« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月の10件の記事

2012年11月29日 (木)

ベジフェスにて

20121125_001_002

一番冷え込んだ朝。

凍てついていました。(。>0<。)

ベジフェスの日。

はるやフルメンバーで、出動しました!

休みやと言うのに、

みんな朝早くから起こされて・・・・。

みんな、たのむで。手伝ってなー!

(テスト期間やのに、遠慮なくこき使われる長男です。)

20121125_001_003

狭苦しいはるや号の中、熱く盛り上がってます。

ローリングストーンズ→ブルースブラザース聴いてます。

ハリハリハリホー♪・・・・って言うてんのかな?あの歌。

3兄弟、CDに合わせて唄ってますよ。

20121125_001_004

会場に着いて、搬入。

子守り班と、荷物運び班に分かれて、

ほとんど、はるさんと3兄弟でやってくれました。

助かった~~~。(。>0<。)

**

まずは、モハマヤバートさんのカレーを、チェック。

今のうちに!・・・と、

5人前予約しときました☆

まだ、早い時間だったので、

天音ちゃん連れて、ぶらぶら油を売ってたら、

光ちゃんが呼びにきました。

「はるちゃんが、

たいへんやから、早く帰って来て!って言うてるよ。」

20121125_001_005

うわ~~。

いつの間にやら、人だかりが。( ̄◆ ̄;)

ごめんごめん。

20121125_001_006

お昼前に、カレーが届きました!(≧∇≦)

「ヤバかったわー!めっちゃうまかった!!!!」と、

子供らも感動してました。

わたし、「ヤバイ」とかいう言葉使い・・・・、

あと、「きしょい」とか、「めっさ」とか、好きじゃないんですけど、

このときばかりは、

「そうやろ~~~!」と、

調子合わせました。

ほんま、ヤバイおいしさの、モハマヤバートさん☆

20121125_001_010

私が赤ん坊に手をとられてるときは、

長男が、接客してくれました。

助かった~~~~。(。>0<。)

**

私が接客に忙しいときは、

長男が、子守りしてくれました。

助かった~~~~。(。>0<。)

**

私が、誰かと話しに夢中になってるときも、

長男が接客してくれて、

次男三男の誰かが子守りしてくれました。

いや~~、助かった~~~。(。>0<。)

**

長男には、安心してまかせられるようになりました。

算数(計算)苦手やったのに、

(太郎はんの方が計算速かったくらいやのに。)

中学になって数学になったらなぜか、得意になったようです。

20121125_001_009


インド人に、質問攻めにあってます。(*^m^)

20121125_001_023

うふふ。

むかーし、むかし、20代の頃の仲良しの友達でした。

10年ぶりに会いました。

当時も、えらいかしこい人やったけど、

今回、国際会議があったとかで、

滞在中でした。

20121125_001_017

この日は、最高のお天気に恵まれて、

すばらしいベジフェス日和でした。

「いつもブログ楽しみにしてます☆」って方が、何人もおられて、

ブログの威力?に、驚かされました。

声かけてくださって、ありがとうね。

それから、

ちゃみの森や、ゐやびのまつりで、お産のお話したときに、

聴いてくださった方たちも、

声かけてくださいました。

無事にプライベート出産されて、

遠路、赤ちゃん連れてきてくださった方も、

新しい命を授かった方も。

そんな、うれしい出会い、再会の、いっぱいあった、ベジフェスでした。

「天音ちゃんへ」と、女の子の服や靴のお下がりやお人形も届きました。

うわあ、うれしいなー。

kimikoさん、sasakiさん、ありがとうございます。

3兄弟も、上等な、素敵なものをいただきました。

Okadaさん、またまた良いものをありがとうございます。

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして、

今回、気づいたこと。

それは、

かつて、はるやは、

「子連れで出店、たいへんやな~~」

「男の子3人もいて、たいへんやな~~」

と、とにかく「たいへんそうや(;;;´Д`)」と、

しょっちゅう言われていたのですが、

この頃は、

「お兄ちゃんたちいて、ええな~~」

「兄妹いっぱいで、楽しそうやな~~」

と、いつの間にか、

みんなに「ええな~~」と、

うらやましがられる?

