« 暑いけど15日は知恩寺手作り市 | トップページ | 太郎はんの誕生日でした。 »

2011年8月15日 (月)

左京区あちこち・・・でもないですが・・・・。

20110810_002_031_2

これは、

京都@一乗寺の空。

**

とある公園にて。

ふだんは、川やら野山やらで遊ぶチビ助にとって、

公園やら遊具やらは、

憧れの存在。

このくそ暑いのに、

はしゃいで、すべての遊具で遊ぶ。

元気やねえ。

20110810_002_032_2

というわけで、

うるさい2人の兄貴不在中、

親子三人水入らず?で、

仕事がてら、

ゆっくり京都へ出かけました。

**

最近、

自分の焼いた不味いパンばかり。

おいしいパンが食べたいよーーーっ!

という私のお望み通り、

まずは、パン屋へ直行。

あいにく、馴染みのパン屋こせちゃさんはお休み。

しかし、

天然酵母パンの老舗、パンドラデイさんは開いてます。

わーーい。

**

かれこれ、20年以上も前?

京都では、天然酵母という言葉も、国産小麦というのも、

一般的ではなかった頃から、

西賀茂から、

えっちらおっちら自転車漕いで、

このお店に通ったもんです。

**

「チビ助よ、さあ、好きなもんを、好きなだけ、お選びなさい♪」と、

今日は、いつもと違って太っ腹の母ちゃん。

なにしろ、

大食いの兄貴2人が不在なのでね。うふふ。

わたしも、いっぱい遠慮なく買うぞー。

小家族ってええなあ~。

**

ああ、久しぶりの

ラデイさんのパン、

美味いっ!

うなります。うーーーむ。

都の人たちは、

こんな美味しいパンがいつでも買えるのかー。

贅沢やな~。

チビ助は、

納豆ピザのパンが一番美味しかったそうです。

20110810_002_011_2

さて、

次ぎは、北白川ちせさんへ納品。

白川通り沿いのお店の前も、

可愛らしくしていました。

20110810_002_009_2

表の黒板に紹介してくれてるんですね。ありがとう。

20110810_002_010_2

きれいなお姉さんが、にっこり迎えてくれました。

いつもお世話になってます。

20110810_002_003_2

瓶詰めのものや、パンなど、

食品だけじゃなくて、

アクセサリーや、暮らしの道具など、

スタッフの方たちの、

本当に気に入ったモノだけを、

集めて、

こぢんまりと並べた小さくて本当にシンプルな店ですが、

「大好き」や「お気に入り」がいっぱい詰まった、

幸せな気持ちになる空間であります。

ああ、

私も、

本当に気に入ったものだけに囲まれて、

こんなシンプルな空間で暮らしたいもんじゃ。

20110810_002_005_2

この日は、本来は定休日なので、

パンはありませんが、

いろいろな種類のラスクがありました。

20110810_002_007_2

さて、

お次は、ここ、

下鴨の過激な八百屋。

キッチンガーデンさん。

なぜか、

ピンクレデイーが、でっかい音で流れていました。

「ペッパー警部♪ 邪魔をしないで~よ~♪」

前は、ボブマリーばっかやったのに、

どないしたん。

ご無沙汰やったけど、やっぱり、

この店、ヘンやな。

20110810_002_014_2

ああ、いたいた、

店主のAちゃん。

あいかわらずの、過激発言ぶりが健在でした。

「おまえ、ありゃ津波とちゃうんやでー。

○○やでー。わかってんのかー?おいっ!」

20110810_002_015_2

**

このAちゃんとは

対照的なおとなしい雰囲気の、

バイトのS君ですが、

首やら足やらから、

人の顔やらの刺青がベロンと、覗いています。

かなり、

過激な八百屋ですなー。

しかし、

売っているもんは、まじめです。

Aちゃんの住む、

美山のばーちゃんたちが、一生懸命作った野菜たちが、

元気いっぱい、並んでいます。

はるやが、

この近くでお店をしていたときは、

ずっと、ここの野菜を使っていました。

20110810_002_016_2

特に、

この季節の品揃えはすばらしい。

20110810_002_018_2

美山のばーちゃんたちの、

家庭菜園で摘んだであろう、

お花の品揃えも、またすばらしい。

20110810_002_019_2

見よ、

この極彩色の花々を。

ぽっちり、控えめな日本の山野草のイメージとは、

かけはなれた、

このどぎつい色は何でしょう。

20110810_002_020_2

極楽浄土へ行けば、

「色とりどりの花が咲き乱れている」と、

言われていますが、

極楽は、

このような極彩色の世界なのでしょうか。

20110810_002_021_2

そういえば、

昔の、手描き友禅の着物も、

こんなド派手だったりしますね。

20110810_002_024

さて、

お昼ごはんこそ、

今日は3人だけの小家族なので、

ふだん行かへんような、

(安くて)しゃれたところで、ゆっくり食べたいなーと、

密かに楽しみにしていたのですが、

最近の京都うまいもん情報は、

全く疎い上、

この暑さで、

ものごとを考えたり、

探したりする気力もすっかり失ってしまいました。

「もうどこでもええわー。」

**

「そういえば、

 あそこは、カレーうどんが美味いと、

 昔、弟が言うてた」

と、はるさんが言うので、

キッチンガーデンのすぐ近くの、

その店へ行きました。

昔ながらの、ただの食堂。

店構えも、店内も、レトロ。渋い!

さらに、

店の人も、お客さんも、見事に、

レトロ。渋い!渋過ぎ!(おじいさんばっかり!!)

20110810_002_026_2

味は、ふつうでした。coldsweats01

20110810_002_025_2

晩ごはんは、

一乗寺のO家で、

そーめんやらご馳走になりました。

O君、Sちゃんありがとうね。

**

ああ、

子どもが一人っちゅーのも、

ええもんやなあ。

ケンカもないし、

静かやし、

ややこしいハプニングも無いし、

外食も安くつくし、

家の中、

ひろびろとしてるし、

(寝ているときに、体当たりされへんし。)

アホみたいに大量にご飯炊かなくていいし。

(残りもので間に合うし。)

洗い物も少しやし。

・・・・と、

しばし、小家族に憧れる母ちゃんでありました。

おわり。

|

« 暑いけど15日は知恩寺手作り市 | トップページ | 太郎はんの誕生日でした。 »

子ども」カテゴリの記事

旅暮らし」カテゴリの記事

食べること。」カテゴリの記事

コメント

あ、S保さんとこに行ったんやね。
一乗寺っちゅうから、そうかなぁと思った。

一乗寺の駅の近くに、
「東風」というパン屋さんがあります。
楽健寺の酵母で、パンを焼いてはります。
そこのねぇ、食パンがおいしいんです。

こせちゃ、そろそろ庭のグミから採った酵母のパンの季節かなぁ…?

ゆっくり京都にも、行きたいです。

投稿: おかん | 2011年8月15日 (月) 17時04分

そうやねん、
S保ちゃんとこ、久しぶりやったわ。
5人全員やったら、
遠慮してしまうけど、
3人やったから、ご馳走になったわ。
久しぶりに、O原くんの、
おもろい話聴いて、大笑いした夜でした。
東風知ってるよー。
食パン、また食べてみるねー。
それより、
うまいご飯屋情報も教えてほしいわー。

投稿: ユミエ | 2011年8月15日 (月) 17時37分

おひさしぶり。お元気そうですね。暑い京都、なんか懐かしいな。今こっちは冬、薪ストーブの毎日。引っ越したタスマニアのシグネットでは、家のすぐ近く(歩いて3分)にいいベーカリーがあります。普通のスーパーでもサワドウブレッドが売られているんですよ、人口800人の小さな街なのに。

Aさん元気なのかな、だいぶ痩せたみたいやね。

投稿: もんつ | 2011年8月15日 (月) 21時27分

ああ、もんつさん。
めっちゃいいとこに引越ししたんやねー。
むこうは、ワイルドな土地でも、
個性的で質の良いお店もちゃんとあって、
ここらのへき地とはまた違うんやなー。
うらやましい。
Åちゃん、あいかわらず過激やったわ。
そう言われてみると痩せてるけど、
まあ、お互い年とったし、
老けたっちゅうーことやろ。

投稿: ユミエ | 2011年8月15日 (月) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/41218614

この記事へのトラックバック一覧です: 左京区あちこち・・・でもないですが・・・・。:

« 暑いけど15日は知恩寺手作り市 | トップページ | 太郎はんの誕生日でした。 »