« 魚ごっこ! | トップページ | 雪暮らし »

2011年1月21日 (金)

あいかわらずの雪です。

とうとう、こんなになってしまいました。( ̄Д ̄;;

20110118_001_001

はるさんが、

2メートルくらいの雪の山を崩して、

搔いています。

がんばれー。\(;゚∇゚)/

20110118_001_002

搔いても、搔いても、

下からどんどん湧いてくるよう・・・。

どうにか、こうにか、

山のような雪を運び出して、

すっきりしたと思ったら、

20110118_001_004

また屋根から、どっさり落ちてきます。

容赦なくーー┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

また、やり直しや。

20110118_001_008

<雪搔き瞑想>と、密かに呼んでいます。

真っ白の世界で、聴こえるのは、風の音。

延々と雪を搔いては、運び、搔いては、運び、

成果があろうと、なかろうと、

果てしのない、この作業。

もくもくとやっていると、

瞑想の境地に入ります・・・・なんちゃって。

20110118_001_005

一方、子供たちは、

(≧∇≦)゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

20110111_002_019

やはり、こちらも ある種の瞑想状態かも(´,_ゝ`)プッ

20110111_002_073

一面の雪に囲まれると、

どうも興奮するようですなー。

20110111_002_059

雪の中に、顔をつっこんだり、

飛び込んだり、泳いだり(?)

夏に、川で遊んでたときと、

やってること、

おんなじじゃあ、ありませんか!

20110111_002_066

水も雪も、

お山の子供たちは、同じように遊ぶのだな゜。°。°。°。

このスリル、この感触、快感、エトセトラ・・・・。

全身全霊を使って 思い切り、手抜かんと遊んでます。

雪の無いところの子供たちにも、

ぜひ、味わって欲しいなと思います。

20110111_002_074

|

« 魚ごっこ! | トップページ | 雪暮らし »

子ども」カテゴリの記事

山暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/38558710

この記事へのトラックバック一覧です: あいかわらずの雪です。:

« 魚ごっこ! | トップページ | 雪暮らし »