« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月の17件の記事

2011年5月31日 (火)

子供を守ろうSAVE CHILD&京都ママパパの会

20110531_001_003

こんなサイトがありますよ。

子供を守ろう SAVE CHILD

http://savechild.net/

原発ニュース、原発関連のお奨め動画、

食品情報では、牛乳各社への問い合わせ結果、給食の現状、汚染情報など、

子供をもつお母さんならば、

誰でも知っておくべきかなと思うような情報が、

入っている、

頼もしいサイトです。

わたしが、いちいち紹介せんでも、

こちらに、良い情報が詰まっていそうです。

20110531_001_002

また、

京都では、こんな会が生まれました。

放射能から子どもを守る京都・ママ・パパの会

http://kodomo-kyoto.sakura.ne.jp/index.html

京都市内を中心に、

精力的に活動されています。

交流会も行われていますよ。

はるやブログで、京都市内の給食のことを書きましたが、

こちらは、もっと詳しいです。

~え、それ、ほんまに大丈夫なん?~ってなコーナーです。

http://kodomo-kyoto.sakura.ne.jp/index.html

うちのクロは、

こんなんしても、ほんまに大丈夫です。

雨降りの日、みんなで、くつろいでいます。

20110528_001_006

さて、

明日は、いちにち商店街ですね。

雨降りみたいだけど、

ほっこりしに来てください。

焼きたておにぎりも、温かいスープも仕込んでまいります。

子供さん連れてお越しのさいは、

放ったらかしにせんと、

ちゃーーんと、見ておいてあげてくださいね。

このところ、

2階の屋根に上がったりshock

通りで騒いだりと、

ハメを外すお子さんが増えておるそうです。

20110531_001_001

いちにち商店街を、

末永く、心地よく続けるためにも、

ちょっとした、気配りお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月29日 (日)

給食のもんだいなど。

20110520_002_011

小出さんと、

精華大学の細川弘明さんの話を聴きました。

細川さんが、

これからは、チェルノブイリで起こったことと、

同じことが、

日本でも起こってくるだろうというようなことを、

おっしゃっていました。

**

これは、

チェルノブイリ原発事故を受けて、

1988年に出版された、コミック本。

ある方が、保存されていたのを、

ちらっと見せてもらいました。

(驚きの充実内容でした!)

20110404_002_002

これは、

ヨーロッパ~ロシアの地図の上に、

日本地図を載せた図です。

ちょうど、チェルノブイリのところに、

茨城あたりが、重なって、

この地図の中心になっています。

(茨城の原発で事故があったと想定された図でしょうか。)

中心から、100キロ地点、500キロ地点、1000キロ・・・と、

円が引かれ、

汚染の状況が記されています。

チェルノブイリの事故後、

1000キロも2000キロも離れた国の

農産物や牛乳から、

高濃度の放射性物質が確認されています。

これを見ると、

事故のあった福島~関西なんて、近いもんです・・・・( ̄◆ ̄;)。

**

ただし、

小出さんや、細川さんのように、

子どもには、どんな微量でも放射能で汚染されたものは、

食べさせるべきではない。

でも、大人は違う。

これまで原発を許してきた大人には、

責任があるから、食べるべき。

(年を取るほど、身体への影響も少ないし)

東北のお百姓さんたちを、応援しなければならない。

という、考えも、聞かれます。

私も、ふむふむそれはそうだとも思います。

でも実際、

同じ食卓を囲むのに、

子どもは、これ、

わたしらは、こっち・・・と、

別々に作ることができるんやろか・・・・。

(小出さんは、チェルノブイリ事故後、

自分だけは、イタリア産のスパゲテイを食べ、

子どもには「これは汚染されているからダメ」と、

食べさせなかったらしいです。)

20110404_002_001

***

どこかへ引越しでもせんかぎり、

空気は選べませんが、

食べ物は、まだ選べる環境にあります。

京都の学校給食や牛乳の安全性に疑問を持つお母さんたちが、

増えてきました。

わたしも仲間に入れてもらっているMLや、

ミクシイの書き込みなどから、

参考になるものをまとめました。

**

↓クロの餌にすると言うので、

 「こんな立派なシュレーゲルさんはやめて欲しい」と、

 母ちゃんは、懇願しました。

20110524_001_005

* 京都市内のある小学校へ電話で問い合わせたところ、

   給食の食材の産地や、

   牛乳の産地やメーカーすら、把握してなかった。

 

* 京都市の給食管理センターへ問い合わせたところ、

  食材は一括して購入しており、

  産地を特定することはできない

  東北のものも入っている可能性もあると言われた。

* 食材の安全性を問うと、

   国の安全基準に従っていますということの一点張りだった。

* 京都市教育委員会、体育健康教室、学校給食担当に電話したところ、

  牛乳については、メーカーが4社入っている。

  米・牛乳については、京都府内産に限っている。

  野菜・肉・魚その他は、入札をして購入している。

  (府内のものという特定はできない

  放射能で汚染されているかどうかについて、

  市場に出回っているものを入札するので、

  国の基準に沿っているものが 入ってきている

* 豊中市(大阪府)の学校給食室に問い合わせたところ、

   2週間以上かかって、4月、5月の産地一覧を提供してもらった。

  結果、

  4月に茨城の白菜、

  5月に、福島の牛肉千葉・群馬・茨城のウインナーが使用されていた。

* 京都給食問い合わせ先

 教育委員会(体育健康教育室、給食課)075-708-5323 

 財団法人京都府学校給食会 tel075-623-4700 fax075-623-4755

食育、環境教育に取り組んでいるところ
 より豊かな学校教育をめざす京都連絡会(京都自治労連)075-801-8186

 京都市学校給食職員労働組合 075-222-3890

***

 

 さて、国の基準に従って、食材を仕入れているようですが、

 その基準ってのは、どうなってるんでしょう?