立場になっていました。

**

いやー、

ほんま、みんなええ子に育ってくれてます。

はい。

子どもら、ありがとうねー。・・・・の気持ちをこめて、

帰りに、一乗寺でみんなで蕎麦食べました☆

(隣のラーメン屋に行列できてて、

そっちに行ってみたそうではあったけど・・・。(*^m^)

20121125_001_026


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月28日 (水)

実りの秋3・やったー!




20121116_001_009

「これやったら、

なんぼでも、ブログに載せてええわ!」

と、

長男の許可が出たので、

バンバン載せますよー!

**

冷たーい雨がしょぼしょぼ降る中、

長男が、釣って帰ってきました。

**

おっと、三男の顔が見えませんね。

20121124_001_005

いえ~~~い!

すごいやん!!!!

20121124_001_004

ここに越してきたときからずっと、

「めっちゃでっかいのがいるねん」と、

子供ら、橋の上から眺めて言ってましたが、

相手も、よほど油断していたのか・・・・。

20121124_001_003

でかい!

こんなアマゴ初めやわ~~。

20121124_001_008

ベジフェスの仕込みで、台所はいっぱいいっぱいやし、

「ややこしい!川へ逃がしてこいっ!」とはるさんは言っていたのですが、

この大物を見て、気が変わりました。

**

ただし、最初から最後まで、自分らですべてやってな!

20121124_001_010

太郎はんの、このうれしそうな顔を見てください。(*^m^)

ちなみに、

ハヤのから揚げをしてます。

大物は、刺身で食べました。

すごく美味しかったです。

**

(長男はゴーグルをして、揚げ物をしていますが、

ピノコ(←ブラックジャックのピノコですよ。)は、

ガスマスクをして天ぷらを揚げていたそうです(*^m^)。)

20121124_001_011

偽ベジタリアンですみませんっ!

20121123_001_027

| | コメント (0) | トラックバック (0)

実りの秋2・thanks giving

20121116_001_016

せっかくの3連休で、

子供らもお休みっちゅーのに、

最終日に、ベジフェスがあるもんやから、

はるやは、仕込みに明け暮れていました。゚゚(´O`)°゚。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

しかしなーー。

どうしよっかなー。

行こうかなー。行くまいかなーー。

なんとか段取りして、行けへんかなー・・・。

**

ということで、家族会議の末、

今年も、thanks givingのパーテイ~へ、行ってきました。

やっぱなー、

人生、

今を楽しまなきゃ!とかなんとか、

都合のいいこと思って。

20121116_001_032

京都@はるや時代の、アメリカ人の常連さんだったご夫婦が、

毎年必ず、ご招待してくれはるのです。

うちの子らにも、

たまにゃー、異文化体験させなあかんしな~~。

20121123_001_006_3

なかなか、こんな大家族、しかもみんな大食い・・・を、

招待してくれる人なんて、いません。(^-^;、

なのに、ここのご夫婦は、

「ぜひ、ぜひ、みんなで来て欲しい!」と、

わざわざ招いてくださいます。

山ほどのごちそうを準備して・・・。

**

まずは、毎年共通の料理が並びます。

かぼちゃ、ポテト、

それから、本来なら七面鳥に詰めるらしい、

パンやグルテンを炊いたのに、

グレービーソールをかけたもの。

ここのご夫婦はベジタリアンです。

日本人の友人たちとの持ち寄りパーテイで、

出てくるものとは、また違う、

メニューが並んで、

楽しいのです。

20121123_001_010

デザートだけでも、

何種類あったかなあ?

ココアとプレーンのカップケーキ、

パンプキンパイ、

ココナツパイ、

ブルーベリーチーズパイ

パンプキンチーズパイ、

リンゴのローデザート・・・それから、それから・・・。

全種類制覇したかったんだけど、

無理でした。(。>0<。)

アメリカサイズで、一切れがとても大きい!

