« お産も、教育も、家作りも・・・。 | トップページ | 新月に話したこと。 »

2013年6月 6日 (木)

土壁塗り大会でした。

20130530_002_011

エコワークスの兄ちゃんたち、

そして、

はるさんと太郎はん、

そして、

1日飛び入りで手伝ってくれた、KOJIくんの、

がんばりのおかげで、

竹が編めました。

むこうの、緑や、陽の光が透けて見えて、

美しいのです。( ̄ー+ ̄)

みんな、ようやってくれたな・・・・・。(。>0<。)


20130531_003_007

でも、この風景も、

土塗りをしたら、

二度と見られないのです。(。>0<。)

写真撮っておきます。

・・

「この美しい状態を、

施主さんに、仕事休んでもらってでも、

見てもらっている」

と、どこかの左官屋さんのサイトに書いてありました。

20130531_003_011

あーあ、

南太平洋の、島々やったら、

壁はこのままで、

あとは、床張りしたらじゅうぶんいけるのになー。

・・・・と、ついつい思ってしまいますが、

わたしたちの家づくりは、

まだまだ これから\(;゚∇゚)/。

20130531_003_003

6月吉日。

土壁塗り大会しました。

20130601_001_009

話には聞いてたけど、

実際、見てみて、やってみて、

いやー、楽しかったです。

フォークのおばけみたいなんで、

泥をすくっては、

塗る人の持つ、パレットみたいなんに・・・(すんまへん。名称何も知らなくて。)

ひょいっと投げるのが、おもしろい。

あのー、

田植えのときに、

植えてる人に、苗のかたまりを、

ひょいっと放り投げるんですが、

泥が飛び散ったり、

泥を受け損ねたり、

あのときの雰囲気にとても似ているなと思いました。

20130601_001_001

なんか、こう・・・・、

田植えも、テンション上がりますが、

壁塗りというのも、

テンション上がります。

これを、もしかしたら、

はるさんと二人だけで延々とやってたら、

すぐにケンカになったりして?、

そういうわけにはいかんのでしょうが、

こうやって、

「いくで~~!」

「あいよっ!」

と、みんなで声をかけあって、

泥を浴びたり( ̄◆ ̄;)、

失敗したりして、

笑いながらやるのが、

とてもいいのでしょうね。

そして、

人も動物と同じように、

土の上で暮らしていた、

その頃の記憶を呼び覚ますのか、

壁塗りにしろ、田植えにしろ、

泥にまみれるというのは、

興奮するものなのかも知れません。

(そう思うと、子どもが泥遊びに夢中になるのもわかるし、

陶芸なんかも、

身体にも精神にもとっても良さそうですね。)


20130601_001_011

手にマメをいっぱい作りながら、

竹小舞を、

学校休んでまでして、

一生懸命編んでくれていた、

太郎はん。

うれしいねー。

とうとう、この日が来たねー。

ニコニコで、塗ってくれてます。

20130601_001_016

テスト勉強するつもりやったんが、

いつの間にか、参加してます長男くん。


20130601_001_023

大ベテラン左官屋さんに、

泥をパスするという大役?を、

おおせつかってました。

(逃れられなくなってますね。(*^m^)

やっぱり、大人並みの身体の長男が入ってくれると、

戦力が増します。

20130601_001_027

琵琶湖の向こう、

遠い遠いところから、

ご家族でやってきてくださった、Sさん、Oさん。

娘さんが、

それぞれのお母ちゃんに向かって、

「上手になってきたやん!」

と、声かけてました。(*^m^)


20130601_001_030

だんだん、塗られた壁が増えていってます。


20130601_001_031

ほらほら、

すごいすごい。( ̄ー+ ̄)

20130601_001_034

小学5年生のお姉ちゃんが、

天音ちゃんの子守りをとっても上手にしてくれてたおかげで、

おやつをいっぱい作れました。

ABIRUちゃん、ありがとうね☆

20130601_001_047

大人8人、子ども10人!犬一匹dog

遠いところから、やってきてくれました。

ありがとうございます。

みんなで、わいわいにぎやかにやってたら、

いつの間にか、

すべての壁が塗られてましたw(゚o゚)w!

やったーーーー。(≧∇≦)

20130601_001_040

玉パンの子どもらも、

お父ちゃんと一緒に来てくれました。

この子らも、屋根の上はお手の物。

20130601_001_044

あすのわしんぶんの4コマ漫画「あーすくんがゆく!!」で、

おなじみの、

あおくんですよ。

4歳やのに、こんな高いところに登れるのが自慢です。

「おれ、撮ってー!」と、しつこいので、

撮ってあげました。(*^m^)

20130601_001_046

今朝まで、

こんなんやったのが、

20130531_003_002


こうなったのです。(* ̄ー ̄*)

家が、

まだ一段と、パワーアップしました。

みんなのおかげやなー。

みんなの、笑い声、あったかい気持ちが、いっぱい染込んだ壁です。

ほんとうにありがとう。

20130601_001_033

「手伝いに来てくれた人らも、

喜んで帰ってくれたなあ。

良かったなあ。」と、

太郎はんが、しみじみ言うてました。

ほんと、ほんと。

こんな山奥まで手弁当で来てもらって、

その上、泥かぶって、やってもらって、

「申し訳ないなー。」「悪いなー。」

と思ったりもしてたのですが、

「楽しかったです!」

「また、来たいです!」なんて、

いい笑顔で帰っていってくれました。

こうやって、

自分らの家を、

みんなに手伝ってもらいながら作っていく。

そんな楽しみがあるなんて、

予想してませんでした。

わたしたち、

ほんとに、尊い経験させてもらってます。

ありがとうございます。

20130530_002_008

|

« お産も、教育も、家作りも・・・。 | トップページ | 新月に話したこと。 »

i家づくり」カテゴリの記事

子ども」カテゴリの記事

山暮らし」カテゴリの記事

コメント

すんごい楽しそうですねー!
伺えなくてとても残念です。
また何か人手募集の作業があれば
ぜひお知らせください。

投稿: すぎもと | 2013年6月 7日 (金) 08時39分

すぎもとさんありがとう!
そうやなー。
すぎもとさんみたいに、言ってくださる方が、
他にもおられるので、
なんか、楽しい企画ができたらな~と思っています。

投稿: ユミエ | 2013年6月10日 (月) 05時55分

久しぶりにのぞいたら、お家、着々とできあがってますね。

土壁作り楽しそうです。
いや、楽しいんですよね。

なんて、素敵な毎日なんでしょう。
皆さんの笑顔に癒されます。


投稿: ももんが | 2013年6月11日 (火) 11時56分

ももんがさん>ありがとうございます。家作り、これからが、長いですが、あせらず、楽しんでやっていこうと思います。自分らの家を、家族や仲間たちと、少しずつ作っていくって、ほんと幸せな毎日やと思います。

投稿: yumie | 2013年6月12日 (水) 06時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/51914675

この記事へのトラックバック一覧です: 土壁塗り大会でした。:

« お産も、教育も、家作りも・・・。 | トップページ | 新月に話したこと。 »