世界も驚く日本の基準値

 http://kingo999.web.fc2.com/kizyun.html

 牛乳については、こちらが参考になるかも。

http://www.teppeinomori.com/201105/20110521001.htm

チェルノブイリ原発後、

ポーランドは、国内のすべての牛乳を禁止して、

輸入粉ミルクに変えたため、

甲状腺がんの増加がなかったという報告があります。

http://infosecurity.jp/archives/10174

ヨーロッパの人たちと違って、

わたしら、牛乳無くても、

健康に暮らせる人種なんやから、

危険を冒してまで 飲み続ける必要は無いと思うのですけど。

(これは、酪農に携わっている方たちのことを無視した発言になるかも知れませんが。)

うちの学校は、

弁当やし、今のところは、良かったです・・・。

(この間、学校で、登山したとき、

センセイがチキンラーメン作ってくれたそうですが。( ̄◆ ̄;)

うちの子ら、初カップ麺でした。・・・放射能よりはマシなんやろか?)

 

20110527_001_001

 

 

| | コメント (13) | トラックバック (0)

6月のいちにち商店街

20110520_002_007

あっと言う間に、

5月も終わりでした。

6月のいちにち商店街のお知らせが、

ぎりぎりになってしまいました。

ごめんなさい。

↓詳しくは、こちらへどうぞ。

http://blog.livedoor.jp/factory0523/archives/cat_50035157.html

いちにち商店街、

どのお店も、

オリジナリテイに溢れ、

手間かけて作られたものばかり。

どれをとっても、おすすめなのですが、

出店先で、

滅多に買い物をしない私が、

(弁当持参だったり、自分とこの余りもの食べたり)

最近、小遣い握り締め (*^m^) 

買い漁っているのが、

AOWさんのパン。

http://ameblo.jp/aow-zora-pai/theme-10008583839.html

見た目良し!

味良し!

ボリューム良し!

材料の組み合わせセンス良し!

↓5月15日キロンボにて。

20110514_001_002

はるや一家、そろってファンです。

20110514_001_004

いつも、すばらしい作品を見せてもらっているよう・・・。

同じ料理人として、

「うーーむ」と唸りながら食べています。

20110514_001_003

いちにち商店街で、

AOWさんのパン、

買えますよー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月25日 (水)

「いま、子どもたちを守るために知っておきたい放射能のこと」

20110524_001_002

明日は、また仕込みなので、

今日のうちに、

もう一つ、ご紹介したい動画があるのです。

私も、ずいぶん長い間、

お世話になっていました、

自然育児友の会http://shizen-ikuji.org/主催の、

ある講演会の、動画です。

以下、

アップロードされた方による、

この講演会の紹介です。

*******************************

NPO法人チェルノブイリへのかけはし代表 野呂美加さんの講演

「いま、子どもたちを守るために知っておきたい放射能のこと
  〜ベラルーシの子どもたちが伝える低線量被曝の姿〜 」


豊島区で開催された野呂美加さんの講演記録です。
(主催 NPO自然育児友の会 豊島 2011年5月21日)

「NPO法人チェルノブイリへのかけはし」代表を務める野呂さんは
1992年より19年間にわたり、
チェルノブイリ原発事故で被災した子どもたちを
日本で保養させる活動をされ、
これまでに648人もの子どもたちを受け入れてきました。
20年目の今年は、
東電福島第一原発事故によりベラルーシからの受入れをあきらめ、
福島の子どもたちを保養させる活動と、
放射能の影響を不安に思う母子のための講演に駆けまわっています。

東京にも放射能の拡散が大きな影響を及ぼしている現在、
東京で暮らすお母さんたちへ向けて
 ・いま起こっていることの事実を知ること
 ・低線量被曝および内部被曝についての実態を知ること
 ・その上でどうやって未来のいのちを守るか
 ・福島の子どもたちをおかれている現状を知り、できることをする
ということについて一緒に考えたいと
今回の講演会を開催しました。

*********************************

(NO.7まであります。)

