮らしながら、

キッチンや、お風呂やトイレ、ゲストハウスなどが、

増殖中。

6_017

どこを見ても、わくわく(≧∇≦)

夢いっぱい。

6_015

いいなー。

私たちも、早くこんなおうちを建てたいなー。

6_018

HIYOちゃん、TAIHEIくん、MIUたん、

素敵なところへ

連れてきてくれてありがとう。

6_019

Love&Riceの、ハッピーなお2人、

歓迎してくれてありがとう。

6_023

| | コメント (2) | トラックバック (0)

東京にて その1

先週行ってきましたが、
東京は、すっかり春でした。

6_012

こんな立派な会場で開催されたイベントに、
招かれたのであります。
(案外、ちゃんと辿りつけました(゚ー゚) 

(↓私の部屋の窓からの景色)
6_002

さわやかな風の吹きぬける
気持ちいい2日間でした。

6_005

「自然育児と友の会」

こころとからだをつなぐ
自然なお産・育児のための2日間

ここからミーテイング2010

6_006

私は、
「もう一つの学び場・・・学校以外の学びってどんなもの?」
というテーマで行なわれる講座で、
お話をしてきたのです。

6_008

はるばる、東京まで呼ばれてやって来たものの、
私にお話できることと言ったら、
はるや3兄弟が、
ここ数年、どのように育ってきたか・・・。
ただそれだけですcoldsweats01

話だけでは なんですので・・・

こんな写真や、

Hebi_001

こんな写真、

14_007

こんなのも・・・

とまあ、沢山の写真を、スライドで見ていただきました。

(↓五右衛門風呂懐かしいweep )
02_007

中でも、一番ウケたのが、これだったかも?(*^m^)
(ホームスクーリングとは全然カンケー無いですなーcoldsweats01

15_001

・・・・・本題がズレてしまいましたがcoldsweats01

参加者の方たちの、
オルタナテイブな教育に対する意識の高さに、
私は、感心してしまいました。
(それでも、やっぱり極少数派なのでしょうが)

現在の学校教育に危機感を抱いておられる方も多かったです。

そういった、参加者の方たちのお話も、
私は、興味深かったです。

充実した2日間でした。
友の会の皆様、参加してくださった皆様、
それから、私なんかに声をかけてくださった、
オルタナテイブ教育の大ベテラン、今井恭子様、
本当にありがとうございました。
尊い経験になりました。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。



というわけで、
これから、ホームスクーラーも、小さな規模のフリースクールも、
もっと増えるんじゃないかなー。

私自身も、
講座の中で、3兄弟のホームスクーリングの思い出を、
写真と共に辿っていきながら、
ホームスクーリングの良さを、再確認しました。
風歌が10歳まで、
ホームスクーリングで育って本当に良かったと思っています。

ただ、我が家の場合は、
たまたま、お山の分校にめぐり合えたことで、
また違った世界、違った楽しみを味わうことになりました。
この成り行きに、感謝しています。

いつも言ってますが、
どっちでも、子供がそれを選んで楽しんでいるならOK!
というわけです。
子供が言葉にして言わなくても、
今歩いている方向が、その子に合っているかどうか・・・
つまり、
疲れ切っているか、それとも生き生きして活力があるかどうか、
一緒に暮らしていたら、わかりますね。





| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年5月17日 (月)

春爛漫

お山もやっと、春爛漫です。

12_003

ちょっとばかり歩いたら、

12_001

ほれ、こんな素敵なところ。

12_002

べんとー、食べよかー。(狭い家で食べるより、ここの方が気持ちいいもん)

12_009

「田んぼが、鏡になってるー」と、光ちゃん。

きれいやなあ。

どこを見渡しても、鮮やかで、キラキラと、美しいものばかり・・・

何というか・・・、目が洗われるようです。

ああ、幸せ。

12_011

この後、チビ助は、
父ちゃんと、畑仕事に行ったのですが・・・・chick

 

何も着とらんぞ。(゚ー゚;

12_012

あっ、あんなところで・・・

12_015

トリさんに、突かれるぞー。

12_019

全身泥んこ。( ̄▽ ̄)

12_014

一方、父ちゃんは、

1年以上前の、
ネパール旅行以来の、散髪をする。(もちろん自分で)

いよっ! 待ってましたっ。

hairsalon

良かった、良かった。(一番、喜んだのは、私ですcoldsweats01 )