20121123_001_022_3

子供らは、

何が楽しみかって、

これです。

ウイーというゲーム。

わたしら、去年まで、こんなのがあるなんて知らなかったです。

珍しいので、観てるだけで面白いですね。

一年に一度、

このときだけ一緒に遊ぶ・・・ゲームをする仲良し兄妹さんも一緒です。

20121123_001_023

天音ちゃん、

かわいいお姉ちゃんに、

いっぱい抱っこしてもらいました。

20121123_001_019

はるさんも、一年に一度、

このパーテイで会える、古い友人たちがいます。

みんなええ年になりました。

そしてみんな、赤ん坊に気づくと、目をまるくして言います。

「あんたあ、一体子供何人いるんや?」

「またぁ???」

はい。(゚ー゚;

また増えました。

でも、これで終りやし。

と答えます。

20121123_001_014

このパーテイも、今年が最後。

マーカスとキャッシーは、春になると、

アメリカの田舎に引越しします。

野球場7つ分くらいの!!広大な土地を買ったそうです。

そこを耕して、有機農業を始めるそうです。

写真で見せてもらったけれど、

森があって、丘があって、大きな古い家があって、

果樹がいっぱいあって、

すばらしいところでした。

ちょこちょこ、帰って、

手作業で!、

耕し始めているようです。

色々な才能豊かなお二人やから、

日本でもアメリカでも、仕事には困らないだろうに、

農業を始めるとは・・・・。

「ついに夢がかなったのよ」と、

キャッシーさんは言ってました。

ああ、はるやと同じやね。

ちょうど、同じ時期に、

新しく始まるねー。

**

いつの日か、

お二人の、その場所に、行くことができるかな・・・・。

20121123_001_003_2




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月27日 (火)

実りの秋1・お山の学校収穫祭

20121113_001_008

↑だいぶ前の写真です。

太郎はんにならって、

光どんも、半てん着て学校へ行ってます。

半てん着て、学校へ行く子なんて、

うちの子らくらいやろ。

できれば、風呂敷抱えて、

下駄で行って欲しい。

20121112_001_002_3

それから・・・・、

赤ん坊抱っこして、

授業受ける子も、

お山の学校の生徒くらいやろ。

うちの赤ん坊も、うろちょろしています。

20121114_001_005_3

さて、

晩秋のお山。

まだ実りの秋は続いています。

農繁期が終わっても、

せっせと、保存食つくりで忙しいのです。

20121112_001_041_3

一人暮らしのおばあさんたちの軒下が、

にぎやかです。

20121116_001_010_5

おっと失礼。

こちらは、洗濯物でした。

90になるおばあさんの洗濯物が、ゆらゆらしています。

「おTさん、

よっこらよっこらと、

曲がった背中伸ばして、

一人で、これだけ干さはったんやな。

今日も元気にしてはるんやな。」(* ̄ー ̄*)

おばあさんたちの、

軒下の風景が、たまらなく好きです。

***********

******

***

20121031_002_002


さて、

お山のがっこうで、

恒例の収穫祭がおこなわれました。

20121121_001_003

みんなで育てた米で、餅つきですよ。

栃餅もありまーす。

ここの校長センセイも、ベテラン先生も、

妙に、餅つきに慣れてはります。

20121121_001_005

きなこ、大根おろし、あんこ、うちのニラ醤油、納豆、

海苔と醤油・・・

いろいろなトッピングでいただきまーす。

20121121_001_008

近所のMちゃん自家製の小豆で炊いてくれたあんこが、

一番人気でした。

ごちそうさま!