**************************

薪を使う暮らし、

冬の間の保存食を作る暮らし、

キノコや木の実を摘む暮らし、

畑を耕す暮らし。

美しい自然に恵まれたベラルーシで、

豊かに自給自足の暮らしをしていた人たちも、

その美しい自然も、

チェルノブイリの原発事故によって、

汚染され、

その後、どうなっていったか。

長年にわたり、現地を訪問し、

交流を続けられていた野呂さんのお話は、

そのまま、今の福島の行方を暗示しているかのようです。

関東の人たちはもちろん、

関西のわたしたちだって、

じわじわと、汚染されていっています。

そんな中で、

放射能とどう向き合って、

子育てをしたらよいのでしょう。

自然育児友の会主催だけあって、

しっかりと、

食生活の話も出てきます。

たいへん参考になります。

暇を見つけて、

是非、観てみてください。

**

わたしは、晩御飯作りながら、

聴きいたり、観たりしてましたが、

たいしたもん作ってへんのに、

おかげで、

食べ始めるのが、8時前になりました。

子どもら、遅くなってごめんなー。

20110512_001_008_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月24日 (火)

歴史が動いた~脱原発への道

20110518_001_008

今日は、

久しぶりに、予定の無い一日でした。

ほーーっ

。゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

息抜きに、ちょっくら

クロと遊ぶとするか。

20110520_002_006

ぶら~~~ん。

20110520_002_004

おっとっとっと・・・・。

20110520_002_003

とにかく、じっとしてへんので、

どうやったら、

可愛らしく、撮れるもんやろか。

研究中。

20110520_002_005

なんてアホなことばっかりやってるわけではありません。

午前中は、

これを聴きながら、

掃除やら片付けなどをしました。

歴史が動いた5.23

NHKが中継しない「参議院行政監視 委員会」 行政監視、

行政評価及び行政に対する苦情に関する調査

(原発事故と行政監視システムの在り方に関する件) 

参院行政監視委の参考人:

京都大学原子炉実験所助教 小出  裕章君
芝浦工業大学非常勤講師 後藤  政志君
神戸大学名誉教授 石橋  克彦君
ソフトバンク株式会社代表取締役社長 孫   正義君

↓(NO.2もありますよ。)

そうです。なんと、

小出裕章さんが、国会でお話することになったのです。

(毎日チェックをお勧めします。

小出裕章非公式まとめhttp://hiroakikoide.wordpress.com/

政治家も政治の世界も大嫌いだと、

先日の、京都での講演会でもおっしゃってましたが、

言いたいことは、山ほどあるから、行って来ますと、

この間、

ラジオ出演されたときにおっしゃっていましたが、

昨日は、歴史に残るような、その日だったのです。

小出さんと共に、

参考人として出席された他の方たちもすばらしいのです。

わたしは、

地震学の石橋克彦氏の話は初めてだったのですが、

このセンセイのお話も、

ぽろりと、面白いたとえ話がこぼれたりして、

良かったです。

この方も、

専門の立場から、

この国の原子力政策を鋭く批判されています。

**

いやあ、

こんな、ストレートに、

小出さんたちの声が、

国会で、議員さんたちの届くことになるなんて、

感動的です。

長いですが、

少しも、退屈しませんでした。

みなさん、それぞれの立場から、

おっしゃっていることが、堂々と、すばらしかったので。

**

この動画のタイトルは、

「歴史が動いた」

と、ありますが、

ほんと、動いて欲しい!

動けーーー。

20110512_001_004

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月23日 (月)

明日5月24日は、北白川のちせさんにて。

    20110520_002_010

    左京区のみなさーーん。

    先月に続いて、

    5月24日、明日も、ちせさんhttp://chise.in/index.phpが、

    はるやの日を設けてくださいましたよー。

    ちせさん、ありがとう。

    20110520_001_007

    焼きたてキッシュや、包みパイや、

    季節のケーキなどが、

    可愛いちせさんに並びます。

    ご近所のみなさん、

    ちょいと、覗いてみてくださいな。

    20110520_001_008

    今日も、

    ぜんぜん関係無い写真ですんませーーん。

    20110520_001_003

    さて、

    どんなケーキを焼こうかな゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

    ちせって、

    可愛い響きだなと思ってましたが、

    アイヌ語で、「家」という意味なんですね。

    風歌が学校でアイヌについてベンキョーしたようで、

    学校でもらってきたプリントに

    いろいろと書いてありました。

    コタンって、すばらしい自然食品のお店が、

    岡山にありますが、

    コタンとは、

    アイヌ語で「村」って意味なんですね。

    いやあ、

    世の中、知らなかったことがいっぱい。

    アイヌの、暮らしや文化も、

    とても興味深いです。

    ではまた!

    **原発情報**

    このあいだ、観た動画です。

    とてもお奨めです。

    ・・・・とご紹介しようとしたのですが、

    あーーー。

    削除されてました。(`ε´)

    NHKの、

    「ネットワークで作る放射能汚染地図」

    という番組です。

    どこかでアップされてないかなあ。

    すぐにご紹介するべきでした。

    福島に住んでおられる方たちが、

    今どんな状況にあるのか、

    生の声が聴かれる、

    たいへん貴重な番組だったのですが・・・。

    残念です。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2011年5月21日 (土)

明日はUNIチャリテイフェステイバルです。

20110512_001_016

明日は、UNIチャリテイフェステイバルです。

http://npouni.net/event/

20110512_001_013

お天気が、あやしいですが、

雨の場合は、

屋内で開催されるそうです。

20110512_001_018

明日は、

京都では、

今話題の、「幸福の経済学」の上映会やら、

若杉ばーちゃんの講演会やら、

デモhttp://genpatsumoumuri.seesaa.net/やら、

あちこちで、

活発にやってますねー。

20110512_001_019

というわけで、

雨天でも、お待ちしています。

↓あっ、お侍さんの剣が・・・・・。Σ( ̄ロ ̄lll)

