« ぼちぼち準備を・・・。 | トップページ | 今のうちにお知らせを。 »

2012年1月22日 (日)

つるかめ助産院

20120117_001_001_2

「つるかめ助産院」小川糸著

とう本を、

そのタイトルに惹かれて、借りて読んだのですが、

とても面白かったです。

(著者は、参考文献の一つとして、

先日、このブログで紹介した本、

「産むからだすこやかに」を、

挙げておられました。)

**

「人間以外の他の生き物は、みんな、

 

自分んちは、自分で作るでしょう?」

と言う、

宝くじで当たった一億円で、

世界一周旅行の途中に、

この島に辿り着いたという、

型破りな産婆さんは、

自作のツリーハウスに住んでいて、

お産は、

敷地内にあるパオでもいいし、

畳の上でもいいし、

本人が望む場所、

どこでもいい。

小さな南の島にある、

楽園のような助産院での物語りなのですが、

心に深い傷を持って、たまたまこの島に辿り着いた、

主人公まりあの、初めての妊娠から出産までが、

描かれていました。

まりあの、初めてのお産の場面。

いよいよ陣痛も本番となり、

痛さに身をまかせて、

動物の雄たけびのような声が出た時に、

産婆さんは、

「その調子、まりあちゃん最高よ。」

と、褒めてました。

そして、まりあは、

しまいには、陣痛の波を受け止めながら、

「バカヤロー」と、絶叫するのです。

****

動物のような雄叫びを上げて、

褒められるなんて、

お産ならではのことですね。(*^m^)

わたしも、

初めてのお産のときは、

これまで経験したことのない、

猛烈な痛みに

どうにもならなくなり、

野獣のような声を出したのを、

思い出しました。

あれは、我ながら、

すごかったなー。

はるさん、

さぞかし、びっくりしたやろなと思います。(*^m^)

その後の、2回のお産は、

そんな激しさはなく、

穏やかなもんでしたけど。

20120117_001_002

さて、

先日、

家族そろって、お隣の県まで、

最後の、検診に行ってきました。

(不良妊婦ゆえに、

たった2回きりの妊婦検診となりましたが・・・。coldsweats01

物語の中の、

つるかめ助産院、すばらしかったですが、

ここの、T助産院さんも、

ほんとうに、心温まるところです。

たったの2回、こちらへ寄せてもらっただけなのに、

わたしは、この助産院さんから、

たくさんの、温かいものと、<安心>を、受け取って、

幸せな気持ちになりました。

とっても癒されました。

お産を前にした、

わたしたち家族のあり方を、

尊重し、思いやってくださっているのが、

伝わってきました。

心も身体も、お腹の中の赤ちゃんごと、

やさしく包んでもらって、

「大丈夫ですよー。うまくいきますよー。」って、

ふんわりと魔法をかけてもらったみたいな、

気分です。

これっきりというのが、

名残惜しいほどでした。

T助産院さん、心から、ありがとうございます。

↓診察室で、リラックスし過ぎの3兄弟

20120116_001_007

前回の検診の後、

太郎はんが、ポツリと、

「わしも、自分の心臓見てみたかったなー。」

と言っていたので、

特別に、太郎はん、

エコーで自身の心臓を見させてもらいました。

おお!立派な心臓やん。

ついでに、

はるさんが、

「おまえ、ちゃんと噛んで食べてるかどうか、

胃も見てもらえ!」と言うので、

早食い太郎はんの、胃も見ましたが、

弁当食べずに、学校早引けして来たので、

胃は、スカスカ?でした。

(この後、うどん屋でいっぱい食べるもんね。)

20120116_001_004

5人家族で撮る写真、

これが最後かも!

ということで、

助産師さんに、撮っていただきました。

ありがとうございます。

20120116_001_009

その後、

セルフサービスのうどん屋で、

それぞれ大盛りを食べ、(ここやったら、御代わりしてOKや!)

その上、

お産の前にしておきたいことの一つ・・・・、

念願の温泉にも行って、

とーーーっても、

幸せな気分でした。

この温泉が、効いたのか、

助産院さんの魔法が効いたのか、

翌日から、妙に、元気になったわたしです。

人生最後の妊娠期間あとわずか。

せっかくやし、

何かしら、書けるときに、書こうかなーと思っています。

犬ブログから、

妊婦ブログになってしまいましたが、

興味の無い方、ごめんなさいよ。

|

« ぼちぼち準備を・・・。 | トップページ | 今のうちにお知らせを。 »

プライベート出産」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/43827052

この記事へのトラックバック一覧です: つるかめ助産院:

« ぼちぼち準備を・・・。 | トップページ | 今のうちにお知らせを。 »