20121121_001_009

今年も豊作でした。

田んぼは、これから遠い春まで、雪の下。

イモリ・カエル・ヘビ・ドジョウ・・・

さまざまな生き物たちも土の下。

また会う日までごきげんよう。

20121112_001_042

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月22日 (木)

山の秋・続き&25日はベジフェスです。




20121116_001_018

この季節にも、いつも思うこと・・・。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

20121116_001_031_4

こんな山奥に住んでたら、

滅多に友達と会えない(ρ_;)。

20121116_001_036_3

買い物するとこ遠い。(あんまりせーへんけど。)

京都@左京区あたりの、

おいしいパン屋さん、

カフェ、

八百屋、

本屋・・・・。

馴染みのとこまで遠い。

まあ、カフェっていったって、

大家族になってしもたし、もう行くこともないやろうけど(。>0<。)。

20121116_001_017

病院遠い。(行ってへんけど。)

図書館遠い。

駅遠い。

おもしろそうなイベントやライブ遠い。

ためになりそうな講演会や集まりも遠い。

うわ~~~ん。

どこに行くのも遠いーっ。(。>0<。)

不便~~~~っ。゚゚(´O`)°゚

20121116_001_047


おまけに、

生きるか死ぬかというような、(←大袈裟やな。)

あの、雪掻きの日々・・・・。

20121116_001_027

そんな、

どうしようもないようなところに、

わたしら、なんでまた、わざわざ住んでるんやろう?

なんて、思うけど、

20121116_001_015

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

やっぱりねーー。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

20121116_001_021

そこらを歩くだけで、

こんなに美しい風景に、

出会えるんやもん。

20121116_001_020_3

季節ごとに、

惜しみなく。

20121116_001_024_3

お色直しを繰り返し、

わたしを、うっとりさせる。(* ̄ー ̄*)

20121116_001_042

心の中まで、

この色に、染まりそうです。

20121116_001_052


さて、

25日は、

ベジフェスですよーーー。

はるやで買い物したい人は、

早めに来てやー。

http://www.vegetarianfestival.jp/

20121113_001_023

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月16日 (金)

山の秋

20121112_001_025

あっちを見ても、

20121112_001_022

こっちを見ても、

20121112_001_024_2

わたしをとりまくものすべて、

20121112_001_034

秋の色です。

20121112_001_035


うっとり・・・・。( ̄ー+ ̄)

20121112_001_037

↓春に笑っていた・・・・・、

http://haruyanahibi.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/post-2829.html

このお山も・・・・。

20121112_001_040

あれっ・・・・?w(゚o゚)w

20121113_001_032

「遅れる、遅れる~~~。

お茶会に遅れるぞーーー!\(;゚∇゚)/」と、

またたくまに、

不思議の国のアリスの世界。★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

メルヘンチックですなー。

(「うさぎ追いし、かの山~♪」とは、なりませんでした。)

20121113_001_033

急いで、急いで!

呼び止めたら、

睨まれました。(^-^;

20121113_001_041

なぜか、

最近、ウサギがうろちょろしている、

お山ハウスです。

(去年までは、ニワトリやったのになー。

今年は、ウサギさん食べはるんかな?まさか!)

20121113_001_019

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月10日 (土)

手づくり市・オーガニック&つながるマーケットしが・京都ベジフェス

20121105_002_001_12

11月15日は、知恩寺の手作り市でーす。

水田家と一緒です。

12月は、出店しないので、

今年最後(。>0<。)の、手作り市やでー。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

続いて、

11月18日は、オーガニック&つながるマーケットしが

http://organicmarketshiga.shiga-saku.net/e855252.html

久しぶりの出店です。

これは、わたしもコブ付きで行きますよー。

みんなに会えるので、楽しみだな~。

うわさによると、この日は、

THE FAMILYのライブがあるらしいよー。(≧∇≦)

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

そして、

11月25日は、京都ベジタリアンフェステイバル2012です。

http://www.vegetarianfestival.jp/

順延されて、

この日の開催となりました。

先月、台風のために中止になってしまったときに、

急遽、注文してくださったみなさま、

その節は、どうもありがとうございました!

こんどこそ、みなさんとお会いできるかな。

寒い季節の開催となりましたが、

みなさん、暖かくして、遊びに来てくださいね。

 

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

スターウオーズ研究会の、

太郎はん。

20121028_001_004

誰にも邪魔されぬよう、

人目を忍んで、

研究中です。

20121025_001_002

しかし・・・・・・、

なかなかうまいこといきまへん。(^-^;

**

いひっひっひっひーーーー。

見ぃ~つけたぁ~。

20121025_001_003

┐(´д`)┌ヤレヤレ

すぐに、こんなことになります。

20121025_001_004_2

この、

手を絡ませてくるところが、ミソです。

こうやって絡ませておいて、

あとは、じりじりと、にじり寄り、

邪魔に入ります。

20121028_001_008_3

なかなか、

気の強いおなごです。

こわいやっちゃな~~~。(^-^;

20121106_001_002

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2012年11月 8日 (木)

岐阜のスープ屋さん!!!!