20110512_001_015

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月20日 (金)

三土市と、UNIチャリテイフェステイバル

20110513_002_001

明日21日は、

大好きな綾部、志賀郷で、

三土市です。

http://sigasatosando.jimdo.com/

志賀郷には友達がいっぱいいるし、

出店者にも友達がいっぱいいるので、

商売そっちのけで、

楽しいイベントです。

↓先月の、三土市。

 現地に到着するやいなや、

 木に登りだす山猿2匹。

 (衝動を抑えられへんみたいですなー。)

20110416_001_001

↓SOMAコーヒーさんで、

丁稚どんをしている太郎はん。

喜んで水汲みなどをしています。

(親の店では、やってくれへんくせに。)

20110416_001_011

↓大好物のモンゴルパンを、

 お年玉で買う。

20110416_001_003_2

↓はるさんと、

交代で、店を抜け、

川原の土手をいちもくさん。

竹松うどんを食べに行く!

20110416_001_014

あー、美味しかった。

幸せ。

今月は、何にしよかな。

20110416_001_013

・・・・とまあ、こんな具合に楽しんでいます。

*************************

翌日、23日は、

京都国際交流センターにて、

UNIチャリテイフェステイバルです。

http://www.npouni.net/event/

アイリーンスミスさんのお話や、

エネルギーや、食べ物の自給を実践している、

平賀緑さんのお話。

自転車発電もあります。

お天気が心配ですが、

お待ちしてますよー。

あすのわhttp://asunowa.shiga-saku.net/も出店します。

原発のお勉強セットの販売もあるそうですよ。

ではまた!

今日は忙しくなるぞー。

20110512_001_023_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2011年5月17日 (火)

太郎はんとクラスメイト&大津デモ

20110513_001_024

うちの玄関には、

鹿の角付き骸骨が置いてあります。

ときどき、場所を移動してますが・・・。

お天気の良い日は、

その横に、ヘビの籠が置いてあったりするので、

なんや、不吉な家みたいです。( ̄◆ ̄;)

ある日、

鹿の骸骨が2つになっているので、

「はて・・・?どないしたんやろ。」と思ってましたら、

太郎はんの、

クラスメイトが持って来てはったんですわ。

20110505_001_015

自転車の籠に入れて。

こりゃまた、立派な角だこと!

20110505_001_014

クラスメイトと言うても、

太郎はんと、Mくんと、2人だけのクラスです。

しっかり者の長男長女で固められた、

風歌のクラスと違って、

こちらは、脱力の次男坊クラスであります。

大丈夫かいな~。というかんじです。

そんな心配の中(?)

先日、参観日に行ってまいりましたが、

なんや、チンパンジーの学習風景みたいでした。(≧m≦)

参観日で、

地域の区長さんやら地域のおじいさんたちが、

じっと後ろから見てはるのに、

それぞれ、バラバラ、好き勝手なことしてて、

ようそんな、伸び伸びできるもんやなと、

感心しました。

いえいえ、伸び伸びしててよろしいなあと、安心しました。はい。

初公開、お山の教室。

窓から山が見えて、気持ち良さそうでしょう。

20110506_001_005

太郎はんに、負けず劣らず個性派、Mくん。

わたしは、お山の子どもら全員のファンですが、

Mくんは、また格別の味を醸し出しております。

そんな2人のクラスは、

さぞかし、奇想天外でありましょう。

センセイご苦労さまです。

20110505_001_016

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

5月8日。

Mくん兄弟と、はるや一家と、

大津のデモにも行ってきましたよ。

はるやの、長男次男三男。

Mくん一家の、長男次男三男四男・・・実は五男もいるのである!