あー、すっきり( ̄▽ ̄)

12_021

さて、陽も翳ってきました。

ばいばーい。

また明日ねーーhappy01

↓なんて開放的な村なのでしょう!(*^m^)

12_022

| | コメント (2) | トラックバック (0)

はるや本のポスター

はるや本の、ポスターを、

「貼ります!」って申し出てくださったみなさん、

どうもありがとうございます。

なかなか、売り込もうとしない、

柄になく消極的な私に、

「見てらんねーよ。」と、

例の鬼社長が、

データを、ここに置いてくださいました。

http://taimei.la.coocan.jp/

こんなポスターですが、

小さくでもいいので、

どこかに、貼っておいてくださったら、うれしいです。

1

このポスターを見て、

果たしてどれだけの方が、

はるや本に、関心を持ってくださるかは、謎ですがcoldsweats01

今、自分の文章の校正をしています。

仕込みや家事や弁当作りの合間に、

作業をするのは、至難の業であります。

しかも、

光ちゃんが、肩によじ登ったり(猿かいな?)、

「おやつはー?」とか、

「出たー!」とか、(これは、うんちが出たから尻を拭けと言う意味。)

とか、なんやかんやと、

ストップがかかるので、

どうしても、作業は夜中遅くになってしまいます。

まあ、それでも、

家族で本が出版できるなんて、

幸せです。happy01

ところで、

このブログで、太郎はんの自転車を募集してましたが、

こんな素敵な自転車が、手に入りましたよー。

これまた、

例のあの鬼社長が、

チェーンを洗ったり、ワイヤーを張り替えたりと、

手をかけて、修理までしてくれました。

(本業は何やねん?┐(´-`)┌)

ありがたいことです。

↓うれしくって、朝の6時過ぎから乗り回しています。

3_012

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お別れは突然やってきて・・・

「お別れは突然やってきて・・・・」

という 悲しい悲しい清志郎の歌がありました。

このフレーズを、ついつい口ずさんでしまいます。

というのも、

うちの台所の窓から見える、この田んぼの景色。

この、今すみずみまで耕された美しい田んぼを、

60年近くも、守ってこられたおじいさんが、

数日前、急に旅立ってしまわれたのです。

3_003
 
5月に入って、いよいよ農繁期となり、

Mさんが曲がった腰をして、田んぼと小屋を、

忙しそうに、行き来する姿が、

見られるようになりました。

「Mさん、こんにちは!ごくろうさんですっ!」

「おうっ! もう年取って身体が思うように動かんわ。」

なーんて、声をかけあっていました。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

あとは、水を張り、代掻きをし、

そのうちに、田植えが始まり・・・・・、

さて、この風景がどのように、変化してゆくのだろうと、

楽しみにしていたのに。

この田んぼは、どうなるんだろう。

残された おばあさんは、どうなるのだろう。



4_010

Mさんのおうちの、池には、

色々な種類のクワが ドボンと浸けてありました。

明日の作業のために、水に浸けておくのです。

家の横手には、

割ったばかりの薪の山がありました。

前の畑には、ほうれん草の芽が、ちょろちょろと出ていました。

葱の苗もきれいに、植わっていました。

明日もやるぞと思って、いつものように晩酌をし、

いつものように、お布団に入ったでしょうに。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

何もかも、やりかけのように見えるけれど・・・・。


たぶん、

魂のレベルでは、

Mさんは、今生でやるべきことを、すべてやり終えて、

旅立ったのでしょう。

4_027

その証拠に、

病院から還って来られた Mさんは、

「お見事っ!」と言いたくなるくらいに、

最高の、笑顔でした。

Mさん、ありがとう。

人生の、最後の最後まで、

田んぼと共に生きた、

最高に、カッコイイおじいさんでした。

こんなカッコイイ日本人、

そのうち、いつかはいなくなってしまうのだろうか。

お山の カッコイイおじいさん、おばあさん。

残された時間を、

もっと共に過ごして、

彼らの話を聞いておかなければ・・・。

と、少し焦っています。

何か少しでも、受け継いで、

次の世代へと、伝えてゆきたいと思うのです。

昔話が、絵本やマンガや、映画の中だけのものにならないうちに。

4_025

移住組・・・つまり田舎ではよそ者・・の、

私達が、最も尊敬し、信頼し、慕い、愛したおじいさんでした。

Mさーーーん。

私達、ここで田んぼ、しっかりやるからねー。

見守ってねー。

ほんとうにありがとう。

2_009

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年5月15日 (土)

