« パスカルズ&ズルカスパーズそして、あすのわ★ | トップページ | 10月9日はベジフェスですよー! »

2011年10月 2日 (日)

野呂美加さん講演会のお知らせ*その1

20110924_001_002

滋賀も、

けっこう、放射線量が高いということが、

わかってきましたshock

内部ヒバクについても、

もっと勉強しなあかんなあと、反省。

**

「お山にこもってばっかりでは、ボケてしまうわーー(@Д@;」と?、

チビ助と2人、リュックを背負い、山を下りて、

守田敏也さんの講演会、

そして、ついでに、

「給食のことで集まろう!」というお母ちゃんたちの集い・・・・と、

泊りがけで、梯子してきました。

チビ助と2人、泊めてもらったり、食べさせてもらったり、

ナナコさん、ナナツさん、ひよちゃん、ありがとうねー。

20110924_001_004

また、

そのときのことは、

報告したいです。

・・・・・が、稲刈りやら、出店やらで、忙しくってねーー。

いつになることやら!coldsweats02

とりあえず、

お知らせを優先しときます。

20110924_001_009


だいぶん前ですが、

うちのブログで紹介しました、

チェルノブイリのかけはしの、

http://www.kakehashi.or.jp/

野呂美加さんが、

来られます。

まずは、

岐阜県の垂井というところ。

7月に、名古屋へJRを乗り継いで行ったのですが、

そのときに、

岐阜でも、垂井あたりは、

実は、意外にも滋賀にとっても近いということが、判明。

(方向音痴のわたしが知らなかっただけか?)

しかも、名古屋からもJRで、40分くらいかしら?

広い範囲で、たくさんの人が、

集まって、つながるといいなーと思います。

20110924_001_005

垂井での講演会は、

京都@西陣から何年か前に、岐阜へ移住された、

スープ屋さんの企画です。

わたしも、名古屋からの帰り、

スープ屋さんのステキなおうちに、泊めてもらいましたー。

(何かと、よそんちの世話になっている母ちゃんですなー。coldsweats01

スープ屋さん、ありがとうねー。

さて、

以下、案内です。

音楽大好き、ロック大好きなスープ屋さんらしい、

熱いメッセージです。

読んでね!

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

POWER  TO ThE PEOPLE
 

 

放射能汚染食品から子どもたちを守ろう!   
    

 ~野呂美加さんのお話会 IN  垂井~
                             
10/30(SUN)    PM3:00~5:30(開場2:30)
          
場所 垂井町中央公民館3F(〒503-2121垂井町1543-3)


   
定員 150人 *要予約。託児はありませんが 畳の休憩室はあります。
                                       
参加費 1000円*チェルノブイリへのかけはしが行っている
            福島の子どもたちイタリア保養へカンパします。

連絡先 スープ屋さん 090-1271-5486                           

協力   NPO法人泉京・垂井

 

 ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 

原発の事故から、半年以上が経ち、

被災地はもとより、

日本中、世界中に放射能汚染は拡散されてしまいました。

大気に留まらず、土壌汚染も、食品汚染も 

甚だしくなってきました。

後手後手の対応ばかりで、

真実が、うやむやに包まれてしまっています。

見えないけれど、匂わないけれど、放射能は少しづつ体を蝕みます。  

特に小さな子どもから。汚染された食品が、

学校給食に使われています。

基準値をはるかに超えた汚泥が、

肥料、セメントと名を変えて各地にばら撒かれています。    

汚染された瓦礫も然りです。
  

誰かの無知や偏見で 私たちは死にたくはないし、
  

誰かの傲慢のせいで 子どもたちを死なせたくはない。

今、必要なことは“事実を知ること”。

そして知った上で、何を感じ、何を選んでいくか、

考え続けなければならないことだと思います。               

福島原発の事故は収束していないし、

この国には何処を向いても、原発があります。

償い切れない過ちを犯したのだから、

即刻、全ての原発を止めるのが、倫理であると思うのです。

泊原発の再稼動なんてもってのほか!!

心に、愛と正義を!口元には、冗談と笑いを絶やさず                    

この惨事を乗り越えていきましょう。

大切なものを守る、ゆるぎない力で!!!!                         

