« 田んぼの学校 その2 | トップページ | 「HOME~空から見た地球~」上映会のお知らせ »

2010年7月 7日 (水)

ふるさとの庭で。

1_033

少し遅れて、

お山の仲間達と、

田植えの打ち上げをしました。

(今は、除草作業に追われる日々ですが・・・sad )

この橋を渡ったところにあるのは・・・

1_038

キャンプ場ではありません。

人のおうちですよ。

1_027

素敵なおうちでしょう。

1_037

30年ほど前に、

移住して来られて、

「生まれてくる子供たちのために、

ふるさとを、ここに創りたい」と、

1_026

開拓者のように、

道を造り、整地し、

何も無かったところに樹を植え、花や野菜を育て、

何年もかけて、家を建て、小屋を建て、

1_032

Mさんご夫婦は、こんなすばらしいふるさとを築いてこられました。

(↓何が可笑しいんや~~。)

1_029

(夕方になり、匂いを嗅ぎつけた子供たちも、

押しかけてきました。↓)

1_041

時は流れ、今じゃここの娘さんたちは巣立ってしまわれましたが、

娘さんが生まれたときに植えたと言う樹たちは、

涼しい木陰を作ってくれるほどに大きく頼もしく育ち、

花が咲き乱れ、

美しい川が流れるこの場所は、

お山の子供たちにとっても、最高に居心地のいいおうちです。

1_043

大人になった娘さんたち、

一時は、

「こんな不便な田舎はイヤ、都会の方がいい」

って言ってた頃があったんだそうですが、

今は、

「お父さんが、こんなふるさとを創ってくれて、

本当に良かった」って、

言うのだって。


1_047

どこを見ても、歩いても、

逝ってしまった、

Bさん・・・・このふるさとを創った人の、

優しい気に包まれているような、

幸せな時間が、流れていました。

(↓HISの「幸せハッピー」を唄っている人)

1_030

Mさん、Bさん、ありがとう゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

1_048

はるやも、

お山の仲間たちと、

ふるさとを、創りたいと思ってます。

子供たちが、いつかどこかに巣立って行っても、

時々、帰って来たくなるような、素敵なふるさとをね。

1_052

*おまけ*

最近の、はるや母子のひみつ。

暗くなりかけの頃、

はるやビーチに行って、

1_055

ひとおよぎ~~fish

(めちゃくちゃ冷たいのですがshock、たぶんうちの子らやから、

平気なんだと思いますcoldsweats01

1_057

母ちゃんは、

この冷や水では、まだとても泳ぐとこまでいきませんが、

水浴びはします。

(かなり、気合いがいるけどcoldsweats01

ぶるぶる震えながら、

早朝にガンジス川で沐浴していた人たちを思い出しました。

1_056

「ああ、気持ちいいなあ~」「気持ちいいな~」

と、太郎はんは、

この時間をとーーーっても楽しみにしています。

|

« 田んぼの学校 その2 | トップページ | 「HOME~空から見た地球~」上映会のお知らせ »

子ども」カテゴリの記事

山暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/35673253

この記事へのトラックバック一覧です: ふるさとの庭で。:

« 田んぼの学校 その2 | トップページ | 「HOME~空から見た地球~」上映会のお知らせ »