ぼあの市ありがとう。そして明日は・・・。

3_016_2

キロンボ <ぼあの市> より、
ボスと、太郎はんと光ちゃん、
無事に、お山へ帰還いたしました。
来てくださった方、ありがとうございました。
久々の、西部講堂でのイベント、
子供たちも、いっぱい楽しんだようです。
(が、2人とも帰りの車中で眠ってしまい、土産話は聞けてないんだけど。)

そして、明日は、
大津市@仰の里の、椿野さんちで、
宮澤賢治展 です。
こちらは、私一人で出店します。

・・・ということで、お知らせです。
明日16日も、ぼあの市で出店する予定だったのですが、
村の用で、
急遽、とりやめることになりました。

はるやの出店を楽しみにしていた方、
ごめんなさい。
(そんな方、いるかどうかわからないけど・・・(*´ェ`*)

明日16日の ぼあの市は、はるやはお休みです。

でも、素敵なお店がいっぱい出ているそうなので、
ぜひ、遊びに行ってみてくださいなー。

では、明日の準備に戻ります。

せーのっ!  ↓

2_005

ぷうーーーーーーっヽ( )`ε´( )ノ!!!!!!

2_004

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

キロンボin西部講堂 5月15日、16日

009

pencil「ふうちゃん たろうはん、

 ゆみえちゃんは、しばらく留守にします。

(もしかしたら、もう帰って来ないかも知れません・・・・なんちゃって。(´,_ゝ`)プッ)

はるちゃんは、

家の仕事や弁当やら、一人でたいへんなので、

怒らせないように、

みんなで 仲良く暮らしてくださいね。

ゆみえちゃんも、

しっかり、おつとめはたしてきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・以下、省略。」

こんな 置手紙を残して、

東京へ行ってきましたが、

留守の間、

「ご馳走ばっかりやったでー!

おはぎやら、カレーやら、オムライスやらなあ!!」

と、風歌。

母ちゃん不在の、寂しさを紛らわすかのようにweep

(↑ほんまかいなーgawk?)

子供の大好きなもんばっかり

父ちゃんは、作っていたようです。

お隣のニワトリさんからもらったタマゴで作った

オムライスは、さぞかし美味しかったでしょうね。

(オムライスは、去年の太郎はんの誕生日以来やん)

今日は、時差ぼけで?

朝寝坊しましたが、

なぜか、太郎はんが、家にいます。(学校は?)

ゆっくりすればいいのに、

せっせと、自分で問題作って、算数のベンキョーしたり、

010

サイコロ作ったりと、忙しそうです。(こんなんで、できるんかいな?)

003

**

さあ、

帰ってきたら、仕事が待っていました;:゙;`(゚∀゚)`;:゙。

5月15日(土) 16日(日)

キロンボ in 西部講堂 にて

フリーマーケット 「ぼあの市」 へ出店します。

(こちらは、入場無料)

004

フリーマーケットは、西部講堂前広場にて、開催です。

005

007

キロンボとは

なんですかいな?

↓こちらをどーぞ。山水人の祭りを、いつも盛り上げてくれる、

 サンバのチーム「イーリャダスタルタルーガス」主催です!

 イーリャはもちろん、タートルアイランドや、フェイロバンス、アフリカーラピッドなどなど、

 楽しいバンドが目白押しのようですよ。

詳しくは、↓

http://sites.google.com/site/ilhadt/

なお、16日は、

先日紹介しました、

椿野さんちの、

「宮澤賢治展」 の出店もあります。

こちらは、私一人で、がんばりまっす。

お待ちしています。

ええっ?15日は、手作り市でないの?

という声も聞こえますが、

今月は、お休みになりました。

ただ、手作り市の会場から、

ぼあの市へは、歩いて3分の距離なので、

ハシゴして、どっちも楽しんじゃいましょう!

というわけで、

これから、はるや本の、校正作業に追われます~~~wobbly

(留守中に 宿題がいっぱい溜まってました。(。>0<。)

ではまた!

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ただいまっ!

