« お山学校の卒業式 | トップページ | 田中優さんのお話など。 »

2011年3月18日 (金)

これを観てください!

ぜひ、観てください!

ニュースの深層 3月17日 

「福島原発事故 メディア報道のあり方」

海外では、すでに、

このくらいの内容の報道はされているようです。

されてないのは、たぶん日本だけ。

|

« お山学校の卒業式 | トップページ | 田中優さんのお話など。 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

どこかで見たかった。
ここで見れた。
ありがとう!

投稿: チビチェド | 2011年3月18日 (金) 15時08分

知れてよかった!! ありがとう さっそく伝えます!!

投稿: ちえ | 2011年3月18日 (金) 18時22分

ちびちゃん、ちえちゃん、
ありがとう。
まあ、こんな内容酷やし、
観たくない人もいるかも知れないけれど、
知った上で、
覚悟して、
両手を広げて受け入れる方が、
私は、好きやわ。

投稿: yumie | 2011年3月18日 (金) 22時56分

ゆみえさん、
まずは、ありがとう

ゆみえさんがブログを通して伝えてくれる情報がしっかりしていて助かっている

こちらの地元紙は日ごろから六ヶ所原燃のことで鍛えられているからか、わりとしっかりした報道をしてくれているのだけれど、この『ニュースの深層』の報道をみてかなり納得できた。
「日本は必要なパニックを起こさなければならない」という言葉、たしかにそうだと思う。

あの日から、何だ全てが変化してしまった。

こちらは、大きく揺れて余震も続き、大きな停電もあったけど、無事に暮らしている。
ガソリンや燃料が不足しているし、物流もストップしているけど、節約や節電すればいいことやし、普段からお米やお野菜を中心に食事をしているから特に困ってはいない。節約や節電に関しては、以前は使いすぎていたなあと反省させられている。

やっぱりなつめは、怖かったようで、地震のあと夜泣きがひどかったけど、家族が協力してくれてテレビを消して過ごすようになったら落ち着いてきた。情報が気になって普段は見せていないテレビをつけて、悲惨な映像をみたのもあかんかったのだろうな。

友達のお姉さんが福島で看護師をしている。病院には、毎日、被爆した方が運ばれてくるそう。友達は、お姉さんに帰ってきてもらいたいけど、こんなときに「一人だけ帰ってこい」というのはできないと。

今、必死で、福島原発を冷却しようと作業している方たちに敬意をあらわしたい。

そして、わたしは、これからもっと六ヶ所原燃に反対していこうと思う。これまでも反対してきたけど、これ以上こんな思いをするのはまっぴらだ。

家の外に一歩でると、なんだかみんながいつもと同じような生活をしているようで、戸惑ってしまう。
みんな、気持ちの中には、いろんな思いを抱えているだろうに。

どうしていいのか分からない日々が続いていたけど、
ゆみえさんの「覚悟して。両手を広げて受け入れる」という言葉に勇気をもらった。

わたしもそうする!!

投稿: りんご | 2011年3月20日 (日) 12時59分

りんごちゃん!!!
無事やったんやね!!!!(。>0<。)
うれしいよーー。(涙)
ブログのアクセス地域で、
青森県からのアクセスが一つあって、
もしかして、
りんごちゃんかなあ???って、
気になってたよ。
ああ、良かった。
良かった。
私の知っている人の中で、
一番、
近いところにいるので、
ニュースで、
「青森」と出たら、いつもりんごちゃんのことを、
考えていたよ。
メールありがとうね。
言葉一つ、一つから、
りんごちゃんの、
今置かれている状況の緊迫感が伝わってきます。
お友達のお姉さんのことも、
なつめちゃんの夜泣きのことも・・・。


わたしも、もう、こんな思いをするのは、
まっぴら。
今まで、
本当に、子どもたちを、
地球を、守りたいんだったら、
命がけで、
反対の声を上げて、行動するべきやった。
そうしなかった自分を悔いています。
これまでの、
それなりにあった、価値観や、大切にしてきたものが、
めちゃめちゃに壊されて、
また、新しく出発や。
りんごちゃんとも、
離れているけれど、
手をつないで、一緒に進もうね。
また、いつか、
笑って会える日を楽しみにしているよ。
コメント、ほんとうにありがとう。
それから、こんなサイトもあったよ。
「子どもたちに災害をどう伝えるか」
http://www.fukuishimbun.co.jp/modules/teach/index.php?page=article&storyid=415

長丁場になりそうやから、
自分も大事にね。
なつめちゃんにとったら、
目の前のお母さんが笑顔でいることが、
どんなことよりも、
うれしいと思うよ。

愛をこめて!!

投稿: ゆみえ | 2011年3月20日 (日) 20時53分

ゆみえさーーん!
私も、悔やんでいます。
もっと出来たって。
私は、分かってくれそうな人にしか
原発の事を話さない事がありました。

でも、無力感で埋め尽くされては無くて、
無力感は味わったけれど、また立ち上がる。
新しくステップアップする事をがんばります。

いつも有難うございまーす。

投稿: ちび | 2011年3月22日 (火) 16時28分

ちびちゃん、
シェアしてくれてありがとう。
共に、手をつないで、
やっていこうね。

投稿: ゆみえ | 2011年3月24日 (木) 16時38分

http://getnews.jp/archives/105404
こういう記事もあります。
私には本当に何が正しい情報かわからなくなりそうです。
立ち止まって考えることも大事なのかもしれません。

投稿: 匿名 | 2011年3月27日 (日) 20時07分

匿名さん。
私も、そちらのサイトもチェックしましたよ。
あとは、どのように判断するか、選択するか、
人それぞれでしょうね。

投稿: ゆみえ | 2011年3月27日 (日) 20時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/39274130

この記事へのトラックバック一覧です: これを観てください!:

« お山学校の卒業式 | トップページ | 田中優さんのお話など。 »