« 今日、22日は、ちせさんで、はるやのひ | トップページ | 感謝祭 »

2011年11月25日 (金)

わんこのお産の続きと、はるや一家の妊娠の続きも少し。

20111117_001_019_2

げんこつ山のたぬきさん、(犬ですが。)

おっぱい飲んで~~。

20111117_001_025

20111120_001_005

ねんねしてー。

20111120_001_005_2





おっぱい飲んで、

20111117_001_053

ねんねしてー。

20111117_001_034


・・・と。

まあ、犬の新生児(?)も、人間の新生児と同じでした。

普通ならほうっておいたらいいのでしょうが、

先日ブログで紹介しました、

2匹の赤ん坊のうち、

一匹の子の、手足がまるっきり動かせないことが、

生まれた翌日に、わかりました。coldsweats02

20111117_001_027_2

おっぱいのところまで、自力で辿り着けないので、

手伝ってやらなければなりません。

20111120_001_018


母犬の下敷きになっていても、

自力で抜け出すことができません。

20111117_001_037

どこかの軒の下ででも、お産していたら、

その子は、もう死んでしまっていたかも知れないのですが、

わたしの目の前で産まれてきた、命ちゃんです。

20111117_001_029

これも何かの縁だと、

よそんちの犬ですが、

預かっている間は、

一日でも長く生きられるように、ベストを尽くしたろ・・・・と、

わたし、

一週間ほど、寝ずのお手伝いしてましたが、

自分が産んだ子育てるのより、

たいへんでした。(@Д@;

自分のおっぱいあげられたら、

そうしたかったくらいです。coldsweats01

その、手足の動かないチビちゃんが泣くたびに、

犬のところへ飛んでいって、

おっぱいくわえさせたり、

母犬の下から、救出したりと、

手をかけてやらなければならんかったのです。

でも、このチビちゃん、

かわいくってねえ・・・・・・・・。(ρ_;)

こうやってみると、

人の子も、犬の子も、

かわらんような気持ちになってきます・・・・。

20111120_001_009

なんや、心地悪いのか、

泣いて寝ないときは、

母犬から離して、寝かせてやるようになりました。

子どもらも、

子守しています。

20111120_001_007


ヘビブログと呼ばれていたのが、

犬ブログになってしまいましたが、

ほんと、かわいくて、かわいくて・・・・。

もう、泣けるほど、かわいいです。

特に、このチビちゃんが。

(もう一匹の方は、まるまる太っているので、

ぶーちゃんと呼んでいます。)

20111120_001_012_4

手足は動かないけど、

母犬の下敷きになったり、

おっぱいから口が外れてしまったら、

この小さなからだで、

懸命に、力いっぱい大きな声で、

泣くのです。

「生きたい!生きたい!」と、

全身で、表現しているみたいです。

20111120_001_017

そして、この新米ママ犬。

子どもらと毎日、

はりきって学校へ行ったり、(誰よりも、学校好きでした。)

自由きままに暮らしていた、

わんこですが、

今は、産休とって、

育児に専念しています。

ときどき、さぼってますけど・・・。

20111120_001_020_2

誰から教わるでもなしに、

赤ん坊のうんちやおしっこをきれいにしてやったり、

(全然臭くないです。おむつなし育児です。ええなー。)

細やかに、赤ん坊をみています。

これを、

どんな動物にも備わった本能と言ってしまえば、それまでですが、

私には、

母の愛を感じてしまいます。

このわんこが、

母親へと変貌していったさまは、

わたしには、感動的でした。

**

さて、

4,5日ぶりくらいに、

再び、お預かりしたのですが、

ぶーちゃんの方が、

でっかくなってました。coldsweats01

20111125_001_010

チビの方は、

あんまり変わってへんかな・・・・。

20111125_001_005

ああ、かわいい★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

この、小さな尊い命ちゃんが、

少しでも、長く生きられますように。

20111125_001_006_3


と、

犬の子の話ばかりになりましたが、

はるや一家の方でも、

ちょっとした出来事がありました。

**

このたび、

わたしにとって、

人生最後の妊娠生活ということで、

一回くらい、助産院に行って、

検診受けて、あの、エコーというのも、

ちょっとやってみたいなあと思いまして、

(密かに憧れていたりしてね・・・。(*^m^)

学校早退させて、

家族そろって、イベント気分で、

もぐりの妊婦だったのですが、

遅まきながら、母子手帳も受け取りまして、

お隣の県まで行ってきましよ。

**

それは、それは、

幸せで、楽しい検診でした。

やさしい助産師さんが迎えてくださって、

子どもら一人一人に、

わたしのお腹を触らせて、

「ここが頭で、これが背骨かな・・・」というふうに、

教えてくれはったり、

マイクを使わせてくれて、

心臓の音を拾ったり、

良い経験をさせていただきました。

20111121_001_007

T助産院さま。

幸せな時間を、

ほんとうに、ありがとうございました。

このときばかりは、

家族みんなが、気持ちを一つに、

赤ん坊のことをイメージしたり、

手で感じたり、

思えば、

お腹の中の赤ん坊が、

初めて、主役となった日かも知れません。

そんな気持ちにさせてくださるような、

温かい雰囲気の、

助産院さんでした。

この子ら、

いつの日か、パートナーができても、

ちゃんとお産のことや赤ちゃんのこと、

わかる男になって欲しいという、

母ちゃんの密かな願望があるのですが、

犬の子も、

よう面倒見てくれてることやし、(?)