すばらしい。(うらやましい!)\(;゚∇゚)/

あわせて、8男。男ばっかし。

20110508_001_002_2

湖東の子供らとも合流。

20110508_001_003_2

ぞろぞろと歩きました。snail

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

イメージとしては、

道行く人も、一緒に歩いてみたくなるような、

明るく楽しいパレードを思い描いていたのですが、

拡声器を持っている方が、

「原発はんたーーい!」

など、「はんたーい」「止めろー」「辞めろー」「許すなー」・・・・と、

こんな叫びばかりだったので、

わたしは、ちょっと息苦しくなりまして、

「すんまへんけど、それ、貸してもらえまへんやろか」と、

拡声器をお借りして、

「よっしゃ、私がいっちょ、言うたろやないの!」

なんて度胸の無い母ちゃんは、

どうしたかと言うと、

長男坊の2人に、託しました。

20110508_001_008

「福島の子どもたちに、野球をさせてーー!」

「おいしい野菜が食べたーーい」

「大人は嘘を付くなー!」←これ、私が考えました。すんまへん。

まあ、

いろいろと、言うてもらいました。

同じようなことでも、

子どもが言うと、和らいだかんじになります。

20110508_001_005

それにしても、

デモについて、考えさせられた一日でした。

反対や怒りの表現だけでは、

私は、ちょっと耐え難いです。

もっと、前向きな、未来へ向けて楽しい予感のするデモ・・・。

子どもたちが、

「また行こうぜ!」と言ってくれるようなデモ。

ラップのリズムや、サンバのリズムとか、

音楽があれば、楽しいんだろうけどねえ・・・・。

でも、

各地で、デモの輪が広がって、

脱原発を意思表示できる人たちが、

増えていったらいいなと思います。

なんと、京の都では、

22日まで、毎日やってるそうですよ。

一週間ぶっとおしデモ

http://genpatsumoumuri.seesaa.net/

1weekdemo.jpg

*おまけ*

太郎はん作、最近のすごろく。

20110505_001_003

20110505_001_004

↑<田んぼで人が石になってたから、

 きぜつして、四休み> 

そら、きぜつするかもね!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

山猿時間

20110507_003_063

たまには、いつもと違う山へ行こうではないかと、

うちの山猿たちを誘ったら、

わらわらと、母ちゃんに付いてきました・・・・。

じゃなくて、

母ちゃんは、必死に追いかけました。(^-^;

「待ってくれ~~~~」\(;゚∇゚)/

ちょっと走れば、すぐ山の中。

20110507_003_021

「大自然のふところに、抱かれて」

この言葉がぴったりです。

大自然のふところ深く、入って行きますよー。

癒される~~~。

20110507_003_023

めぼしいところがあると、

自転車乗り捨て、まっしぐら。

20110507_003_027

なんやかんやと、おもろいらしい。

20110507_003_028

以前、

宝ヶ池子どもの楽園に、

連れて行ってみたんですが、

この子らすぐに飽きてました。

トランポリンやら、

長い滑り台やら、ブランコやら、

珍しいし、喜ぶかなと思ったんですけど。

20110507_003_034

山で遊ぶ、スリルに比べたら、

どうってことないんやろか。

20110507_003_049

いつの間にやら、

ほんまに、立派な山猿に育っております。

20110507_003_037

見てたら、

動きが、ほんま、サルなんですわ。( ̄◆ ̄;)

テナガザルの動きとおんなじ。

次ぎの蔓を、探りながら手を伸ばすとこなんか、

サルそのもの。すごいっ!

20110507_003_046

その動きに、

妙に、感動してしまいました。

20110507_003_044

というわけで、

どんどん、山猿化してゆく、

お山ハウスの子どもたちであります。

20110507_003_045

いいかげん、日が暮れるぞーーー。

20110507_003_056

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年5月16日 (月)

アホ兄弟かあ~。

20110513_001_006

みなさん、こんにちはー。

ほれ、

わたしも、こんなことできるようになりましたよ。

すごいやろーー。

20110513_001_008

おっとっとっと・・・・・・・・coldsweats01

20110513_001_002

子どもらとも、すっかり仲良し。

(ほんまかいな。)

20110513_001_010

にょろにょろにょろ~~~~~~~~~~~~~。

20110513_001_013

身体を這わせて遊びます。

20110513_001_014

いやあ、

ヘビが、こんなに穏やかで平和な生き物とは知りませんでした。

人間も見習わなあきまへん。

20110513_001_011

ヘアバンド風に。

20110513_001_017

Σ( ̄ロ ̄lll)

20110513_001_018

太郎はん、

そのまま学校へ行ったらどうや?

20110513_001_019

昨日、風歌は、この子を友達んちへ連れていってました。

キロンボ出店の後、

夜遅くに、迎えに行ったら、

片手に、ヘビをぶらぶらさせながら、

車に入って来たので、あきれてしまいました。(*^m^)

(ポケットに入れようと思ったが、無理だったと言うてました。)

20110513_001_021

この写真を見て、

はるさんが、一言、「アホ兄弟」と言いました。↓

まあね、ちょっと変わってるかも。

20110513_001_023

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2011年5月12日 (木)

食による放射線対策

20110507_003_062

だいぶん前に、、

ポートランドの平沼百合さんから個人的に

紹介していただいたのにもかかわらず、

はるやのブログにアップするのが遅れてしまいました。

百合さん、ごめんなさい。m(_ _)m

以前、このはるや日記でもご紹介しましたが、

http://haruyanahibi.cocolog-nifty.com/blog/2011/04/post-950f.html

アメリカのイングリットネイマン名誉医学博士による、

自然療法を用いた放射線汚染除去対策

のサイトが、

リニューアルされ、

さらに読みやすくなっています。

http://nihongo.zerorads.com/

百合さん、ありがとうございます。

20110507_003_003

**

また、

マクロビオテイック情報のサイトでも、

食による放射線対策法が、

紹介されています。

http://www.lima.co.jp/radioactive/hashimoto_01.html

これによると、

味噌には、放射能を体外に排出させる効果があるそうです。

日本の発酵食、伝統食を、

見直されますね。

はるやは、毎年味噌を仕込みますが、

もう一回、仕込もうと思っています。

**

こんなサイトもあります。

水産物の放射能汚染から身を守るため、

消費者が知っておくべきこと

http://katukawa.com/?page_id=4304

**

これは、チェルノブイリ原発事故を受けて、

日本で制作されたものですが、

若き日の小出さんが出演されています。

小浜の明通寺の住職さん、中島哲演さんも、出演されています。

牛乳が飲みたい 原発・勇気ある撤退

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月11日 (水)

