« 冬休み終わり&明日15日は手作り市。 | トップページ | ぼちぼち準備を・・・。 »

2012年1月16日 (月)

手作り市ありがとう&おかげさまで・・・。

20120113_001_001

わんこの赤ん坊も、

いいところへもらわれて行ったし、

手作り市も終わりました。

寒い一日だったそうですが、

たくさんのお客さんが来られたそうです。

ありがとうございます。

新年早々、

はるや、繁盛いたしました。ありがたい。

20120113_001_003

そして、わたしは、

おかげさまで、奇跡的に、臨月を迎えてます。

何度も言うてるかも知れませんが、

今回は、歳も歳。

高齢出産とは、

なんと、35歳以上の人のお産を言うのらしいですが、

それを、10年も超えてしまった( ̄◆ ̄;)、

わたしの身体。

使い古しのわたしの子宮。

体力も、筋力も衰え放題。

高齢でも、そりゃ、元気な妊婦もいるでしょうが、

わたしのような、軟弱なもんのところへ、

ひょっこりやってきてくれた、命ちゃん。

途中、

いつ、流れてしまうんやろか・・・・と、

自信の無いままに、

とうとう、ここまで育ってくれました。

30代のときと同じく、

それはもう、立派なお腹になっています。

・・・というか、お腹だけは立派なのです。coldsweats01

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして、

ただ、ただ、ありがたいのです。confident

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

ここまでくると、

「この子、

なんとしてでも、生まれてきたいんやな。」

なんて、

思うようになりました。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

放射能やら、なんやら、

たいへんな世の中の、

こんな時代に

こんなになってしまった、この国の、

またよりによって、

こんな母ちゃんのもとへ・・・・

って、リスクだらけですけど。

(もっと、若いお母ちゃんとか、

もっと、仲良し夫婦のところとか、

もっと、マシなところが、

いや、もっといい時代が、あったやろうに・・・。)

なぜか、わざわざ、今頃になって

やってきてくれた、

この命ちゃんは、

天使やなあと感じます。

20120104_001_001

ここにいる命ちゃんだけではなくて、

去年、生まれたお子たちも、

これから生まれようとしているお子たちも、

きっと、

何もかも承知で、

この国に、

降りてくる、天使たち。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

天使が、うちへ降りてくるなんて、

ああ、もったいない、もったいない、

ありがたい~~~~。

と、涙が出ます。(ほんと。)

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

昨年の3・11。

地震と原発の事故で、

日本列島大きく、揺さぶられましたが、

離れたところに住む、

人間の、心までも、揺さぶったのでしょうか。

昨年のわたしは、

思い起こせば、

3・11の後、

思わぬことで、

人間関係で、大きくつまづき、

自分の中から出てくる、

いろいろなネガテイブな感情に、

振り回されていた中、

まさかの妊娠、体調不良の日々。

精神的、肉体的にも、つなわたりをしているような日々でした。

10日間の、瞑想の修業に行ったのも、

その頃です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

さらに、

臨月前、

1ヶ月も咳やら、痰やら止まらず、

身体のあちこちも痛くて、

ろくに眠れない、

辛い日々が続きました。(。>0<。)

