« 馬日和 | トップページ | 左京ワンダーランド2012 »

2012年6月 1日 (金)

勉強しなければだいじょうぶ

017_2

フリースクールをやってる友達に、

教えてもらった五味太郎さんの本です。

おもしろかったですよー。

勉強しなければだいじょうぶ

「勉強しなければだいじょうぶ」

「勉強しなくても」じゃなくて、

<しなければ>、だいじょうぶ ですよ。

勉強せんでもいいじゃなくて、

勉強せんほうがいいって、言ってますcoldsweats01

タイトルからして、

五味太郎さん、さすが!と思いました。

119

昔、五味太郎さんの話が載っていた新聞記事を、

この日記で紹介し、好評でした。

「夏休みのおわりに」

http://haruyanahibi.cocolog-nifty.com/blog/2011/08/post-8f13.html

それ以来の、

わたしにとっての、五味太郎さんですが、

世界的な絵本作家の太郎はん・・・・じゃなくって、太郎さんが、

学校教育のシステムについて、

「ここまで言ってる・・・・∑(゚∇゚|||)」って言うくらい、

強烈に辛口に批判的しておられます。

すごいなあと思いました。

文句言うだけ、批判しっぱなしだけじゃなくて、

では、子どもの教育はどうあったらいいのか、

しっかりとしたイメージを持ってるのが、またすごいです。

そのイメージがまた、とっても素敵です。

そして、学校教育の背景や歴史も、法律についても、ちゃんと調べたうえで、

意見しておられます。

感心しました。

わたしが、どういうふうに学校教育に疑問をもち、

なんで、ホームスクーリングを選択したいたか、

表現は違えども、

五味太郎さんと、だいたい同じ考えでしたよ~。

(一緒にするの、失礼ですかね。)

024

ホームスクーリングしておられる方、

「やっぱ、これでいいんやな!」と、

自信をもらえる本です。

「なんだかなぁ~」と、

親子ともども、迷いながら、学校行ってる方、

ますます迷うかも?!(*^m^)

でも、「うちの子学校が嫌いみたい」って言うような方、

子どもさんのこと、

学校じゃなくて、

子どもさんの方を、ちゃんと信じてあげられるようになるかも。

ホームスクーリングや、フリースクールなど、

オルタナテイブな場を選んでおられる子どもたちや、

学校が合わなくて、困っている子どもたち、

そんな子をみて、途方に暮れている親御さんたちを、

応援したいので、

ちょっと紹介させてね。

036

内容は、こんなかんじです。

**目次より**

*勉強すれば、立派な大人になれるのかな・・・

*学校なんかで、教えないでよ

*追いつけ追い越せ、なんだよね

*勉強なんかしてる場合じゃない!

*なんでそんなに急ぐのかな?

*なんでそんなに学校が大事なの?

*だらだらしてると叱られる・・・

*本来人間は学習人だよね・・・

030

**本文より**

個を失うシステムのもとには、くどいようだけれど、

学校制度というのが、絶対あります。

 

それにしても、それにしてもだよ、

 

天気がいいにもかかわらず、

 

月曜日から金曜日まで、

 

朝早くから夕方まで、

 

必ずすべての子どもが、ある同じスタイルで生きていくっていうの、

 

本当に異常だと思う。

 

身体も心もしなしなと柔らかく多感な時期に、

 

ある強制の中で、

 

教室という空間に座って

 

黙って黒板を写し

 

テストを受けるということを毎日続けている。

 

時々ならまだしも、

 

毎日続けている。

 

こんなこと生物の生き方としておかしいよ。

 

こんなに異常な暮らしを幼いときからやっていると、

 

多かれ少なかれ病気になるよと単純に思う。

038

 

|

« 馬日和 | トップページ | 左京ワンダーランド2012 »

ホームスクーリング」カテゴリの記事

子ども」カテゴリの記事

コメント

最近五味さんの「大人問題」を読んだところでした。こちらの本もおもしろそうなので読んでみたいと思います。

投稿: すぎもと | 2012年6月 1日 (金) 10時24分

すぎもとさん>その「大人問題」ってのも、読んでみたいな!

投稿: ユミエ | 2012年6月 2日 (土) 05時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/45475202

この記事へのトラックバック一覧です: 勉強しなければだいじょうぶ:

« 馬日和 | トップページ | 左京ワンダーランド2012 »