きっと、ええ父ちゃんになってくれるやろ。

**

わたしは、

初めて見る、

お腹の中の命ちゃんの姿に、

今更ながら感激の涙でした。(ρ_;)

お腹の中に赤ん坊を育むような能力は、

こんな歳で、、

こんなからだで、もう無いでーーと、

思ってたのに、

ちゃんと、育ってるよーー。(。>0<。)

奇跡やーー。

頭があって、目がある。口がある。

手が動いてる。

胃袋がある。

心臓も力強く動いてる。

背骨がある。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

あーー、あーーーーっ、

( ̄◆ ̄;)

もうすぐ下半身やーー。

shock coldsweats02

は、はるさん、

わかってしまっても、ええのーーー??\(;゚∇゚)/

こわい~~~~っ。shock

こんな、ドキドキするの、初めてや!

またもや、付いてるのか?

それとも、今度こそ、付いてへんのか???

どっ、どっ、どっちやーーーーーーーーー?????????

どっちかやーーーーー!

( Д) ゚ ゚

( ̄◆ ̄;)

━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

20111121_001_013o

|

« 今日、22日は、ちせさんで、はるやのひ | トップページ | 感謝祭 »

プライベート出産」カテゴリの記事

妊娠出産など」カテゴリの記事

子ども」カテゴリの記事

山暮らし」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは。
わんちゃんどうなったかなと思ってきたら、
ちょうど昨日更新したんだね。
足が動かないなんて・・・(ノд・。)
でも、一生懸命生きようとしてるチビちゃん。
やさしくかかわるはるや一家の様子を読んでいたら、
生まれた場所も選んで生まれてきたんだろうな、この子はと
思ったよ。

 初めての助産所体験だったんだね。
うちと同じ構成になるのかな?それとも4兄弟?
どっちでもまたベイビーとの幸せな暮らしだね。
私はうち止めのつもりでいるけど、
いいなあ、いいなあ~☆

 さて、こっちでは、測定器が入って計測が始まりました。
地元のものでは、うちのお茶葉が唯一出ましたo(;△;)o
10ベクレルくらい。
でも、知れてよかったよ。
当時の行政発表は不検出だったからね。
今年の春は、作り始めたけど、やっぱり心配で
使わずにとっておいたんだよね。
 会員はぼちぼち増えています。
ここは関心が低い人が多いから、なかなか難しいけど、
そっちなら400人くらいすぐ集まりそうだけどね。
愛知は順番待ちらしいし。
 人がきたので、これにて。
また来年つくって測ろうと思ってます。

投稿: natsu | 2011年11月26日 (土) 07時53分

え〜!!!???
そこはおあずけですか( ̄▽ ̄;)
ドキドキしながら次ページに行ったのに!
(携帯ではちょうどいいとこでページが変わりました)

ご出産日記、楽しみに待ってまーす。

投稿: すぎもと | 2011年11月26日 (土) 07時57分

*natsuさん、
犬の避妊も大事やろうけど、
この母犬見てたら、
犬にとっても、尊い経験やなあと思いました。
そして、あのチビちゃんと出会えたこと、
わたしらにとって尊い経験です。
**
それから、
お茶葉から、検出されたのかあ・・・。
長野って、ほんま微妙なところやなあ。
滋賀でも、シイタケから、
けっこう高い数値で検出されているらしいです。
測ってみて、良かったねえ。
なつめさんたちの試み、
そのうち紹介したいなあと思いつつ、
なかなかできてません。


*すぎもとさん、携帯から読んでくれてるんやー。ありがとう。
結果は、
読者のみなさんには、お楽しみにしとこかなー。

投稿: ユミエ | 2011年11月26日 (土) 15時56分

わんちゃん、かわいいーーー!!!!

で・・・で・・・
どっちやねーん!!!
もしかして・・・???!!!!(笑)

投稿: いちいみか | 2011年11月28日 (月) 23時30分

みかちゃん、
えへへへへ・・・。
たーさんとななちゃんには、
言うてしもたでーー。
聞いてみて~。(*^m^)
どっちかで、えらい違いやからな~~。

投稿: ユミエ | 2011年11月29日 (火) 08時41分

(ρ_;) 滋賀のしいたけででたって??
干ししいたけ?
それとも、菌床の木が原因?
結構高い値って、どのくらい?
そこんとこ、ぜひ詳しく教えてください。

 この間、茨城の原木を流通するのに、
基準値を150ベクレルにしたっていうニュース、
もう知ってるかな。
キノコはその3倍濃縮にするから、
500ベクレル以下に下げるために、
出荷制限を1/3にしたらしい。
でも、それ、でまわっちゃうの~~!!
っていうか、すでに出回ってるし~~
 全農長野のキノコは、ほとんど不検出だけど、
限界値が10~20で測ってるから。
お茶もそれで最初はわからなかったんだと思う。

 その後測定ネットは、
軽井沢の方の検体を受ける話や(長野のホットスポット)
阿智村が役場依頼で測定を頼まれたりし始めました。
今は、その負担が設置場所のしぜん食品屋さんに
いってしまっているのが課題です。

 ゆみえさんが書かれているように、
紹介してもらうのは、もうちょっと安定してからがいいかも。

 それでは、時間があいた時でいいので、
しいたけのこと、教えてね。

投稿: natsu | 2011年12月 4日 (日) 05時55分

なつめさん、
しいたけのことは、
個メールしたよー。
基準以下だと、
「不検出」になってしまうところが、
困りもんです。

こんなサイトもありました。

http://yasaikensa.cloudapp.net/

投稿: ユミエ | 2011年12月 4日 (日) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/43107863

この記事へのトラックバック一覧です: わんこのお産の続きと、はるや一家の妊娠の続きも少し。:

« 今日、22日は、ちせさんで、はるやのひ | トップページ | 感謝祭 »