« 大飯に行ってきました。 | トップページ | 「反対運動」じゃなくって「命の肯定運動」&クス玉割ろうぜー! »

2012年7月 4日 (水)

明るい未来会議&みんなでやろう!夏のピークカット

20120629_001_001


再稼動されてしまいましたが、

お母ちゃんたちは、めげてませんよ、

しぶといですよー。

次ぎは、

こんなんやりますよー。

あすのわ企画です。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

しがのアースデイですよ!

「あかるい未来会議」

~地域の力で、すてきなあしたに~

7月7日(土) IN 碧水ホール

食べ物、エネルギー、お金、雇用、文化・・・

地域で作って活かす。グローバルからローカルへ。

ローカルこそが持つパワー。地域力をつけよう!

明るい未来のための知恵が集まりました。

わたしたちの住む地域には、

どんな可能性が秘められているのか?

さあ、一緒に考えてみませんか?

地域循環型の明るい未来を!

http://asunowa.shiga-saku.net/

「同時開催こだわり市」にて、

はるやも出店しまーす。

マイ食器・マイバックなど、持って来てね。

20120701_001_008


そして、

こんなんも、始めています。

みんなでやろう!夏のピークカット

電気に振り回されるのは、もう終りにしよう!

みんなでやろう!夏のピークカット大作戦

http://peakcut-summer.seesaa.net/

peakcut-j_1.jpg  peakcut-j_2.jpg

概要は、市居みかちゃんの絵の紙芝居で公開中

http://photozou.jp/photo/list/243466/6650667

20120701_001_010


はるやは、

これの、「賛同者になってやー」と言われ、

「はい、はい。なんぼでも!」と、

賛同者になり、

「はるさん、テーマソング作ってやー」と言われ、

「はい、はい。なんとか・・(;´▽`A``。」と、

なんとか作ったのはいいものを、

「はるさん、今度、記者会見するし、演奏してやー」

「えーーー?」

「おねがいheart01」・・・・と、

heart01は、付いてなかったとは思うのですが、

この忙しいときに、

たのまれたら、断れない人間なので、

県庁での記者会見にまで、参加するハメになりましたcoldsweats01

(わたしも、ついて行くしな。)

ああ、

それは、今日でした!\(;゚∇゚)/

「はるさん、穴の空いたTシャツ、来て行かんといてやー」と、

言うとかな!

↓こんなやかましいところに置き去りにされた天音さん。かわいそー。(。>0<。)

20120701_001_011


ところで、

昨日、うちの子ら、

お隣の小学校で、合同授業受けてきましたが、

太郎はん、「エネルギーの話聞いてきた」と、

花の種やら、かわいいシールやら、いろいろ持って帰りました。

しかし、よく見ると、

それ、すべて子供向けの関電のオリジナルグッズでした( ̄◆ ̄;)。

ちょ、ちょっと、

関電の人間が、なんで子どもの教育の場に介入するのー。

子どもらの大切な学びの時間に、

学校は、それをゆるしていいのー。

「地球にやさしい暮らし方」

「つたえよう 明日へ 未来へ、美しい地球を」

「地球にもっと花と緑を」

「エコライフチェック」・・・・

なんて、グッズには、

そりゃあもういろいろと、良い言葉が並んでいます。

関電が、よくそんなこと言えるなあと思います。

むかつくとか言う言葉、

わたしは、好きじゃないので、普段使いませんが、

このときばかりは、むかつきました!\(*`∧´)/

大飯のデモのときに、

いくら呼んでも、真正面から堂々と出てこなかった関電の人間が、

子どもらに、「放射能ばら撒いてごめんなさい」

「取り返しのつかないもの作ってごめんなさい」と、

謝罪してまわってるんなら、わかりますが、

小学校に、のこのこでてきて、

先生ぶってるなんて、ひどいですヽ( )`ε´( )ノ。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

・・・・・・と、朝から怒ってすみません。

気をとりなおして。

今日4日は、ちせさんではるやのひやってます。

よろしくね。

ちせさんのあと、なんやかんやと用事を済ませて、

大急ぎで、その記者会見とやらに行ってきまーす。

忙しいなあ!

|

« 大飯に行ってきました。 | トップページ | 「反対運動」じゃなくって「命の肯定運動」&クス玉割ろうぜー! »

お知らせ」カテゴリの記事

はるやの出店情報」カテゴリの記事

山暮らし」カテゴリの記事

コメント

ゆみえさ~ん。

今日の記者会見。ごくろうさんです~。
きっと、めちゃ楽しい記者会見になるんやろうな~。
みたいわ~。

しかし、ほんま、関電・・。

子供の授業に参入・・は、
うれしくないね!

多感なこどもたちを洗脳せんといてほしい。
学校の先生も、もっと原発のこととか、
勉強してほしい!


投稿: ひよ | 2012年7月 4日 (水) 07時12分

ひよちゃん、そうやろー。
子どもを舐めてるよなあ。
正しいエネルギーの話を、
関電の人間が、子どもたちにする資格無いと思うわ!
抗議の電話しようと思っています。

投稿: ユミエ | 2012年7月 5日 (木) 05時36分

ひよちゃんに乗っかってアタシも一言!
え~オホンっ。
いつの時代もどの世界にもなかなか良ろしくないコトするモンはおりますが~、、←電力会社。
・・・右から左に受け入れる学校も学校やわ!
ウチももって帰ってきましたわ(笑)

それもそうですが、この前、キャンプの報告書持って小学校行ってきたんですよ、校長先生が『今のこの国、ホンマよう暴動にならへんもんやな、と思いますわ』なんて言わはるから一瞬盛り上がり、次にアタシが『先生、この学校まだ副読本配られてませんよね~嬉しいわ~』なんて言ったら『配りますよっ!!(笑)』・・・だって!腰砕けるわ(-_-;)

その次に言わはった言葉に更に目がテン、『一応ちゃんとした情報は伝えとかないと。』だそうです。んん??
『間違ったことは書いてないけど伝えないといけない事は全く書かれてないそうです、今も苦しんでる人達を傍らにこんな偏った情報を安易に教育現場に持ち込んでいいんですか・・』と投げかけましたがちょうど来客があり、うやむやに。

ゆみえさん私ね、事故後校長室で二度程話し込んでるんです。
色んな汚染問題の資料なんか渡して、どうか国のうけおい違て独自の判断を・・みたいな(笑)。
今思い出すと笑けるけど。
その時に、こうなった世界で新しく子供たちに教えていかないといけないことが出来た、まず身近な問題で恐怖を煽るのでなく、正しく知る、放射能との向き合い方をPTA対象でもいいから野呂さんの講演すすめたんです。
その返事は『気持ちは分かるが、立場的に色んな考え方がある中で偏って意見を取り上げるわけにはいかない』。
何を今更偏るたらあんねんと思い、危険なもん大人がバラまいといて、それを回避する術を子どもに教えへんっちゅうのはあんまりにも無責任、恥ずべき行為とも話したんですが。

その時思ったんです、これを学校として偏った情報・・・と言うんであればこの先、副読本なんかが出てきても決して配布してくれるな!と強く感じた記憶が蘇りましたわ。

自分の手の届く範囲の社会(学校)くらい、変えていかなな~とおもてたけど、そんなことでいちいちチャブ台ひっくり返さんでええんかなあ~。自分の家庭だけでちゃんと修正させてあげてたらええんかな~。ん~よう分からん(~_~;)

でも今を取り巻く色~んな問題て教育という根っこの部分からはじまってますよね。現場で働く末端の先生達は勿論情熱を持って純粋に努めてはると思います。(感謝)
でも自分たちも気づいていない教育とは程遠い仕組みの上にいる現実があるように見えるんですが。

それぞれ抱えてる立場がある、
でもそれぞれが組織の一部である前に、
自身の生き方に小さな誇りを持てる様な新しい価値観がうまれたら・・
きっとあちこちでちっちゃなクス玉が割れ出して、
何ものにも揺るがないしなやかな強さを秘めたムーブメントが起こるよーな気がすんだけどなあ~いや、そうなる!!

デモであたしらは決して上に立つ政府や電力会社に向かってだけ叫んでるんちゃうと思う。
むしろ同じ高さの大切な横の繋がりに呼びかけてると思う。早くクス玉割ろ~ぜ~って(^o^)/

ゆみえさ~ん、ごめんごめん、長~なってもて(^^ゞ

さあ!オカンのチャブ台連続何台ひっくり返せるかオリンピック!  ・・日本そこそこエエ線いきまっせ((笑)

投稿: マユミ | 2012年7月 6日 (金) 01時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/46155022

この記事へのトラックバック一覧です: 明るい未来会議&みんなでやろう!夏のピークカット:

« 大飯に行ってきました。 | トップページ | 「反対運動」じゃなくって「命の肯定運動」&クス玉割ろうぜー! »