« 作る日々 食べる日々 卯月その2 | トップページ | 15日は知恩寺の手作り市。 »

2010年6月12日 (土)

『子連れ 南の島暮らし ―南太平洋のゆる~り子育て体験記』

Img_2095

私の尊敬する友人、もんでん奈津代・・・・なっちゃんが、
はるや本より一足先に、
すばらしーい本を刊行されます。

実は、わたしなんぞより、
このなっちゃんこそ、
いつか本を出したらいいのに・・・・と、
ずっと思っていたのです。

*********************************************************************

『子連れ 南の島暮らし 
  ―南太平洋のゆる~り子育て体験記』


       もんでん奈津代 人文書院 6月20日頃発売

~「親になること」と、「自分を生きること」のはざまで揺らぐすべての人へ。 

目からウロコの子育てエッセンスに元気と勇気がわいてくる!

異文化エッセイ。~

 「まずはとにかく南の島へ移住するぞ!」と
いきまいていたシングル時代のわたしは、
ハプニングで娘を産んでから苦悩して、
一歳の娘をおんぶしてサモアへ旅ちました。
 この約10年の、母子の南太平洋の島体験の
一番深いところのエッセンスを
写真・イラストとともに、限られたページの中に凝縮しました。

                   もんでん奈津代

*********************************************************************

やったーーー(≧∇≦)

そのなっちゃんのトークセッションが、
新宿で開かれるそうです。

(写真は、昔沖縄で撮ったものです。ツバルではありませんのであしからず。coldsweats01

以下、案内です。
=========================================================

JUNKU トークセッション
2010年6月17日(木)19:00~


ジュンク堂書店新宿店
TEL.03-5363-1300


☆ 会場…8階喫茶にて。入場料1,000円(1ドリンクつき)
☆ 定員…40名
☆ 受付…7Fカウンターにて。電話予約承ります。

赤んぼせおって、南の島へ。
南太平洋の小国ツバルの子どもたち


Img_2123

「母親だって、夢を追いたい!」
南の島への移住計画を胸に、
わずか1歳の娘を連れて南太平洋の島サモア、
そしてツバルへ。
著者が出会った南の島の生活とは? 
大人と子どもが入り乱れた、
おおらかかつ「目からうろこ」の子育て風景を中心に、
色鮮やかな自然と食べ物、
生活用具に囲まれたツバルの子どもたちの暮らしについて、
現地から持ち帰った草スカートほか暮らしの工芸品を交えて語る。
南の島への移住計画のその後と日本で実践する南太平洋式子育ても。


Img_1955 文・イラスト・写真 もんでん奈津代
『子連れ 南の島暮らし
   ――南太平洋のゆる~り子育て体験記』

(人文書院)出版記念

Img_2118_2


講師紹介
◆ もんでん奈津代(もんでん・なつよ)
1967年生まれ。大好きな南の島への憧れ絶ちがたく、
1歳の娘を連れて南太平洋の島へ旅立つ。
子連れでホームステイをしながら現地の言葉を取得、
NHKほかテレビ番組のコーディネーターの仕事を10数本請負った。
現在は、京都に住みながら
南太平洋の小国ツバルの離島への長期滞在を母娘で繰りかえし、
南の島の生活文化をHPや上映会を通じて発信しつづけている。
もんでん母娘を追ったドキュメンタリーに
「-クエスト 探求者- 夢菜・7歳の島」(WOWOW 2008.10)、
著書に日本初のツバル語入門書
『ツバル語会話入門』(キョートット出版)がある。
HP 「天国に一番近い島ツバルにて」http://monden.daa.jp/ tuvalu.html、
「南の島 子連れ滞在記」http://monden.daa.jp/

Img_1872

========================================================================


続いて京都でも、トークセッションが開かれます!



========================================================================

● 6月26日(土) 2:00p.m.~ 紫苑・中井和子邸 

☆ 中井和子邸…北大路新町KonsCycle裏7軒目町家(京都市北区小山西大野町43)
☆ 辻中育子写真展「ナツ 日本とツバルの間」にて
  写真家辻中育子ともんでん奈津代対談。無料。
☆ 問合せ…090-4037-6890(辻中)
http://monden.daa.jp/01tuvalu/022notice/022-04.html

 7月 2日(金) 6:30p.m.開場からゆったり始めて7:00p.m.~トーク  
  ジュンク堂書店京都BAL店

☆ 会場…8階MORRIS CAFEにて。入場料500円(1ドリンクつき)
☆ 受付…事前に整理券配布。電話予約承ります。TEL.075-253-6460


というわけで、
関東方面の方、京都近辺の方、
是非、なっちゃんに会いに行ってくださーい。


Img_2141

**で・・・、はるや本は、

  今、表紙をどんなふうにするか考え中でーす。

  おかげさまで、予約もいっぱい入ってますよ。ありがとう!!

|

« 作る日々 食べる日々 卯月その2 | トップページ | 15日は知恩寺の手作り市。 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/35227892

この記事へのトラックバック一覧です: 『子連れ 南の島暮らし ―南太平洋のゆる~り子育て体験記』:

« 作る日々 食べる日々 卯月その2 | トップページ | 15日は知恩寺の手作り市。 »