« シマさん物語 | トップページ | 心からの叫び!元原発技術者菊池さん、中部電力で訴えた。 »

2011年4月18日 (月)

放射能に安全値はありません!

20110417_001_020

きくちゆみさんが、

医学博士で、

もと放射線医学総合研究所主任研究間の、

崎山比早子さんにインタビューされました。

♪「放射線に安全値はありません

医学博士・崎山比早子さんインタビュー

♪ - 39分20秒 - 9.9 MB

崎山先生も、

小出先生と同じく、

古くから、原発は人類(すべての生物)と共存できないことを、

きっぱりと、言い続けておられる人です。

このインタビューも、

きくちさんらしい、

ストレートな質問もあり、また、

子どもをもつ親としての切実な質問もあり、

本当に、聴いて良かったです。

ぜひ、聴いて欲しいです。

また、

きくちさんのブログの文章も読んでみてください。

**

我が家は、

ドイツの放射性粒子分布のシュミレーションをチェックして、

http://www.witheyesclosed.net/post/4169481471/dwd0329

今日は、

ほんとうは、

アースデイ琵琶湖にみんなで出かける予定だったのですが、

母子は留守番して、

家の中で過ごすことに決めました。

**

しかし、実際、いつも悩んでいるのです。

どうするべきかと。

匂いも色もついてないけど、危険だというものに、

どのように対処していったらいいのか、

判断がとても難しいです。

**

京都のあるフリースクールの代表の方に、

電話で話をきくと、

その学校では、

予報が出るときは、

屋内で過ごすことにしているとのこと。

保護者も、スタッフも、同じ考えで、

そうしているそうです。

私も、できる限り、そうしたい気持ちです。

**

でも、

これから、暑くなるし、

田畑の仕事も増えます。

チビ助もそういうときは、いつも一緒だし、

学校では、校外学習もあるし、

野球の練習や試合もあるでしょう。

みんなが、みんな、

同じ気持ちで対処しているのなら、

まだいいのですが、

それぞれの、

信じている情報や、

考え方で、

選択は変わります。

夫婦でも、違う意見になったりもするでしょう。

人とのお付き合いまで、

ぎくしゃくしてしまうものに、なる恐れもあります。

**

難しいです。

それぞれ、

自分の手で調べて、

判断するしかないのですが。

**

悩みすぎて、

放射能にやられる前に、

ストレスで病気にならんようにしな、

あきまへんなー。

|

« シマさん物語 | トップページ | 心からの叫び!元原発技術者菊池さん、中部電力で訴えた。 »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

まさに〜!
まさに同じ事で、私も、そして友達も、悩み、迷っています。
いっそ、雨のように見えれば、危機感のない人も、もう少し感じるのやろうけど、
そうもいかず、自分のとこの子だけ、家の中で遊ばせるのは、難しいわ〜。
それとて、ほんまにほんまに微量やから、影響がないのかもしれんし・・・
各都道府県の放射線量を毎日グラフで見せてくれてるやつには、
平常内の値っぽいし。
でも、関西に住んでると、たまにしかこちらに風は吹かへんのやから、
たまにぐらい、家にいときーや!ってゆうてもいいような・・・

頭がぐ〜ルグル♪

でも、自分で決めてやっていくしかないですね!

ゆみえさんはじめ、全国に同じ事を思ってる仲間が居ると思うと、
強くなれます。
ありがとう!

投稿: ちび | 2011年4月19日 (火) 15時01分

ちびちゃん、
コメントありがとう。
ちびちゃんも、同じく悩んでるなんて、
うれしいです。
わたしって、神経質過ぎるんやろか?と思ったり、
いや、やっぱりできる限り、
放射能からは避けなあかん!と思ったり、
どうどうめぐりやなあ。
関西あたりでは、
どんなふうに注意して暮らしていったらよいか、
誰か、詳しい人、アドバイスしてくれへんかなあ。
なんて、言っても、
だいたい、みなさん、
「それぞれで考えて決めてください」
って言わはるもんねえ・・・・。
そうそう、はるのにわは、
田んぼの作業日で行けません。
残念。
でも、また会いたいね!

投稿: ゆみえ | 2011年4月19日 (火) 22時39分

これはおフランス人向けのIRSN公報のまとめですけど、家庭でできる対策方が載っています。もし良ければ参考にどうぞ。
ブログの著者の方に許可を得てリンクを紹介しました。

http://franceneko.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/irsn413-0980.html

投稿: くるみ | 2011年4月21日 (木) 12時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/39650246

この記事へのトラックバック一覧です: 放射能に安全値はありません!:

« シマさん物語 | トップページ | 心からの叫び!元原発技術者菊池さん、中部電力で訴えた。 »