20121101_002_002

岐阜の垂井というところで、

大好きな友達家族がスープ屋さんやってます。

http://tabelog.com/gifu/A2101/A210104/21001471/

そのスープ屋さんから届いたお知らせ&メッセージが、

とーっても素敵だったので、

ここでみなさんとシェアしたいです。

はるやも、なかなか、ええ家族ですが(*^m^)、

このスープ屋さん、

とっても、楽しくて、夢があって、おしゃれで、

笑顔がいっぱいで、

音楽が大好きで、あったか~い、

LOVE&PEACEな家族です。

良かったら、読んでねーー。

20121101_002_003

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。゜

。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

こんばんは!!
スープ屋さんです!!

久しぶりに BCC で一斉送信で
ご案内 失礼します!!

今月11月11日で スープ屋さん
なんと、9年目を 迎えます★
自分たちでも ビックリです。

北海道から 360cc のHONDA Z
小さな小さなあの車に 入るだけの
荷物を持って
京都に辿り着いて、10年です。
若干23歳と24歳の若造が、
33歳、34歳、二人の子持ちとなりました。

テレテレのタイパンツともらい物のトレーナー着て
ひ~こらやっていた貧乏夫婦が
先月9月、スウェーデンを歩いてきましたよ!!!!!!!!!
10年分の思いを込めてきました。
なまら楽しかったです!!
幸せでした♪

今回、メールを送らせてもらっているのは、
11月8日(木)から11日(日)の4日間は
お誕生日週間ですよーー★という お知らせもあるのですが

もう一つ ご案内を!!!
9周年目から スープ屋さん
メニューが 大きく変わりまして
お肉を使うのを 終わりにしました。
完全ベジといいたいところですが
ナンプラー(魚醤)は、どうしてもはずせないので
98パーセントくらいベジタブル に なりました。

飲食店として、ベジメニューを出すことは
音楽で言うところの、メッセージソング♪ですね。
かなり前から 踏み切りたかったのですが
なかなか、意見が一致できずに、9年かかってしまいました。

人生に、転機は 付き物ですが
多くの人がそうであるように
3.11は 私たちには二度目の大きな転機となりました。
(一度目は、amoちゃんを妊娠した時です。
あの時は、神秘で奇跡で 幸せの転機だったのですが!!)
3.11の時、私は二人目のsaotoちゃんを妊娠中(9ヶ月)の
妊婦でした。

何万人という人の命の灯が消える中で
自分が ひとつの小さな命を宿していることが 不思議でならなかったです。
そして、直後に原発の事故が起こって
私は、この子に会えないかもしれないと、思いました。
それでも、生まれてくれた命です。
絶対に守りきると そのことに命を懸けると 決めました。

今のご時世、安心な食材探しも
骨の折れる仕事になりました。
「こっちの方は、(放射能汚染は)関係ないでしょ。」
という意見に 心が痛みます・・・。
腹が立つけど、絶対負けない!!
こんな世の中だからこそ
安心な食材を選んで、笑いながら暮らしたいです。

お肉に関してですが
随分、昔、京都に住んでいたときですが、
菜食主義の方の話で、家畜といわれる動物には、
狭い場所で、太るだけ太らされて、殺されていくその命には
おそらく陰なエネルギー、ネガティブバイブレーションが
あるに決まっていると、
そんなんを毎日食べてたら 体がおかしくなるに決まっている、
という話を聞きました。
確かに と思いました。
確かにそれはある!と思いましたが
私は、旦那が料理する チキンのスープもハンバーグのスープも大好きで
家のスープに限っては、そのような痛みや想いも全て浄化されて
ハッピーバイブレーションに変わっていると
魔法がかかっていると 信じていました。

でも、放射能のことを、勉強すれば勉強するだけ
肉食をやめることで 切り開かれる美しい未来の
多さに 遅まきながら 驚きました。
原子力産業と肉食産業は、裏表のような
因果関係が恐ろしいです。
私たちは 全ての原発が即刻、止まり
全て廃炉になることを願っています。
心から、痛切に祈っています。
その傍ら、推進派が優位になりえるようなことに
加担することは、絶対にしたくない!と思います。

なので必然的に、そちら(ベジ生活)に向かいます。
今、スープ屋さんを手伝ってくれている方がいるのだけど
ふらっとやってきた その彼は、ベジタリアンでした。
流れは 確かにそちらを向いていると思います。

限りなく、今までのスープに似ています。
むしろ、優しくなりました。

ジンギスカンのから揚げは→大豆から揚げに
                 (ラムラッケのから揚げという名前をつけました)
大好きだった餃子は→大豆と野菜の餃子に
変わりました。
どれも、大満足のできになったと思います。
ハンバーグに限っては、間に合いませんでした。
年内中には、素敵な味を見つけたいです!!!

私たちは、大豆を表に出すのではなく
肉っぽさを楽しむベジ食堂で行こうと思います。
楽しんでいただけたら 嬉しいです!!

長くなって ごめんなさい!!
新しいスープ 興味ある方に 食べてもらえたら
嬉しいと、思います!!!
という訳で、近いうち、また京都で
スープ屋さんできたら いいなーーと、思っています。
取りあえずは ご案内まで♪

それでは、どうぞ寒さにも、放射能にも
正義のかけらもない国家にも、負けず 元気に生きましょうね☆
また、お会いできることを 心から楽しみに しています

             スープ屋さん より★ 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月 7日 (水)

着物はエライ!

20121022_001_001_2

朝が寒くて、

起きるのがつらくなってきました。(。>0<。)

わたし、寒がりなのに、

なんで、こんな寒いとこ住んでるんやろ。

なんで、沖縄とか住まへんかったんやろ・・・。(ノ_≦。)

そんな思いが、ちらっと頭をよぎります・・・・。snail

(毎年そう思ってるかも?)

20121031_002_007

赤ん坊と暮らしていると、

おっぱいもやらなあかんし、

ヨダレ、はなみず、食べこぼし・・・べちょべちょ、べたべた、ぬるぬる・・・

そんな中で暮らさなあかんし、

着物もお預けやな~・・・と思っていたのですが、

寒くなってくると、

洋服では、どうも腰まわりが、スースーして寒々しい。

そもそも冬服なんて、そんな持ってへんのに、

(ここ数年は着物で冬を越している。)

これから、何着て冬を越そう?

「やっぱり、着物着るべか」

と、ある日、着てみたら、

ホカホカ~、

ぬくぬく~。(* ̄ー ̄*)

全然違いました。

このあたたかさ。

ジーパンも、足元がバサバサせんで楽やな~、

動きやすくてええな~とも思っていたんですが、

また違うんだよなー、この楽さが。

20121016_002_009_2

というわけで、

よおし、また着物で暮らすぞー。

と、着物暮らしが再開しました。

********

*******

*******

*****

結局、

妊娠中も、産むときまで着物でいけたし、

あらためて、

「着物ってすごいなあ」と思うので、

ちょっと着物のこと書こうと思います。

このブログ、一応カテゴリーに「着物」ってのがあるので、

たまには、書かなきゃ。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

昨年の妊娠中、

夏場は、バリやタイのサロンや、パンジャビ、手製のワンピースなど、

山ほど持っている、アジアの布のゆる~い服を、

なんでも身に纏っておいたらよかったのが、

さすがに、夏も終り寒くなってくると、

そういうわけにはいきません。

冬物のマタニテイ、いろいろあるみたいやけど、

今更買う気にもなれへんし、

「よおし!こうなったら、産むまで着物で乗り越えてやる!」と、

毎日、着物着ていました。

20121012_001_002

お腹が大きくなるにつれて、

腰紐が足りなくなったので、

腰紐は、2本を結んで長くして使いました。

あとは、そのまんま。

もらいもので、バサバサして、わたしには大きかったサイズの着物が、

ちょうど良かったです。

臨月でも、

帯も結べました。

帯は何でこんなに長いんやろうと思っていたけど、

妊婦さんでも結べるように、

長かったんやな~。

ほんま、うまいことできてるわ。

・・・なんて、感心していました。

「民族衣装は、妊婦さんでも着られるように作られている」

と、何かで読みましたが、

インドのサリーや、東南アジアのサロン、

アフリカの服も、

確かに、そんなかんじですね。

見た目がきっちりしていて、窮屈そうな日本の着物ですが、

実は、妊婦さんにもいけたのです。

20121012_001_006

そればかりか、

腰巻、長じゅばん、着物、伊達締め、帯・・・と、

幾重にも、木綿や絹やウールで包まれている上に、

腰も安定して、心地よく、

お腹の赤ちゃんも、

妊婦さんも、やさしく守ってくれるのでありました。

(ほんと、守られてました。(* ̄ー ̄*) )

着物はエライ!

20121101_002_004

・・・・とういわけで、

また着物着てます。

授乳が終わるの待ってたら、

わたしも、もう50歳近くになってるやろし、(今もじゅうぶん近いですがcoldsweats01。)

そうなったら、

昔たくさんもらった、赤いおべべも着難くなるかも。

ヨダレついてもいい。

鼻水ついてもいい。

ごはん粒ついててもいい。

ビリビリ破れてもいい。

ダメになったら、何かに作り直すさ。

箪笥のこやしにするより、ええやん。

今のうちに、赤いおべべ着てやるー。

 

ムカゴ好きな子供らのために、

 

ムカゴ探している間に、ひっつき虫だらけになってました。

( ̄◆ ̄;) 

20121101_002_006

えーーっと、

その着物で授乳のもんだいですが、

遠山の金さんや、極道の妻たちみたいに、

ぐいっと、肩から出さんでも、

ちゃんと、できるようなしくみになっていました。

身八つ口というのがあるのですよ。

というても、新生児のときは、とてもしにくかったのですが、

今は、

なんとかこの「口」から、授乳できます。(*^m^)

********

*******

****

さりげなく授乳ができるように、

授乳服というのがありますが、

わざわざ、そのようなものを買わなくても、

着物は、

そのままで、マタニテイにもなり、授乳服にもなるのでした。

着物ってほんま、経済的。実用的。

エライ!

20121105_001_002

これは、

先月亡くなられた義理の叔母が、

かつて使っていたというねんねこです。

赤ん坊をおんぶした上から、

羽織る、たっぷりとした半纏です。

おそらく、50年近くも、

大切にとってあったものが、

めぐりめぐって、

わたしのところに届きました。

おばさん、ありがとう。

こんなの欲しかったから、

ちょうど良かったです。

ありがたく、使わせていただきます。

*********************

*******************

***************

着物を着ていると、

つぎつぎと、着物がまわってきます。

一度お会いしたときに、

わたしが着物着てたってだけで、

くださる方も、いっぱいおられます。

そして、

歳も体格も、顔つきも全然違う方からいただいた着物も、

ちょっと工夫すれば、

自分に似合って、

普通に着られるのが、

また、すごいところです。

(わたしが着ている着物は、

ぜーんぶ、もらいもんです。(*^m^) )

20121105_001_004_8


こんなかわいい、おべべもいただきました。

試着してみました。

Yさん、ありがとうねー。

おんなの子だと、

こんな楽しみが、これから味わえるんやな~~~~。(。>0<。)

**************

********

*******

*****

そんなわけで、

着物ばなしは、尽きません。

が、今日はこのへんにしときます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年11月 2日 (金)