はるや*出店情報(ギロンボなど)

20110511_001_001

よく降りますね。

ケロケロ コロコロ ケロケロ・・・・

家のまわり、カエルのオーケストラです。

家の中でも、聴こえます。coldsweats01

ヘビの餌用に、

別の水槽で飼っているんですが、

自分の運命も知らずに、

ケロケロと、機嫌よく鳴いてます。(。>0<。)

**

今日は、

森から森へと、新緑のトンネルを抜け、

20110511_001_012

森林公園くつきの森http://www.zb.ztv.ne.jp/fk7mkxbp/asosatoyama/

さんからのご依頼で、

ランチのケイタリングをしてきました。

20110511_001_009

京都ではるやをやっていたときは、

こういうのを、毎日仕込んでいたとは・・・。

よう働いてたなあ~~。(自分で感心している。)

今回は、はるさんと私の合作です。

20110511_001_008

この、はるやのランチ付きの、

森林セラピーイベントは、

5月の26日にも 開催されます。

興味のある方は、こちらを。

http://asoevent2.exblog.jp/i3

(表示されている料金は、

セラピーハイキングの料金、

自然環境維持費、

そして、はるやのランチ代、

すべてひっくるめての金額になっています。)

20110511_001_011

**

さて、この後のはるやですが・・・・。

15日手作り市は、お休みします。

(なぜか、毎月5月は抽選漏れです。(。>0<。) )

しかし、どっちにしろ、

百万遍あたりで出店となりました。

5月14日・15日

キロンボマーケット(京大西部講堂)

http://sites.google.com./site/ilhadt/event/quilombo/quilombo-vol-3

5月21日

綾部志賀郷にて 笑顔やさしい三土市

http://sigasatosando.jimdo.com/

(まだ、5月の三土市についてはアップされてないようです。)

5月22日

国際交流前にて、 NPOユニ チャリテイイベント

http://npouni.net/event/

*******

とまあ、そんな具合で、

出店が続きます。

田んぼもあるし、

忙しくなるなあ・・・・(@Д@;

どこかのイベントでお会いできるのを、楽しみにしています。

*おまけ*

本日の、カラスヘビのクロさん。

朝から、「おはようございまーす!」と、

わざわざ見せにくる兄ちゃんです。゚゚(´O`)°゚

20110511_001_002

**

原発情報

**

フジTV・とくダネ 福島の子供たち 20ミリシーベルト問題

16分と短いですが、

実際に、福島の子どもたちがどんな様子で過ごしておられるか、

取材されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジェタとの休日

)20110507_001_004

ネパール語で、長男のことをジェタと言います。

(次男はマイラ、三男はカンチャ)

この間、

滅多に外食しないはるやファミリーは、

子どもの日やと言うことで、

初めてネパール料理屋さんに行って、

(子どもの日なのに、母の希望?すみません。)

久しぶりにこの呼び名を使って、

とっても懐かしかったんで、

今、ちょっと使ってみたかったわけであります。bleah

そのときの話は、また機会があれば・・・

と言うことで。

20110507_003_018

その、はるやのジェタが、

ある朝、「頭痛い」「下痢みたい」というので、

学校を休みました。

太郎はんと違って?

ほんまに、しんどいんやと思います。

私は、この日、

たった一人で家で過ごし、

100パーセント自分のペースで、

家のこと、仕込み、ブログ、そして楽しみな昼寝・・・などが

できるという、

滅多に無い機会に恵まれていたので、

「えーーーーっ?そんなあ・・・・・゚゚(´O`)°゚」

というかんじでしたが、

20110507_001_010

「ゆみえちゃんと、2人なんて、久しぶりやな~heart01

「珍しい 組み合わせやな~heart01 」

と、なんや、熱々ムード。

ネコみたいに、甘えてきたりしちゃって。(*^m^)

それに、

床の上をゴロゴロして、

心の底からくつろいでいる様子が、またよろしい。

そのうち、

パタパタと、外に出て、

ヘビの世話やら、

餌食になる(。>0<。)カエルさんたちの世話やら、

忙しそうに、動きまわっている。

(すぐに、治ったようやな。(゚ー゚;)

その様子を、見て私は、

こんな時間も必要やなと

しみじみ思うのであります。

兄弟とも、

学校とも、離れて、

静かに、のんびり、過ごす時間が。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

↓また何か連れて来よったでー。

20110509_001_007

まあ、可愛い。

20110509_001_005

うわ、次ぎはこれかー。\(;゚∇゚)/

わざわざ、見せにくるんやもん。゚゚(´O`)°゚

おっとっと・・・・気いつけてやーーー。

20110509_001_010

↓これ、口が笑ってるみたいなんやそうです。

 確かに。(^-^;

20110509_001_008

ヘビの扱いに、かなり馴れてます。

にょろにょろ~~~~~~~~~~。

そのうち、手に巻きつけて、

学校へ連れて行くかも。

(最近、ヘビブログといわれてます。)coldsweats01

20110509_001_012

この日は、久しぶりに、

風が穏やかだったので、

2人で、外でランチしました。

20110509_001_014

家からすぐそことはいえ、

ジェタと2人でこんなことするのも、珍しい。

20110509_001_016

手がかからへんジェタよりも、

どうしても、チビ助やら、

あっと驚くことをする、

太郎はんの方に、目を向けがちや。

そのくせ、用事を言いつけるのが一番多いのも、

兄弟代表みたいに、叱られてしまうのも、

ジェタやしな。

長男って、ときどき辛いよなー。

(全国の長男さん、どうでしたか?)

お年玉は、一番たくさんもろてるみたいですけど。

20110509_001_022

そんなわけで、

風歌と2人たいへん、シアワセな時間を過ごしました。

学校へ毎日ちゃんと行ってるみなさま。

兄弟の多いみなさま。

たまには、こんな特別な休日も、いいもんです。

(学校のセンセイすみませんm(_ _)m)

母子そろって、癒しの時間でした。

20110509_001_025

一方、

お山の学校へ行ってきた太郎はんは、

山菜の天ぷらをお土産に持って帰ってくれました。

理科の授業で、

こごみや、ワラビなどを、

摘んで、

料理して食べたそうです。

理科で、山菜料理とは!

さすが、お山の学校!!

こっちは、こっちで、エンジョイしてきたんやな~。

良かったね。

**

おまけ。

原発ニュース。

~~残りあとわずか。原発は止められる~~

http://champloose.ti-da.net/e3345423.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 9日 (月)

桜時間

20110507_003_006

信じられないでしょうが、

まだ杉林の中に、雪が残っています。(しぶといですなー。)

そんな中、

お山の桜も、とうとう満開。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

20110507_003_061

大きな桜の木に、

会いに行きました。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

20110507_003_058

こんな、山猿のような子らにも、

花を愛でる心があるのか・・・・。

20110507_003_010

眺める

歓声を上げる

歌う

触る

登る

ぶら下がる

匂いを嗅ぐ

頬を寄せる

蜜を吸う

20110507_003_015

むしゃむしゃ食べる・・・・。(^-^;

(やっぱり 山猿か。)

20110507_003_019_2

京都に住んでいた頃のように、

満開の桜並木の下を自転車で走り抜けたり、

夜桜を見上げたり、

大勢で花見の宴を開いたり、

桜吹雪に包まれたり・・・・

そんな華やかさはないけれども・・・

20110507_003_013

たった一本の桜の木で、

こんな、豊かな桜時間を過ごせるこの子らは、

なかなか、素敵だなと、

母ちゃんは思うのです。

山猿に育ってくれて、

ありがとう。

20110507_003_008

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年5月 7日 (土)

明日は、母の日かあ・・・・。

20110507_001_008

やっと、やっと、

お山にも、花が咲くようになりましたよ。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

20110507_001_006

ある夜、一斉に、

ケロケロ コロコロ ケロケロケロ・・・・

カエルが鳴き始め、

ある日、一面に、

田んぼに、小さな白い花が咲きました。

ナズナかな。

20110507_001_001

さて、

明日は、

名古屋ではこんなんが・・・

Thanks to all Mothers 

Give Mothers A Save World!

   母の日×卒げんぱつ 感謝祭&パレードin名古屋 

・・・・・そうかあ、

明日は、母の日だったのですね。

私も、

いつの間にやら、

3児の母。

自覚が無いままに、12年目となりましたが、

未だ、一回も、

母の日だからと言うて、

何かしてもらったことありまへん。(ノ_-。)

20110507_001_004

うちの子ら、そんなこと知らんのです。

バレンタインデーだって、

子どもら、

お山の学校へ行くようになって初めて知ったんやから。

まあ、

ええんですけど。

20110507_001_016

明日、

わたしらは、これです。

これ持って、大津で、脱原発市民ウオークに参加してきます。

http://shiga-nogenpatsu.seesaa.net/article/196633379.html

風歌んとこに、

湖東の友達らから、

デモのお誘いの電話が2本も入りました。

(小学生のくせに。)

よっしゃ、みんなで行こかー!

20110507_001_015

私は、

こんなん描きました。

京都のピースウオークのときに、

通りすがりに、厚化粧の姉ちゃんが、

誰にともなく、

「電気使ってるくせに、何言うてんの」

みたいにつぶやいて歩いてるのが聞こえたのが、

今も、耳に残ります。

電力を作るのは、何も原子力エネルギーだけじゃない。

原発やめても、暮らせます。

というのを、

そんな姉ちゃんに、知って欲しいと思いました。

20110507_001_014

でもね。

私が、今一番、

ほんとに、言いたいのは、

みんなに、知って欲しいのは、

福島のお母さんたちのこと。

子どもたちのこと。

明日は、母の日。

同じ日本で、同じ空の下、

こんなお母さんおられます。

**

30年間、 5人の子どもたちに、

安全な食べ物を食べさせて育てたいと、

お米や野菜をつくり、

「これからは、たいへんな時代が必ず来るんだから」と、

薪を使ってご飯を作っていたそうです。

はるやが、目指す暮らしを、

もう30年前から、しておられたのです。

しかも、子どもを5人も!

でも、原発の事故の後、

家族はバラバラに。

そして、今も、子どもたちは、

被曝の危険にさらされながら、生活されているそうです。

ご自身が、文科省や、原子力安全委員の人たちに、

語られる場面があり、

私は、

そのことを知りました。

このお母さんたちの、心からの叫びが、

密室のできごととして終わってしまわないように、

たくさんの人に、

観て欲しいと思います。

このお母さんたちは、

きっと、みんなに聞いて欲しいと思っておられるはず。

どうぞ、

観てください。

**********************

以下、この動画の投稿者さんより。

文部科学省が児童の放射線許容量を

年間20ミリシーベルトとする安全基準を出したことに関して、

その数値を撤回­するよう交渉を行った。

出席した文部科学省と内閣府原子力安全委員会の担当者は、

ほとんどの質問に対して回答することができず、

子どもの安全基準の根拠が不透明であり、

­ちんとしたプロセスがとられていない可能性があることが明らかとなった。

さらに、

5月2日、子ども年20mSv基準撤回を求める政府交渉

の、ときの動画もアップされています。

http://www.youtube.com/watch?v=kckwWfOCXuE&feature=related

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年5月 6日 (金)

5月8日は大津で、脱原発市民ウオーク

20110503_001_003

みなさま。

ゴールデンウィーク、

いかがおすごしでしょうか・・・。

20110504_002_008_2

はるやは、

仕込みやら出店やら、田んぼの作業やらで、

あっと言う間でした。

ま、その間も、

面白いことはいっぱいあったのですが、

なかなか、ブログを更新できないでいます・・・。

*************************

どこにも連れて行かなくても、

 毎日、森へ出かけて、

 エンジョイしている安上がりなはるやの子ども。

 不気味な洞穴を見つけたと、

 非常食・懐中電灯・軍手・ゴーグル?・合羽上下・長靴・・・という

 未だかつて無い重装備で、勇んで出かける兄貴たち。大丈夫かいなあ・・・。

20110504_002_009

さて、

この連休最後の日

・・・5月8日は、

これに行って来ようと思います。

2011春 脱原発市民ウォークin滋賀 

5/8(日)13:30 JR大津駅前集合 

http://shiga-nogenpatsu.seesaa.net/article/196633379.html

デモなんて、

怖いおじさんが、

叫びながら、ぞろぞろ練り歩いていたり、

アブナイ政治活動とか、

過激派とかいうイメージが、

つきまとい、

「ちょっとねえ・・・・」と、

ひいてしまう方が多いと思われますが、

いまや、そんなことありまへん。

(怖い顔した人もいるにはいますが。)

20110502_001_002

シアワセな未来へ向けての、

楽しいパレードやパフォーマンスだと思って、

気軽に、行ってみましょう。

子どもがたくさんいるほど、

明るく、にぎやかになります。

こんな普通のお母ちゃんたちも(普通じゃないですかね。coldsweats01?)

原発のことに、関心持ってるんですよ。

危機感を持っているんですよ。

福井に原発ぎょうさんあって、

人事ではないのですよ。

・・・・と、

みんなに見てもらいたいのです。

道行く人の中で、

これまで無関心だった人が、

たった一人でも、

何か、考えてもらうきっかけとなりえたら、

いいなと思って、

私も、歩いてきます。

湖東の、元気で明るくて、アーテイストな、

はるやの仲良し母ちゃん友達と、子どもらも、

やってきまーす。

**

デモが、初めての方へ。

こんなサイトがありました。

デモを楽しくする5ステップ http://ht.ly/4KFjA

**

↓プラカード作成中

20110505_001_001

デモに行くんやと言うたら、

お隣のぼっちゃん、えらい興奮して、

「えーーーっ??デモに行くのーー!!

デモってなあ、いっぱいの人が道を歩いてなあ、

警察がきて、撃たれたりしてなあ・・・・・!」

と、エジプトかどっかのデモを、

テレビで観たことがあるらしく、

たいへんびっくりしておりました。

20110505_001_002

いや、いや、

そんなこと無いって・・・。

もっと、楽しいもんやで。

と、

youtubeで、

4月にありました、高円寺でのデモの動画などを、

一緒に観ましたら、

子どもら、

「すげーーっ!!」と、

これまた関心していました。

**

↓また、捕って来はったわ。こんどのは、横綱級!!

20110502_001_001

ま、

しかし、高円寺のは特別。

キミらの行く、大津のは、

おとなしいもんでしょう。

だから、盛り上げなくちゃ。

滋賀県も!

すぐそこに、15基もあるんやから・・・・shock

******

 また捕って来はったshock

  これは珍しい(らしい)カラスヘビ。クロと命名。  

20110504_001_003

お隣、ご近所、お誘いあわせのうえ、

じいちゃんも、ばあちゃんも、兄ちゃんも姉ちゃんも、

お誘いあわせのうえ、

お越しくださいな。

**

仕込みの合間、

気分転換に、外の空気を吸って、ぶらぶらしている時、

一匹の、小ぶりなヘビが、

にょろにょろと、散歩していたので、

後をつけてみましたら、

なんと、

我が家に、向かって行くではありませんか!!

なんでやーー???∑(゚∇゚|||)

なんか、用かいな・・・・・。(。>0<。)

20110505_001_013

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »