« 新月に夢を語り合いました。 | トップページ | やっと、やっと・・・・。 »

2013年4月18日 (木)

新月に夢を語り合いました。・つづき・

20130413_002_031

「夢を語る会」(←なんか、名前がコロコロ変わってますね。)

を、

満月のとき、

新月のときと、

遊びで、やってみたんですが、

気づいたことがあります。

↓カンカンカン・・と、杭をさしています。

20130413_002_036

まず、

照れるけど、恥ずかしいけど、

口に出していってみる。

人に聞いてもらう。

そのことで、

何か、力がついたかんじになったということ。

何に、力がついたって?

うーん、

夢に近づく力?モノにする力?

↓上がった、上がった・・・。はるさんが、子どもの頃の、古ぼけた鯉のぼり。

20130413_002_048

ぼんやりした思いが、

現実的なかんじになりました。

不思議と、

その気になってきますよー。(単純?)

20130413_002_051_2



それから、

「人の夢を聴く」ということ。

たとえ、それがどんな夢であろうと、

聴いたら、

自分の頭の中に、しっかりと、入ってくるんですよ。

インプットされる。

子どもらの、どんな夢だろうと、

忘れっぽい、わたしですが、

一応、インプットされました。

**

**

**

インプットされてしまうと、

その人の夢につながるような出来事などがあると、

協力してやろうと、

すっと、行動できるようになりました。

**

**

20130413_002_009

例えば・・・・。

「好きなことに、めっちゃ詳しくなりたい」

これ、

長男の言った夢の一つ。

しっかり、わたしの頭にインプットされてました。

で、

このあいだ、

図書館へ行ったとき、

気がつけば、

わたしも、はるさんも、

歴史好きな長男のために、

何冊も、

長男が「好きそうな」本集めてました。

(長男はそのとき図書館へ来られなかったのです。)

長男、それを手にして、

大喜びです。

今、それを活用して、

夢中になって何か創作戦記物?執筆中です。

はるや本以来です、

(学校の課題ではなくて)自ら、長文を書き始めるのは。

**

**

**

20130416_001_007

「ポルシェ買いたい」

は、次男。

「そうかー。ポルシェね~。」

出先で、ポルシェが通ると、

「あれ、あれ!ポルシェとちゃうかー( Д) ゚ ゚?」

と、

太郎はんのために、

わたしまで、探してたり。(*^m^)

(それと、買うのとは、まったくワケが違いますけどね、

ま、ええやん。)

近くに停めたり。(迷惑?)

**

「馬を飼いたい」も、

夢の一つだったけれど、

ブログにも書いたように、

ウマコさんから、

「馬乗りにこーへん?」と、メールがあったとき、

太郎はんのために、

すぐに都合つけて、

乗りに行かせました。

**

**

↓あったか着物、セーター、毛糸の腰巻・・・。もうええやろ。片付けます。

20130417_001_009

それから、

音楽がらみの夢が多かったはるさん。

ドラムが欲しいときいたとたん、

さあ、ドラムが来たら、

どこへ置こう。

小屋がいるかな?

いや、いつの日か、スタジオ建てなあかんな!

とりあえずは、

しゃーないし、

ここになんとか置いとくか。

・・・・・と、

もうドラムが届くかのように、

具体的に、イメージしていました。

大きすぎず、

うちにちょうどいい大きさのドラム。( ̄ー+ ̄)

そのうち来るやろ。

20130416_001_014

ふしぎ。

ふしぎ。

口に出したとたん、

何かが、廻り始めるようなかんじです・・・・・・。

それから・・・・。

「はるやバンドが、もっと上手になって欲しい。」

・・・・これもはるさんの夢の一つ。

子どもらの、頭にも、

インプットされたんやろか?

太郎はんが、

ギター、始めてくれたのであります。

やっほーい。

かっこい~い。

**

**

さて、何の曲に挑戦しているでしょう?

20130411_001_004

さらに、

今年は、早々にライブのオファーがありました。

えー。

家も建てなあかんのに、

忙しいけど・・・・・・・・・・・・・・。

声がかかるうちが、花やしな、

よっしゃ。

なんとか、やってやろうではないか。

イエイ!

(・・・って、勝手に言うてますが、子どもら、すんませんけど、よろしくお願いします。)

というわけで、

今年は、例年より早くに、練習始めることになりました。

(いつもは、山水人にあわせて夏から期間限定で、バンド開きのはるやです。)

**

**

**

**

20130416_001_006

ところで、

夢のこといろいろ、

読んだりしてて、

「ああ、そうか」と思ったこと。

(すっかり、かぶれてますね!)

どうも、

「○○に、なりますように。」

じゃなくて、

「○○なります。」って、

もう、叶ったみたいなイメージで、言い切るのがポイントのようです。

なかなか、これも、

身の程知らずみたいで、

口にするのは、恥ずかしかったりするんですけど(^-^;。

**

**

**

20130417_001_013

でも、先日わたしは、

ちゃみの森さんで、

ホームスクーリングお話会をしたのですが、

その日の朝、

「今日は、

参加してくださる方たちと、

実りある、豊かな時間をシェアできますように。」

と、

願ってたのですが、

言い直したのです。

(一人、心の中で。)

「わたしは、

 参加してくださる方たちと、

 実りある、豊かな時間をシェアします。」

ってね。(*^m^)

言ったとたんに、

自信が沸いてきたのか、

ワクワクしてきましたよー。(単純やねー。)

そして、

会に参加してくださった方から、

こんな感想までいただいて、

とても、とても、幸せな気持ちになりました。

ありがとうございます。

照れつつ、リンクはっときます。

ちゃみさんのブログより。

知ってるか知ってないかだけで世界が変わる。

目一杯人生を楽しんでほしいなあ♪

(他にも、お話会の報告の記事がアップされていました。)

こんな、感想文、

前のわたしだったら、恐縮してしまったり、

「いや、いや、そんなんとちゃうし~~~。」とかって、

後ずさりしてしまいたい気分になっていたのですが、

なんだか、

今のわたしは、

本当に素直な気持ちで、

「まあ、うれしい。ありがとう!」

って、

すっと受け取ることができました。

これって、

ギフトゲームの成果かな。

受け取り上手にも、なったんかなーーー。(* ̄ー ̄*)

|

« 新月に夢を語り合いました。 | トップページ | やっと、やっと・・・・。 »

ひとりごと」カテゴリの記事

子ども」カテゴリの記事

山暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/51250734

この記事へのトラックバック一覧です: 新月に夢を語り合いました。・つづき・:

« 新月に夢を語り合いました。 | トップページ | やっと、やっと・・・・。 »