6_007

東京から、
お山に帰ってきました。

留守の間に、
たくさんの、温かいコメントありがとうございます。

はるやの、ポスターを貼ってくれると、
申し出てくださった方々。

本が楽しみだと言ってくださる方々。

そして、そして、
代々木での、
ワークショップに来てくださった方々。

そして、
今回、上京するという、
この、
滅多に無い機会を逃してはならんぞと、
最後に駆け足で、
電車に乗りまくり、
あの人とも、会いたい、
この人とも会いたいなと、
欲張って
訪ねてまわりましたが、
そのときの、幸せなひと時・・・・。

ほんとうに、充実した日々でした。
ありがとうございます!

コメント書いてくださった、
お一人、おひとりに、
お返事したいのも、やまやまですが、
今日は、
ひとまず、休みます。

最寄の駅まで、
夜中の、山道をぶっとばして、
(最寄と言えども、50分くらいかかりますcoldsweats02
家族みんなで 迎えに来てくれましたが、
子供らは、
車の中で、みんな 夢の中でした。
ありがとうねー。
(これでも、車の中です。)

6_035

余談ですが、

その、(一応)最寄の駅のトイレに入ってびっくり∑(゚∇゚|||)。

6_033

東京では、
どこのトイレに入っても、
だいたい、
センサーにタッチしたら、
水が流れたもんですが、
この駅では、くさり式(?)でした。( ̄◆ ̄;)

あっと言うまに、
現実に、引き戻されたような気分です。

そんなわけで、
みなさんからのコメント、
ほんとうにうれしく 読ませていただきましたよ。
ありがとう!

では、おやすみなさい。

久々に、カエルの大合唱に包まれた夜に.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 6日 (木)

「はるや一家のネパール旅行記」 もうすぐできる・・・みたいです。

前々から、ほのめかしておりました。
はるやの本ですが、
もうすぐできる・・・みたいです。
(ひとごとみたいですが。coldsweats01
はるや本を、プロデュースしてくれている、
出版社鬼社長は「5月じゅうにはやるのだ!」と言っております。
鬼とは言えども、
できの悪い子は可愛いのか、放っておけないのか、
儲けもカンケー無しで、
現在編集作業に、かかってくれてます。
(頭が下がります。(ρ_;)

さらに、なんと、
社長自ら、ポスターまで作ってくださいました!c(>ω<)ゞ

じゃじゃーーーん!

(いや、はや、お恥ずかしい限りであります。)

1

社長は 「あちこち貼らせてもらって、宣伝せいっ!」
と言うのですが、
B4サイズもあるこれを、貼らせてもらえるような、
広い壁のあるお店を、わたしは、知りませんっ(;;;´Д`)ゝ
どなたか、
ぜひ、うちの店にという方おられましたら、
申し出てくださいな。

それに、
「本もまだできていないのに、宣伝すんのー?coldsweats01
と、私なんか、思うわけでありますが、

社長は、
「何を言うっ! 遅すぎるくらいじゃ!(`ε´)」
と、申すので、
(おおっ、こわっshock

今、ここで、宣伝しておきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はるやの本ができます!

はるやの長男坊風歌と、
お母ちゃんユミエが書いた、
旅の記録を中心に、
暮らしのこと、ホームスクーリングのことなど
盛りだくさん。
涙あり、笑いありの、オールカラー写真満載200ページ!

予価1800円

お問い合わせ
(株)土倉事務所  tel 075-451-4844
            fax 075-441-0436

11may05sd_338

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ふう~っ。

これで、安心して東京へ行ける・・・・(;´▽`A``

風歌も、

さっさーと、本の<まえがき>を書いてくれました。

楽しみに、待っていてくださいね。


| | コメント (20) | トラックバック (0)

宮澤賢治展*映画と朗読の会のお知らせ

5_003

久しぶりに、
「風曜日へようこそ」のお手伝いをさせていただくことになりました。

010

***************************************

・・・風曜日へようこそvol.76・・・

仰木の里の椿野さんちにて

<宮澤賢治 映画と朗読の会>

20101_003


5月16日 pm1:00~3:00

会費1500円 ご予約ください。

*映画 「賢治の学校 宮澤賢治の教え子たち」

 その1 種山ヶ原 (54分)

