« 「風人の祭りinびわこ」に、出店も出演もしまーす。 | トップページ | 2012年お山の学校の稲刈り。 »

2012年10月10日 (水)

水田家とハタノ家と、おいしいカレー。

20121007_001_002

ゐやびの祭りに行ってきました。

一日目終わったあと、

わたしと赤ん坊は、

翌日、シンポジウムに出るため、

水田家にお泊りでした。

**

手づくり市で、

一緒に出している、あの水田家です。

(最近は、お休みがちですが。)

野菜もいっぱい作ってます。

保存食もいっぱい。

野菜づくりも、野草料理も、保存食づくりも、

ベテランの水田家です。

20121007_001_001

そんな暮らしの中から、

生まれてきた、
水田家のかわいい女の子。

20121007_001_003

わたし、自分で高齢出産の希望の星やと言うてますけど、

こちらもすごいです。

水田家のサカエさんは、わたしと同じ歳です。(*^m^)

○歳で(←だいたいわかるかな(*^m^)?)、

初産で、こんなかわいらしくて、達者な女の子、

余裕で!出てきました。

助産院で、生まれましたよ。

(余裕の安産だったようです。)

「もう、無理かな~。」なんて、思っている方、

まだまだ、わかりませんよー。

*****

*****

*****

*****

お祭りの出店では、

ハタノ家とお隣同士でした。

創る和紙職人ハタノワタル

http://www.hatanowataru.org/

**

**

パートナーのユキちゃんとの合作、

和カバン。

布を裏地に縫い合わせて、

カバンに仕立てています。

何をどうやって塗って仕上げているのか、

ユキちゃんの教えてもらったのに、

忘れてしまいました。coldsweats01

(最近、こんなことばっかり・・・・。┐(´-`)┌)

えーーーっと、コンニャク糊っていうのだったっけ?

顔料を使用して、なんと版画で模様を描いているんだそうです。

とにかく、手間も材料もいっぱいかけて、

いろいろな過程を重ねて、

美しく、そして、とても頑丈にできているのです。

(濡れても大丈夫だそうです。)

20121006_001_003_5


もともとは楮という木、、、野生そのものだったものが、

ハタノ家の工房で、

こんな、ポップでおしゃれで、

なおかつ味わい深いものに、変身するんですねー。

ふしぎ。ふしぎ。

昔は、木の繊維で織られた帯とかカバンとかあったそうですが、

これは、その未来型ですね。

いいな~。

着物に合いそうやな~。

・・・・と、うっとり眺めていたら、

天音ちゃんのお祝いに、

かわいらしい色の巻きものを、ひとつプレゼントしてくれました。

わーい。(≧∇≦)

これで、何か創ってみようかなあ!

20121006_001_001

大喜びしてたら、

物々交換で、

ポシェットも、いただいたよー。(≧m≦)

ハタノ家、ありがとう!!!!

和紙のカバン、初体験です。

20121006_001_002


***

***

***

***

ゐやびの祭りで、

「ぜったい食べるぞー!」と、狙っていたのがこれ。

モハマヤバートさんの、純菜食インド料理。

これも、物々交換でした、(*^m^)。

京都のタルカも、

はるさんのカレーも、もちろんおいしいですが、

これはまた格別。

油も塩もかなり効いていて、濃いですが、

すごく良質のものを使っているので、

身体にすっとなじみます。

ちなみにごはんは、酵素玄米です。

いや~、

香りも風味も、すばらしい。感動的な美味しさです。( ̄ー+ ̄)

もう一回食べたかったくらい。

写真に撮っておいたらよかったんだけど、

いつも、どんなところでも、

薪ストーブで料理しておられます。すごい!

そこだけ、インドの空気が漂っているようです。

20121006_001_004_2

***

***

***

***

というわけで、

ゐやびの祭りの、報告・・・というほどでもなかったですがcoldsweats01

「お母さんたちのシンポジウム」の報告は、

いつかそのうちに、

書いてみたいなあと思っています。

|

« 「風人の祭りinびわこ」に、出店も出演もしまーす。 | トップページ | 2012年お山の学校の稲刈り。 »

旅暮らし」カテゴリの記事

食べること。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/47383467

この記事へのトラックバック一覧です: 水田家とハタノ家と、おいしいカレー。:

« 「風人の祭りinびわこ」に、出店も出演もしまーす。 | トップページ | 2012年お山の学校の稲刈り。 »