それでも、

例えば、野口整体では、

風邪をひいた後は、

「あたかもヘビが脱皮するように、

新鮮な身体になる」と、

言われているように、

今は、身体の中を大掃除しているんやなと思って、

きっと、この辛い時期が過ぎ去ったら、

すっきりと、心地よい身体になるだろうと、

ただ、ただ、

過ぎ去るのを待っていました。

20111229_001_008




・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

しかしまあ、振り返ると、

この一年、

心からも、身体からも、

なんやかんや、いらんもんやら、汚いもんやら出てきて、

これまでの人生最大の、

心と身体の大掃除の日々だったなあ、と、

気づきました。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

そんなとき、

友達の本棚から見つけた本で、

いいのがありました。

「産むからだ、すこやかに」 著おのさなえ

もう、亡くなられたそうですが、

片桐弘子さんという、

あるベテラン助産婦さんの、

語られたことを、

まとめた本です。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

片桐さんは、

例えば、

お産について、こんなふうに、語っておられました。

長いですが、いいこと書いてあるんで、

良かったら読んでください。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

「お産って、痛い思いも恥ずかしい思いも、

いっぱいしてると思いますけれども、

どんなお産も、

一緒に生まれ変わる瞬間なんです。

あるいは、

「厄を落とす」なんていわれてるでしょう。

それも納得いくわけで、

本当にお産が、

お母さんがこころを開放して泣けるところまで、セットだったら、

大いにその言葉って生きていますよね。

ま、

女性はね。

こうやって、いっぱい子どもを生んで、

その度に、厄を落としてっていうすばらしいチャンスがあるわけです。

これを使わない手はないんですよ。

出産するたび、

ひとつひとつ、からだの中もきれいになり、

一つ一つ、涙で解放して、

こころの感度も上がっていくんです。

落とした厄の中には、

これまで生きてきたしがらみもあるでしょうし、

ストレスからきていたものもありますよ。

そういうものが取れていくって、

お産ってすばらしいものだと思いますね。」

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ほんまにその通りだとしたら、

いやあ、わたし、

また、生まれ変わる機会に恵まれたわけです。

人生で、4回も、そんな機会に恵まれるなんて、

贅沢なことです。

(そもそも、お産って最高の贅沢やと思っています。)

十月十日かけて、

辛かったけど、心も、身体も、大掃除して、

締めくくりに、

お産で、また厄落として、

生まれ変われるんやな~。(変われるといいなあ~。)

きれいになれるんやなあ~。(なれるといいなあ~。)

いっぱい、

いらんもん、産み落とすぞーーー。

ありがたいなあ。

ありがたいなあ。

と、

感謝の気持ちで胸がいっぱいになります。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

それから、

身体も辛かったし、

子を育(はぐく)むことに、

自信もまるで無かったわたしに、

もう、何年も疎遠だった、

古い知人が、

わたしの妊娠を知って、短い手紙をくれました。

とてもありがたくて、

その後のわたしにとって、

お守りみたいになっているメッセージです。

20120113_001_005_2

「今回は、赤ちゃんが

ユミエちゃんを、宿しているよ。

命を信じ、

自分を信じて、

母なるものに包まれて、

お初の顔合わせを、

楽しみに待ち望みましょう。」

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そうかあ、

わたしが、赤ん坊を宿してるんじゃなくて、

この子が、

わたしを、宿してくれてるんや。

この子が、

わたしを、包んでくれてるんや。

わたしを、育ててくれてるんや。

これまでの妊娠の経験では、

こんなふうに、

思ったことなかったけど、

ああ、そういうことやったんやな、

確かになあと、

すっと、心に入ってきたものです。

20111231_001_007

身体も心も、辛かったわたしを、

ここまで、

支えてきてくれたのは、

守ってきてくれたのは、

そして、大切なことに、気づかせてくれたのは、

他の誰でもなく、

ここにいる、小さな天使ちゃんでした。

大切なことって、

過去でもなく、

未来でもなく、

今、ちゃんと、足りていることに感謝するということかな。

今、ここに。

今、ここに。

ここに、必要なものがちゃんとすべて揃っている幸せ。

なんや、心があらぬ方向へ先走ってしまうときも、

お腹に手を当てると、

そんな気持ちに帰ることができるのです。

ありがとうね confident。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

|

« 冬休み終わり&明日15日は手作り市。 | トップページ | ぼちぼち準備を・・・。 »

妊娠出産など」カテゴリの記事

コメント

まだ生まれてないけれど、「ホント〜におめでとうございます。よかったねぇ、よかったねぇ。」と言いたくなるような日記でした。まるで自分のことのように、赤ちゃんの誕生を楽しみにしています。

投稿: すぎもと | 2012年1月17日 (火) 19時13分

すぎもとさん、
いつもありがとうねーー。
人生最後の妊娠生活、
残りどのくらいか知らないけど、
せっかくやから、
思ったこと、
ときどきアップしたいなあと思うようになりました。
また、
覗いてくださいね。

投稿: ユミエ | 2012年1月17日 (火) 21時55分

待ち遠しいですね。くれぐれも無理なさらずに。瞑想に10日間ですか?是非、詳しくお聞きしたいです。

投稿: kiki | 2012年1月19日 (木) 21時27分

こんばんはmoon3
以前、うまこさんネタでコメントさせてもらってsmileそれからブログ見せてもらってますconfident

うんうん、私も三女に「足るを知る。これ最高の富shine」って教えてもらいましたconfident
女性の体は出産でデトックスすると言うけど、「邪心」とか「恐れ」なんかもデトックス出来てるんかなdelicious

空いた隙間に「母性」が入るのかなconfident

人生、有難いことだらけですねshine

マキノの雪景色も美しいです

住む人で地球は天国 にも地獄にもなりますね

天使たちと共に天国作りましょネo(`▽´)o

投稿: りーりー | 2012年1月19日 (木) 22時32分

kiki姉さま。ありがとう。
私が行ったのはここ→http://www.jp.dhamma.org/index.php?id=1121&L=12
状況がゆるせるなら、是非。
でも今の季節は冷えると思うので、
もう少し暖かくなってからの方がいいかも。

投稿: ユミエ | 2012年1月20日 (金) 10時21分

リーリーさま。素敵なコメントありがとう。
実は、この間、
マキノの方へついでがあって、行ってみました。
温泉良かったわ~。
あくる日の、身体の軽さが違いました!!
リーリーさんは、
あのあたりにお住まいなのかな。
3人も女の子がおられるのですね。
**
ほんと、
天使たちとともに、天国、作っていきましょうね。

投稿: ユミエ | 2012年1月20日 (金) 10時25分

ハハハ…smile
我が家はメスばっかり3びきおりますdelicious
かしましくて、私より母性豊かで、毎日慌ただしいですsmile

でも三人ともチャーミングな私の先生ですconfident

温泉かぁ…白谷かなsign02サラサかなsign02

私もひとっ風呂浴びてこよかなspa

ご対面の日まで天使と体を心地よく共有 して下さいdeliciousheart04

投稿: りーりー | 2012年1月20日 (金) 11時41分

ゆみえさん〜。もうすぐだね。
私もあいちゃん妊娠中の最後の2ヶ月は咳、痰が止まらず、
私の体どうなっちゃうの〜。という毎日でした。
そうそう、ただただ体の掃除をしてくれているんだと信じるしかなかった。
ゆみえさんと同じ症状だったので、読んでいて思い出します。

不思議とお産中の2時間はぴたりと咳は止まっていて、
うまれたとたん、咳き込み、びっくりしました。

でも、本当に生まれかわるんです。元気になった私の体。
赤ちゃん、ありがとう。私の体ありがとう。見守ってくれた家族ありがとう。

うちの天使ちゃんも一歳になり、歩いています。

子どもの成長って早いですね。

はるやさんちの天使ちゃん会える日が楽しみだわ。

投稿: きみこ | 2012年1月21日 (土) 09時57分

ユミエちゃん、感動~♪
すごく胸に沁みる文章だった。
涙ぐむ~(ノ_-。)

よかったね。
いろいろすべてユミエちゃんの中で包み込まれて今回のお産やね。
すっごく楽しみにしているよ。
みんなの希望だよ~ヽ(´▽`)/

投稿: ちゃみぱん | 2012年1月21日 (土) 10時04分

きみこさん、ありがとう。
きみこさんも、妊娠中、
身体の大掃除だったんやねえ・・・。
そして、生まれ変わったんだねー。
じーんとくるコメント、ありがとう。
**
初めて会ったときは、
長男くん一人だったのに、
今では、3人の天使のお母さん。
どんどん、素敵な女性になっていくねー。
その活躍ぶり、尊敬してるよ。

投稿: ユミエ | 2012年1月21日 (土) 11時23分

ちゃみパンさん、
わたしが、一番辛かったときに、
寄り添ってくれた、ちゃみパンさん。
くじけながらも、
おかげで、
ここまでこられたわ。
感謝の気持ちでいっぱいやで。
そして、
身体も心も、いい状態で、
そのときを迎えられそうや。
今日は、
銭播きでゲットしたお金で、
ぱーっとみんなで外食してくるわ~~~!ヽ(´▽`)/

投稿: ユミエ | 2012年1月21日 (土) 11時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/43730913

この記事へのトラックバック一覧です: 手作り市ありがとう&おかげさまで・・・。:

« 冬休み終わり&明日15日は手作り市。 | トップページ | ぼちぼち準備を・・・。 »