« 今日も北白川ちせさん&ヘビと楽しく | トップページ | 8月のいちにち商店街のお知らせ »

2011年7月29日 (金)

2011・お山の夏休み1

20110726_001_003

↑????

**

夏休み。

ここは、

子どもらにとって、楽園化します。

(・・・のように、わたしには見えます。)

20110724_001_003

朝、いつまででも寝てられます。

だーれも、起こしません。

(寝てくれてたほうが、静かでええわ。)

ラジオ体操無し。

20110726_001_001

学校のプール通い無し。

(学校にプールが無い。)

水やり当番無し。

学童無し。

塾無し。

宿題?どうなんやろ?

手伝い?

そんなん、してくれへんわー。(。>0<。)

(あまりにも一生懸命遊んでるんで、たのみにくいのである。)

20110723_001_005

だから、

朝から晩まで、

遊びまくり。

20110723_001_007

渓流釣りの一式をもらったので、

風歌は、

釣り吉三平になりました。

(麦藁帽子かぶって欲しいな~。)

母ちゃんが、田んぼで草取りしてたら、

通りかかった。

「釣れたかー?」

「今日は、あかんかったわー。」

20110728_001_005

でも、先日は、

見てください、この笑顔。

よほど、どんくさいのがいたのか、まぐれか、

大物が釣れました!

うれしくて、うれしくて、

釣りをした場所の、滝つぼへ水が落ちる音が、

いつまでも、いつまでも、

頭の中で響いているそうです。

恋わずらいしているみたいに、

そのときのことを、思い出し、反芻しては、

うっとりしてはりました。

(誰にも分けてくれずに、一人で全部食べはりました。)

20110727_001_001

ぎょぎょ!

こちらはもっと大物!( Д) ゚ ゚

20110722_001_004

台風の後、

自家用の池の水が濁って、

死んでしまったからと、

地域のおじいさんから、いただきました。Σ( ̄ロ ̄lll)

死にたての、ピチピチ?

マクロ風に、

たくさんの牛蒡と生姜、自家製味噌で、

濃い目の味で炊きました。

食したところ、

畑や田んぼで、よく立ち眩みしてたんですが、

それがいっぺんに無くなりました\(;゚∇゚)/。

効くんやなーーーっ!

(↓チビ助、びびっております。)

20110722_001_003

というわけで、

子どもは楽園の中を、

毎日、思い切り生きていますが、

大人は、

田んぼの泥の中で、

思い切り、やっちょります。

田んぼをやってるみなさーーん、

みなさんとこも、そうでしょう?

稲の周りに、生えている草を、

田んぼの端から、端まで、

隅々まで、取り除いてゆきます。

田んぼの土を、引っ掻くようにして。

「搔いて~~~。」と言う、

子どもの背中を、

くまなく搔いてあげているみたいなかんじです。

(田んぼの背中は、だだっぴろいけど。)

20110728_001_001_2

働き者のはるさんは、

朝から飲まず食わずで、ガンガンにやっておりますが、

わたしは、

ゆっくりぼちぼちとしか、

身体が動きません。(。>0<。)

終わるとぐったりですが、

無心になってやっているときは、

不思議と、土から・・・大地から、

何か力を受け取っているように感じます。

だから、

また今日も、行きたくなるのです。

20110728_001_006

しかし、今日は、

わたしは、田んぼをお休みしましたけど、

昼下がり、

風歌が突然、

「田んぼの手伝いしてくる!」と、飛び出して行きました。

それにつられて、

太郎はんも、ちび助も、田んぼへ。

暑いさなか、泥まみれになって、

長いこと草取りを、がんばってやってくれたようです。

20110723_001_010

いつも、

父ちゃん母ちゃんが、田んぼに行こうと、

泥まみれで帰って来ようと、

自分らの遊びで夢中な様子で、

「こいつら、自分らで食べるコメやのに、

手伝う気無いのかー?」とか、

母ちゃんは思いつつ、

あえて、

「手伝ってくれ」とも言わなかったんだけど・・・。

**

わたしらが、がんばってること、

気にしてくれてたんかなあ?(。>0<。)

20110728_001_008

子どもたち、

ありがとうね。

母ちゃんは、とってもうれしかったよ・・・・。weep

20110724_001_004

|

« 今日も北白川ちせさん&ヘビと楽しく | トップページ | 8月のいちにち商店街のお知らせ »

子ども」カテゴリの記事

山暮らし」カテゴリの記事

コメント

ほんと楽園やと思います♪
この間はありがとうございました。
帰ると下界におりた感じでした‥


私の楽園を探さなきゃ(^_^)vです

名古屋お気を付けて(^∀^)ノ

投稿: BADEN | 2011年7月29日 (金) 22時52分

BADENさん、
別に山奥じゃなくても、
楽園は、どこにでもあるんでしょうね。
きっと。
もしかしたら、子どもらにとって、
楽園は、
ありのままの自分を受け入れてくれる、
大人がいるところだったら、
どこでもいいのかも知れませんね。

投稿: ユミエ | 2011年7月30日 (土) 06時09分

写真がほんとうに素敵。魚から目が離せない息子さんがすんごくかわいいです。

名古屋、今日ですね。楽しい時間になりますように。

投稿: すぎもと | 2011年7月31日 (日) 03時45分

すぎもとさま。ありがとう。
そちらの夏は、どんなですか?
名古屋、楽しんできましたよ!

投稿: ユミエ | 2011年8月 2日 (火) 09時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/41003932

この記事へのトラックバック一覧です: 2011・お山の夏休み1:

« 今日も北白川ちせさん&ヘビと楽しく | トップページ | 8月のいちにち商店街のお知らせ »