秋の弁当など。



20121012_001_005_3

「天高く、馬肥ゆる秋」

こんな空を見上げると、

この言葉が思い浮かぶのですが、

語源を調べたら、あんまり晴れ晴れとした意味ではなかったので、

はしょります。あしからず。

*********************

******************

*************

**********

秋まっさかりのお山です。

弁当の写真をアップしました。

20121016_001_001

↓おからコロッケ

 カボチャとレンコンガーリック炒め

 韓国風味付け海苔

20121002_001_001

↓サツマイモの天ぷら

 切干大根とお揚げの炊いたの

 ジャガイモの味噌煮込み

20121003_002_001

↓レンコンの照り焼き

 ほうれん草の胡麻和え

 ポテトサラダ

 柿・りんご

20121005_002_002_6

↓酢ごぼう

 万願寺の醤油炒め

 大豆の搔き揚げ

 とうもろこし

 

20121009_001_003_4

↓<残り物弁当>

 サツマイモで増量させたおこわcoldsweats01

 シチューの残りで作った、ほうれん草と豆乳クリームのペンネcoldsweats01

20121012_002_001_2

↓冬瓜のスープ

 おこわ

20121018_002_001

↓焼き飯 

 パコーラ

 ごぼうの煮込み

20121023_001_001_2

↓豆乳クリームシチュー

 フライドポテト

 蕗と竹の子の佃煮

 柴漬け

20121024_002_001_7

↓黒豆とサツマイモの掻き揚げ

 ほうれん草のナムル

 豆腐といんげんのそぼろ炒め

20121025_002_002_3

太郎はんが盛り付けると、なんとなくザツ。(^-^;

↓豆腐ステーキ&ニラソース

 キンピラ

 ほうれん草の胡麻和え

 ズッキーニ炒め

20121026_001_001_2

***************

************

************

*********

あーあ。

寒くなる前に、カレーが食べたいなあ~。

タルカさんのカレー。

モハマヤバーとさんのカレー。

うまかったな~。また食べたいな~。

と思っていたら、

はるさんが、

インド定食作ってくれました。

20121030_001_001_2

アルゴビ(カリフラワーとジャガイモのサブジ)

ダルスープ

大根葉のスパイス入り掻き揚げ

なぜか、柴漬け

20121030_001_003

翌日は、残りもので、インド弁当。

↓ダルスープ

 野菜のパコーラ

 大根と柿のアチャール

20121031_003_001_2

毎朝、赤ん坊のためにお粥をちょこっとだけ作ります。

まだお乳が中心なので、

ほんのちょこっとだけしか作らないのですが、

食べたり食べなかったりなので、必ずお粥が残ります。

↓( ̄◆ ̄;)

20121008_001_002

その残ったお粥を、発酵させて、

パン種にして、最近はよくパンを焼きます。

生地を伸ばして、ドライフルーツやココナッツや、シナモン、ナッツなどを

パラパラとトッピングして、

くるっと巻いて、ロールパンを焼いたら、

少々ふくらみが悪くても、子供らには好評です。

20121024_001_001

そういえば、

昔、母乳が出すぎて困っていた友達が、

絞って捨てるのがもったいないと、

パンに母乳を練りこんで、焼いてました。(*^m^)

母乳パン。

どんな味なんやろー。

(わたしは昔、絞って犬にあげたことあります。←めっちゃ喜んで飲んでいました(*^m^))

**

ドーナツや揚げパンもよく作ります。

黄な粉と黒糖を少々まぶします。

(パン焼きがへたくそでも、ごまかせます。)

20121102_001_001

光ちゃんの誕生日は、おはぎでしたが、

ケーキも焼きました。

キャロブチップと、自家製の柚子ピールがたっぷり入っています。

デコレーションする間が無かったので、

豆腐ココアクリームを添えて。

20121018_001_001


はるさんの誕生日には、

アップルパイを焼きました。

今シーズン初めてのアップルパイでした。

20121012_001_009

そんなわけで、

天高く、わが家族肥ゆる秋・・・なのはいいのですが、

怪獣がいて、

食事時はたいへんです~~~。crying

「みんな、こんなんやったかいなあ???」(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

(当分、外食は無理、無理!(/□≦、)

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

↓「どうちて、みんなわたちから逃げるのかちらねえ? 」

20121008_001_003

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »