« 棟上の日 | トップページ | 棟上の後は・・・。 »

2013年5月20日 (月)

センセイすんませんっ!




20130515_001_021

お山の学校のセンセイ、

すんませんっ!

「今日も、うちの子ら、休みます。」

 

 

棟上の後、

そんな、日が続きました。

 

 

太郎はん、

大工仕事をしたくてたまらないのであります。

20130515_001_024

(三男は、また別の理由があるみたいですけど。(*^m^)

20130515_001_010

大工見習い?で、

一人前っぽく、道具使って、仕事させてもらってる太郎はんです。

大工さんと同じだけ働いて、

同じときに休憩して茶飲んで、弁当食べて、また茶飲んでおやつ食べて。

同じようにやってます(*^m^)。

たいした、体力と集中力です。

 

 

そりゃあもう、活き活きしてます。

いい顔してます。輝いてますよ!太郎はん。

20130515_001_012


わたし、

そんな太郎はんに、

「学校行きや」なんて、よう言いません。

だってねえ、

こんな、活き活きして豊かな時間を過ごしてるんだもの。

そして、

子どもなりにも、

家作りを一から経験できることが、

将来、どんなに、この子にとって役に立つか。

この子の財産となるか。

こんな機会、一生のうちに、滅多にありません。(と思います。)

20130515_001_006

教室という箱の、

授業という枠の中で、

興味があろうが、無かろうが、

ほんまに役に立つのか、

ためになるのか、

必要なのか、

今、この瞬間を、生きている、

子どもらには、

実感できないようなことを、

やらされてるよりも・・・・。

 

 

 

 

あるいは、

ペットボトルやら、牛乳パックやら、

なんやらかんやら使って、

気分が乗ろうが乗るまいが、

ちょこちょこっと工作してるよりも・・・・。

20130515_001_038

そりゃあ、

大工さんたちの、かっこいい仕事ぶりを見ながら、

教えてもらいながら、

自分らの家建ててる方が、

わくわくするやろ。

楽しいやろ。

スリルあるやろ。

やりがいあるやろ。

充実してるやろ。

20130515_001_036

どっちが、

楽しいか。わくわくするか。

どっちが、ホンモノか。

どっちが、勉強になるか。生きる力になるか。

20130515_001_039

子どもらは、わかってます。(と思います。)

20130517_001_005

いや、もしかしたら、

単純に、

子どもらは、

一緒にいて、

楽しい!面白い!心地よい!と思う大人のいる方を。

見ていて、

かっこいい!素敵だ!尊敬できる!と思う人のいる方を、

選んでいるだけなのかも知れません。

20130517_001_007

また、同じ写真登場しましたけど。(*^m^)

太郎はん、

こーーーんなかっこいい大工さんたちのいる、

こっちの、家づくり学校?の方が、

楽しいようでした。

20130514_003_070_3

 

 

でもね、

「わしが、休んだら、センセイ一人になるしなーー。」

と、学校へ行く日もありました。

(クラスメイトが一人やめはったのでcoldsweats01、太郎はん、一人だけになのであります。)

センセイにも気を使って、

全体のバランスも考えることができる太郎はんです。

えらいやん。

「学校が楽しくないわけじゃない、

ワシは、ただ、大工仕事がしたいだけ」

とも、言うてました。

20130520_001_004

そんな太郎はんが、選ぶことを、

わたし、

全面的に、信頼します。

好きなことを、

安心して、思い切りできるように、

協力させてもらいますよ!

インドの有名な宗教家OSHO (バグワン・シュリ・ラジニーシ)さんも、

言うてます(*^m^)。

20130520_001_008

|

« 棟上の日 | トップページ | 棟上の後は・・・。 »

お山のがっこう」カテゴリの記事

太郎はん」カテゴリの記事

子ども」カテゴリの記事

山暮らし」カテゴリの記事

コメント

初めまして。初コメさせていただきます♪棟上おめでとうございます♪セルフビルドで検索して、たどり着きました♪市内在住のものです。大変素敵なお考えをお持ちで、いい意味でショックを受けました(笑)まだまだ枠にハマってる自分に気づきました。楽しいことを選択できる人生を歩まなきゃと改めて感じました。気づきをありがとうございます♪太郎はん、大工仕事頑張ってくださぁい☆

投稿: みほっち | 2013年5月20日 (月) 23時10分

みほっちさん>はじめまして。そうですか。セルフビルドで検索したら、うちが!・・・ということは、みほっちさんも、家作りに興味がおありなんですね。これからも家づくりのこと、ときどきアップしたいと思います。それから、家づくりで検索したはずが、うちの子育て方針?生き方方針?まで、ご理解いただいて、うれしいです。ありがとうございます。

投稿: ユミエ | 2013年5月21日 (火) 04時49分

はじめまして。
親学10か条を紹介してもらったブログ「長谷川満の親学講座」の
はせがわみつるです。
いつもブログ拝見させてもらってます。
いつもいつも共感しています。
何か本当に豊かな暮らしとか、本当の教育とかが
はるや日記さんところにはあるような気がします。
ブログに書かれてある暮らしのこと、子育てのこと、
ぜんぶ共感です。
そうは思っていても、その通りに実践するのは難しいのに
そうされていることに驚きと尊敬と憧れを持っています。僕もそうありたいなあって思っています。

家作り大変でしょうががんばって下さい。
応援しています。
これからもブログ楽しみにしています。

投稿: はせがわみつる | 2013年5月23日 (木) 17時46分

はせがわみつるさん>あれ!あれ!どこかでお聞きした名前だと思ったら、
あのはせがわみつるさんですか!
いやあーー、いやあーーー、びっくりです。
うれしいです。
ありがとうございます。
感動です。
こちらこそ、ちょこちょこ覗いては、
「あーーー、そうやな。そうやな。」と、
一番大切なこと、
一番シンプルで大切なこと、教えていただいています。
道しるべみたいに。
ありがとうございます。
ここで、直接ご本人にお礼が言えるなんて、
ほんとうに、うれしいです。

投稿: yumie | 2013年5月24日 (金) 05時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/51698974

この記事へのトラックバック一覧です: センセイすんませんっ!:

« 棟上の日 | トップページ | 棟上の後は・・・。 »