« あいかわらずの雪です。 | トップページ | 2月1日 いちにちインド料理店 »

2011年1月21日 (金)

雪暮らし

20110118_001_015

ちょいと、晴れてる今のうちに、

村の配り物をしとかなければ・・・。

20110118_001_014

チビ助はしゃぐ。

20110118_001_027

チビ助、あの、おうちのポストまでたのむ!

20110118_001_021

3男坊も、何かと役に立つようになりました。(*^m^)゜。°。°。°。

20110118_001_024

道無き道をゆく、

村の配り物も、一苦労。

20110118_001_025

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

20110118_001_032

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

20110118_001_022

こちらは、お隣の集落。

20110118_001_012

雪の壁の小道が、

迷路のようで、楽しいです。

20110118_001_013

お隣の集落も、

ひっそりと、とても美しいところです。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

20110118_001_017

**

また、あのお祭りがありました。

20110119_001_002

お金が、痛いほど バラバラと降ってくるという、

信じられないような、あのお祭り。

20110119_001_004

銭まきという、このお祭りは、

毎年、厄年の人が、

銭(厄)を、撒いて、

その厄を、みんなに拾ってもらうというもの。

20110119_001_005

お山の学校も、

こういうときは、授業返上して、

やってきますよ。

拾った銭で、

なんぞ、うまいもん食べに行こかーーと、

言ってます。

(まだ勘定してませんけど。)

大好きなイタリア料理なんて無理だろうけど、

こせちゃのパンくらいやったら、買えるやろ・・・

なんて、風歌と言うてました。

うーん、パンどころか、

蕎麦くらいは食べに行けるかも。

(相変わらず食いしん坊一家ですな。)

厄は、貯めておかないで、

食べて、出して、厄落とししなあきまへん。

20110119_001_001

家に帰って気が付きましたが、

着物のおはしよりの中に、銭が入ってました。

襟足から、ストンと、落ちていったようです。(^-^;

子供らの、長靴や手袋の中にも、入ってました。

|

« あいかわらずの雪です。 | トップページ | 2月1日 いちにちインド料理店 »

お山のがっこう」カテゴリの記事

子ども」カテゴリの記事

山暮らし」カテゴリの記事

コメント

うわっ 凄い雪つもってますやん!
下界とは別世界の風景〜美しいですね。 
銭まきの銭も雪に埋もれてしまいそうや。

投稿: くるみ | 2011年1月24日 (月) 18時48分

くるみちゃん、
雪解けの頃に、
また、子供らが拾いに行くと、
銭が落ちてるそうですよ。
日本の雪景色、
くるみちゃんとこの、娘さんたちにも、
見て欲しいですなー。

投稿: yuime | 2011年1月24日 (月) 23時01分

そこでかまくら作ってみたいです。

投稿: くるみ | 2011年1月25日 (火) 15時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/38559204

この記事へのトラックバック一覧です: 雪暮らし:

« あいかわらずの雪です。 | トップページ | 2月1日 いちにちインド料理店 »