 製作 鳥山敏子 小泉修吉

 種ヶ原の原風景の中に、宮澤先生と歩いた思い出。
 賢治先生のイーハトーブが 見えてきます。

*朗読  「よだかの星」

     「なめとこ山の熊」

     「賢治への旅立ち~永訣の朝」 志摩欣哉

*この日は、はるやの出張販売があります。

 何が出るかは、当日あけてのお楽しみ。

 11:30 開店

・・・なお、5月16日から 22日まで、宮沢賢治展をやっています。・・・

20101_004

ガケ書房より
宮澤賢治の詩集・童話・マンガ・絵本・資料など。

花巻の自然農園ウレパシモリより、
無農薬のそば、くろうどん、玄米せんべいなど。

森恭仁子さんより、
「猫の事務所」「ドングリと山猫」を、
モチーフにした、粘土と和紙とで作る動物たち。

志摩欣哉さんより、
墨と岩彩の絵画。

期間中は、うららの焼き菓子、
椿野さんちのお昼ご飯(1500円 前日5時まで要予約)
などあります。

お問い合わせは、077-573-4154 椿野さんまで。

場所はこちら↓

20101_006

*******************************************

こちらへ、引越してから、
昔読んだ、
宮澤賢治のお話の中の情景を、
思い出して仕方ありませんでした。
うちの周りの風景が、
宮澤賢治のお話の世界そのものに見えたからです。

005

雪野原も、動物の気配、小鳥のさえずり、風に揺れる杉林、
森の奥の闇と光・・・・。
きつねが、キックキックトントンと、
歩いてきそうな、
杉に囲まれた一本道。
雪道を、光ちゃん2人とてくてく歩いていると、
まるでお話の中に、
迷い込んでしまったような、
不思議な気分になったもんです。

季節は変り、
山は、パステルカラーに色づいてきました。

006

あらためて、宮澤賢治の本を
読み返してみようと思います。
(ますむらひろし 「賢治シリーズ」も面白いですね。)

004

宮澤賢治展の雰囲気に合うような(どんなんやろう?)
美味しいものを、持っていきますね。

はるやは、16日の映画と朗読の会のときのみの出店です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お山のゴールデンウィーク

5_006

ビーガンアースデーさえ、終われば、
ゴールデンウィーク中は、
のんびり過ごせると思っていたのですが、

甘い。甘い。

51_010

お山の仲間たちと共に、
農作業に 追われる日々でした。wobbly

鹿避けの、ネット張り。

畝作り。

51_009

豆蒔き。

20101_016

鳥さんたち、
食べないでね。chick

20101_018

そして、1に開墾、2に開墾。3も、4も、5も、
ずーっと、ずーっと開墾。shock

(一面の、萱のブッシュ地帯だったところを、お山の仲間たちが、
こつこつと、開墾しているのです)

20101_029

お百姓さんにとって、
ゴールデンウィークというのは、
農作業をしっかりやるために、あるんですねー。
(身を持って 知りました。coldsweats01

まあ!
土の中から、こんにちは。
シュレーゲルさん!!

51_016

なんて魅力的なのでしょうheart01

(モリアオガエルさんも、それはそれは素敵だけど・・・)

51_017

可愛いったら、ありゃしない。

51_018

見渡せば、
この連休中、
あちこちの、田んぼが、耕され、
目を覚ましたみたいに、
お山は、土の匂いに、満ち溢れています。

いつもは、小鳥とトンビの声しかしないお山ですが、
朝から、トラクターの音が、
あちこちから、響いて、活気づいています。
腰の曲がったお爺さんやお婆さんも、
農作業に、励んでおられます。

20101_012

ああ、
トラクターじゃなくて、もし牛や水牛だったら、
ネパールと一緒やんか。

この土の匂い・・・・。
広々とした、田畑。

20101_031

うっとりと、
幸せな気持ちに包まれて、
お昼ごはんを食べに、
我が家へ向かうと・・・・・

なんや、なんや・・・( ̄◆ ̄;)

20101_028

夏休みみたいやな。coldsweats01

20101_020

水に入っては、

(↓飛び込もうか、どうしようか、長いこと迷っている)

20101_022

あっちっちっとw(゚o゚)w、
道路で、甲羅干し・・・・

(水源に近いので、とーっても冷たいのです。)

というのを、繰り返しておりました。

(都会に住んでいる子供さんたち、真似をしないでくださいねー!)

