« 「お産は思い通りにいかないこともあるけれど」の巻 | トップページ | 明るい未来会議&みんなでやろう!夏のピークカット »

2012年7月 1日 (日)

大飯に行ってきました。

20120123_002_009

カエル嫌いな人、ごめんなさい。

シュレーゲルアオカエルさんです。

絵本に出てくるような、美しいカエルさんですよ。

****

さて、

6月30日。大飯まで行ってきました。

http://www.nihon.jpn.org/ooi/

旅のお供は、天音さん。

このところ、お山をおりて、いろいろと出向くことが多いのですが、

いつも、わたしのそばには天音さん。

どこに行くのも、何をするのも、

わたしの膝に、わたしの腕に、わたしの背中に。

お守りみたいにいてくれています。

ありがとうね。゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

今日は、大飯のデモへ。

(ちなみに、男子3人は、

それぞれの貴重な休日。やりたいことがあるようで、

居残り組です。)


20120630_001_001

原発近くの、

海岸沿いの道。

前を品川ナンバーの車が走っているので、

「たぶん、この車もデモに行くんやろな。

この車について行ったら間違いないやろ」と、

のん気に、ついていったら、

全然ちゃうところに行ってしまいました。┐(´-`)┌

その品川さんの車のナビで、再確認。

なんやー、また、戻らなあかんやん。

はるさん、ちゃんと調べて来たんとちゃうんかいな(`ε´)?

・・・と、ここで夫婦ゲンカしてる場合ではありません。

20120630_001_002

そんなこんなで、

遅れて到着。

わあー。

いっぱい、集まっています。

20120630_001_006


福島のお母さんが先頭です。

遠いところ、来てくださったのです。

ありがとうございます。

あのお母さんの訴えを、

わたしは、何度ネットの動画で見たことでしょう。(何度泣いたことでしょう。)

ひとこと、ご挨拶したかったなあ。

20120630_001_007

それぞれのグループが、

横断幕や、幟を手に。

列に加わると、

すぐに、知ってる顔が飛び込んできました。

京都の友人たち。

綾部の友人たち。

舞鶴の友人たち。

高島の友人たち。

沖縄ナンバーの車。

関東方面のナンバーの車もかなりあります。

ちせの店主も、

お店を閉めてやってきた、カイラスレストランの3人組も、

左京区でいろいろ活躍している古い友人加藤わこちゃんも、

ああ、それから、

ベジタリアンフェステイバルを毎年続けてる、イワサさんも、

1歳の赤ちゃんおんぶして、雨に濡れながら、キミコさんも。

こんなところで会うとはなあー。

あの人も、この人も、

遠いところ、来てくれたんやなあ!(。>0<。)

20120630_001_008

最後に、原子力防災センターというところで、

力いっぱいアピールしました。

20120630_001_012

20120630_001_010

天音さん、疲れたやろ。

つきあってくれてありがとうね。・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

こんな小さな人から、

わたしは、力と勇気と、そして、安らぎと、もらっています。

20120630_001_013

それにくらべて、

男子3人は!(`ε´)、この大事な時に!(`ε´)と、

以前のわたしなら、思ったかも知れませんが、

子どもらにも、子どもらの時間があるので、

それを尊重するようになりました。

原発について、子供なりにも、ちゃんとわかっていて欲しい、

この時代の流れを感じていて欲しいと、

そんな勝手な親の思いがあるわけですが、

押し付けたら、あきまへん。

**

それでも、風歌は、

中学の作文に、「原発について」書いたそうです。

ほとんどの子が、体育祭や部活について書かはったそうですが、

わざわざ、「原発」を、選んだのは

エライなあと思いました。

(手抜きしようと思えば、なんぼでもできるのに。意外でした。)

みんなの前で、発表して、いっぱい拍手もらったそうです。

風歌の発表をきいて、

同級生たちが、

あるいは、

もしかしたら、教師たちが、

原発について関心を持ってくれたり、

原発について何か新しいことを知るきっかけになれば、

すばらしいと思いました。

彼は、彼のかたちで、

親とは関係なく、

自分のできることをやってるんだと思いました。

風歌くん、ありがとう。あんた、たいしたもんや。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

おまけに・・・・、

へとへとに疲れて帰ってきたのですが、

子どもらで、

土鍋で、美味しいご飯炊いてくれてました。

(あんまり残って無かったけどね。coldsweats01

いやあ、ありがとうねーー。(。>0<。)

ええ子らやなー。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

さて、

大飯に、まだたくさんの人たちが居残ってくれているようです。

たった今も、ゲート前にいる知り合いから電話もらいました。

東京からもバスが一台到着して、

人も、まだ増えていってるそうです。

こちらから、

大飯の今の状況がわかります。

何も報道されてませんが、

大飯原発再稼動に向けて、

こんなことになっています。

どうなるんかなあ・・・・。

雨の中、みなさんの身体も心配です。

http://www.ustwrap.info/multi/iwj-fukui1::irene-channel::iwj-oita1::yuzuru-k

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

ところで、

ここで、

久しぶりに、ザ・ファミリーと、

廃材天国ファミリーhttp://kadoya.ashita-sanuki.jp/とはるやが、

そろいました。

この3家族が一緒に会うのは、5年前だったかの、

タイ@バントウーファン以来でした。

自給自足、プライベート出産、ホームスクーリング、自然エネルギー・・・、

生活や子どもとの暮らしなど、

すべてにおいて、大先輩。いつも先をゆく、ザ・ファミリーと、

四国の恵まれた環境で、

ダイナミックに、自給自足生活を展開している廃材天国さん。

(田植えが終わってから、300キロの道のりを、天ぷら油カーで、

かけつけてくれました。)

この家族らに比べたら、

はるやは、まだまだひよこchickですが、

そろそろ、動き出すぞーーーーーーー!!!

゜。°。°。゜。°。°。°。20120630_001_003

|

« 「お産は思い通りにいかないこともあるけれど」の巻 | トップページ | 明るい未来会議&みんなでやろう!夏のピークカット »

お知らせ」カテゴリの記事

子ども」カテゴリの記事

旅暮らし」カテゴリの記事

コメント

ゆみえさん、まゆみです。
昨日はお疲れ様でした。
久しぶりにお会いできて、ずうっとキャンプのお礼も言いたくて、ホント嬉しかったです。
はるさんの登場には皆んなテンション上がったんですよ!
多分、はるさんはスパイスからの仕込みじゃないと納得出来ないかもですが、やっぱ旨いもん作らはる人は何作っても旨いんですね!はるやさんの協力もあってスタッフであるアタシらもええ思いさせてもらいました。ありがとうございました。

さてさて、今日はさすがにノー天気なアタシも久しぶりに泣けました。たかしまのわのMLで投稿したんですがゆみえさんなら伝わるかなあ・・と思い転送します。

今日は従姉妹が単身でゲート前座り込みに行きました。
彼女は普段穏やかなママさんです。
住んでいる場所から1時間半もかかる高島には
よう来~ひん様な子が大飯まで独りで行くと。
私はどうしても今日は仕事で一緒に動けへんし、過激化もするかもだし単身で行くのは・・と止めましたが、
鎧もしくはレオタードでいくわ!気味悪がって誰も近づかんやろ(笑)
映像でワタシつまみ出されるの見て笑てや~。と言って行きました。

1才の子が待ってるのでついさっき帰宅したようです。
『わたしはもう戻ってきたけど、機動隊が突入したんやね・・・。悔しい、涙がとまらんわ。今日のことは絶対忘れへん。  まだまだみんな頑張ってる、最後まで一緒にいたかった。  辛い。』

彼女は幼子を旦那にあずけ、走ったことない距離、車を走らせ
子どもを寝かしつけるまでの時間、小さな母が持てる時間めいいっぱい使い・・・。
そんなタイプじゃないから尚更彼女の小さくて大きな覚悟に胸うたれました。

こんなにも小さくて尊い母の温もりも簡単に吹き消されるような社会は誰が悪いんでしょうか??
電力会社?官僚?経済界?
先程のたかしま21見ました。(瓦礫の受け入れの意気込みが記され、汚染の心配は無いです、当地では乳幼児や妊産婦も普通に生活されています・と書かれたもの)

国を動かす利権に絡んだ一部の人間だけじゃない、それぞれがそれぞれの於かれてる立場で、
大きな組織の一部分として使われているのでは無く、
大きな組織を一部分として創っていってるんだ。って気がつけたら・・。
そしたらきっと、もっと自分の五感が働き想像力をもって、自分の頭で考えられるんじゃないのかな・・。

彼女の今日の小さくて大きな行動は再稼働にだけ向けられた思いでは無いでしょう。
それが分かるだけに、たかしま21の記事を目にし虚しいというか、アホらしくもなるというか。
責任ある大人が無知であるということは時には深く人を傷つける事になりうると思います。

へへへ(^^ゞ何か活動家みたい??
不偏不党!ただのオカンですv
今日ぐらいみんな怒ってもいい日かなと思い書きました。

せめて今も私達の為に現地で頑張ってくれてはる方々をライブで見てエールを送りましょう!!


ゆみえさんや頑張ってるオカンたちに、今日のこんな小さなオカンの尊い気迫をシェアしたくて伝えさせてもらいました。
オカンだってチャブ台ひっくり返すで!
舐めたらいかんぜよ~~(  ̄っ ̄)ムゥ

投稿: マユミ | 2012年7月 2日 (月) 00時18分

マユミさん~~~~!ありがとうーーーー(。>0<。)
朝から、ML読んでホロリとしていたところですよー。
こちらで、ブログの読者さんともシェアできて良かったです。ありがとう。
「今日ぐらいみんな起こってもいい日かなと・・・」>>わたしも、そう思いました。
たかしま21も、「アホか!」です。ご丁寧に電話番号まで書いてあるし、電話してみようっと。
チャブ台も、世の中も、ひっくり返すでー。
これからも、明るくやっていこうね。従姉妹さんにもありがとう。
あのデモのとき、ひときわ光ってた、マユミさん母子でした。ほんと。どこの人らやろか?って、後姿見て思ってたよー。
またゆっくりお会いしたいです。

投稿: ユミエ | 2012年7月 2日 (月) 05時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/46059789

この記事へのトラックバック一覧です: 大飯に行ってきました。:

« 「お産は思い通りにいかないこともあるけれど」の巻 | トップページ | 明るい未来会議&みんなでやろう!夏のピークカット »