ベラルーシの子どもたちを見守り続けてきた野呂さんのお話には、             

何にも勝る愛があります。

どうぞ、たくさんの方が、                    

自分たちのこととして、

話を聞きに来てくださることを願っています。

     

                                  スープ屋さん 

野呂美加さんのプロフィール                              

NPO 法人チェルノブイリへのかけはし代表。                          

22年前に起こったチェルノブイリ原発事故被災児童を1か月間、

空気や水のきれいな日本で保養させる活動を1992年に知人と始める。

これまでに招待した子どもは、19年間で648人。

2005年国際交流基金より「地球市民賞」受賞。 

福島原発事故発生以来、各地で主にお母さんたちのためのお話会を開催している。         

チェルノブイリへのかけはし http://www.kakehashi.or.jp/

Img008

 

**

さて、

このフライヤーを見て、

わたしの頭の中には、この曲が流れてきましたが、

みなさんはどうかなー?

これといった動画のが無かったのですが。

アップしとこうっと。

|

« パスカルズ&ズルカスパーズそして、あすのわ★ | トップページ | 10月9日はベジフェスですよー! »

お知らせ」カテゴリの記事

旅暮らし」カテゴリの記事

コメント

ゆみえちゃん。
スープ屋さんの麻紗子です。
告知をありがとうね♪
キヨシロウのサマータイムブルースの
ライブ映像で始まった
野呂さんの講演会、無事終わりました。
会場が、愛とエネルギーで満ち溢れた
本当に 暖かいお話会になったよ。
涙無しでは、通れない場面も いくつかあって
今、日本人に 本当に必要な言葉ばかりでした。
野呂さん 素敵だったよ~~☆

ゆみえちゃんのお友達の滋賀の方が
聞きに来てくれていてね。
スープ屋さん、どんと好きなんですよね
って、小嶋さちほさんの本を 
おみやげにくれた方たちがいたんだよ。
(私は、会えなかったんだけど。)
素敵な出会いもたくさんだった。

明日も、そんなお話会で
ありますように♪♪
野呂さんと、あすのわのみなさんに
よろしくね~~♪♪
ありがとう☆

投稿: スープ屋さん | 2011年10月31日 (月) 01時47分

麻紗子ちゃーーん、
「サマータイムブルース」が、
オープニングって、
かっこ良過ぎ~~~~っ!
よう、そんなん思いついたなー。さすが!!
麻紗子ちゃんが、進行役したの?
きっと、素敵な講演会だったんだろうねー。
そっちにも、行きたかったなあ。
滋賀のお友達って、誰だろう?
あすのわの講演会も、
子どもらが、にぎやかにしている中、
無事終わりました。
ほんと、涙なしに、通れない場面が、いっぱいでした~。

投稿: ユミエ | 2011年10月31日 (月) 21時18分

ゆみえちゃん。
サマータイムブルース かっこよかったよ♪
もっと、沸くかと思ったけど
(ピューピ!くらいなるかと思ったけど)
以外にも、サラ~っと流れてしまったのさ。
したけど、野呂さんも、清志朗が好きだったみたいで
販売禁止になった、当時の話をしてくれたりして、
ホッとしたよ。
ちなみに、エンディングには
キヨシロウの『ラブミーテンダー』だったんだ。
みんな、本買ったり、片付け始めたりしてる中
あもが かぶりつきで 見てるのが、ビデオに
収まってて 面白かったよ。

こちらの会場も、子どもたち すさまじかったよ!!
進行役なんて 大それたもんじゃないけど
頑張ったさ~☆
今の自分に出来ること、どんどんやっていけたらと、
いつになく、行動的だよ。

したっけ、また会いたいな~~♪
いつも、楽しいブログ ありがとう☆

投稿: スープ屋さん | 2011年11月 4日 (金) 21時59分

そうなんやー。
エンデイングまで、用意してたんかいなー。
さすが、スープ屋さんやな!
さらっと流されてしまって、冷や汗やったやろなー。
おつかれさんっ!
スープ屋さんらしい、
かっこいい、アクションを、起こしていってるやん。
ええかんじやん!
応援してるでー。


**

以下は、

ドイツ緑の党のへーベル・へーンさんが、
おっしゃった、脱原発の運動に送る、
言葉だそうです。
 ◆世代を超えた
 ◆クリエイティブである
 ◆面白いもの
 ◆楽しいもの
 ◆今までに無い物
 ◆綺麗な物

こんなかんじで、

楽しんでやっていけたらいいね。

投稿: ユミエ | 2011年11月 5日 (土) 18時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/42200515

この記事へのトラックバック一覧です: 野呂美加さん講演会のお知らせ*その1:

« パスカルズ&ズルカスパーズそして、あすのわ★ | トップページ | 10月9日はベジフェスですよー! »