20101_027

共に、働く仲間がいて、美しい畑が、できつつある。

そして、子供たちの キラキラの笑顔があって、

なんて、平和な光景でしょう。

他に、何がいりましょう。

しみじみと、幸せな気持ちで、
我が家まで、歩くのです。

20101_030

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

太郎はんの愉しみ

5_005

太郎はんの愉しみ その1

田んぼを、旅する。

3_023

田んぼから、田んぼへと、
渡り歩く。
(土の中は、温かいそうです。)

3_025

その2

スケボーで、カヌー?

427_005

スーイ。スーイ。・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

427_003

その3は、おなじみ、

水路で遊ぶ。

4_009

腰がはいってます。(´,_ゝ`)プッ

426_032

そして、最近は・・・・

???( ̄◆ ̄;)

5_019

みんな、楽しそうに遊びまわっているとゆーのに、
太郎はんだけ、
真ん中に、転がって何してるんですか?

5_020

ご飯を食べる間も、惜しんで・・・・。

5_008

道の真ん中で、
箸も使わんと、
なんて、行儀の悪い子なんでしょう!Σ( ̄ロ ̄lll)
(親の顔が見たいです。coldsweats01

5_009

太郎はんは、
自分で撒いた水が、
アスファルトに、染み込みながら じわじわと流れていく様を、
追っているようです。

5_013

じいーーーーっ。snail

5_010

「ウルクハイが攻めてくる!」とかなんとか、
ぶつぶつ言っていたので、
もしかしたら、「ロードオブザリング」の世界を、
この中に、イメージしているのかも知れません。coldsweats01
(なんとなく、わかるような気もします・・・)

5_015

そんな太郎はんでした。

**

連休も後半で、

だら~~~~~っと、しています。

(まったく、行儀の悪い子らや!)

51_001

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 3日 (月)

ビーガンアースデーフェステイバル ありがとう!

5_027

はるやは、ここ数日、
朝から、晩まで、
仕込みに追われる日々でした・・・・(@Д@; (@Д@; (@Д@;

5_020

そして、昨日は、
ビーガンアースデー!

見よ、
この充実の品揃えを。( ̄ー+ ̄)

5_031

5_032

お山仲間の、
山中屋製パンさんをのぞいたら、
両手一抱え分もある、
巨大なパンが!( Д) ゚ ゚

美味しそう~~~~。

山中屋さんは、
ベジフェス初出店。
いっぱい売れるといいねー。

5_034

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

・・・・・その後の、写真は何も無いのですがcoldsweats01

5_033

今回もたくさんの、お客さんが来てくださいました。
「いつもブログ見てます!」
と、言ってくださる方も、多かったです。
毎年ベジフェスで買ってくださっていたり、
さっき買って食べてみて、
美味しかったからと、
また買いに戻って来てくださる方も。

うれしいです。
ありがとう。(o^-^o)

最後に、
純菜食インド料理屋モハヤバートさんと、
物々交換しました。

ニンニクと生姜を使用しないカレーですが、
どれもこれも、良質の油と塩がしっかりきいた、
すばらしい味です。

5_035

子沢山の友達も、来てくれました。
↑ここの父ちゃんの目標はイレブン(11人)だそうです。coldsweats01

上賀茂から自転車で、子供4人連れて。
なかなか、エコ家族ですなー。

5_037

疲れましたが(@Д@;
たくさん売れたし、
出会いもあったし、
晴れ晴れとした気持ちで、お山に帰りました。

ありがとうございます。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

というわけで、
今日は、
開放感に浸る日。ヽ(´▽`)/

(片付けをしなきゃなりませんがcoldsweats01

子供らは、コゴミを採りに行きました。

5_042

お山の学校では、
山菜取りの授業があるので、
みんな、やたらと詳しいです。

5_043

簡単な、お昼ごはん。

はるやの、硬いパンcoldsweats01
コゴミの、ゴマ醤油和え
コゴミ入りサラダ
黒豆と竹の子のバーグ
モハヤバートさんに貰った、ダルスープ

5_049

太郎はんは、盛り付け上手です。

5_050

はいはい、あんたも、上手やね。

5_052

全部挟んで食べると、
めっちゃ、美味しいサンドイッチになりました。

5_051

!!!! Σ( ̄ロ ̄lll)

5_053_2

口に入りませんっ。Σ(`0´*)

(私の、パンのせいか?Σ(゚д゚;) )

5_055

ヘルメットが、いつの間にか、
おしゃれになっていました。

5_021

おわり!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »