« 8歳おめでとう。 | トップページ | 秋のいろいろ&お知らせなど »

2013年11月 1日 (金)

一歳児の扱い方・つづき

20131011_001_010_2

うちに、一歳児向けのおもちゃは、ほとんどありません。

でも、

山奥暮らしには、

自然素材、オーガニック素材の高級おもちゃ?が、

それなりに手に入ります。

タダでね。

栗で遊ぶ、一歳児。

これで、しばらく・・・・・・

うーん、15分くらい?

は、持つかな・・・。

20131011_001_031

一歳児。

包丁デビューさせました。


20131011_001_049

バナナ、りんごくらいは、

切れるやろ。

包丁の、

こっちの面は、「痛いよ、切れるよ。」

こっちの面は、「大丈夫。」

「ゆっくり」「ゆっくり」

「危ないことさせてー!shock」って、

思う方、多いでしょう。

たしかに、見ててヒヤヒヤしますよ。

目が離せません。

だから、

そばについて、

同じこと何度も、何度も繰り返し言うのです。

「こっちは、切れるよ。」

「ゆっくりね。ゆっくりね。」

そのうち、理解してくれるやろ。

まあ、

指を切ったところで、

知れてるでしょ。


20131011_001_048

包丁でなくても、

お箸みたいに長いもの、とがったもの、

割れるもの、

危ないですね。

でも、

「危ない。ダメ!」って、

すぐに取り上げないで、

興味持っていたら、

とりあえず、

腰をすえて、落ち着いて持たせてみます。

「滅茶苦茶なことはせんやろう」

「まずは、どんなんか、見せてやらんとな・・・。」

と、

一歳児であろうと、信頼して、

持たせてみるのです。

固い、

すべすべ、

とがっている

ちくっ!(。>0<。)

眺めて、

触りまくって、

ときには、ぺろっと舐めて、

くるくるまわして、落として拾って、

さんざんいじくりまわして、観察したら、

気が済むことも多いです。

それをさせないで、

取り上げてしまうと、

かえって、泣いて怒って、大騒ぎshock・・・・

よけい危ないやん!(。>0<。)ってことになるかも。

あずまやで、お昼ごはん。

「のんびりしてて、ええなー。」と、思うやろ?

それが、

そうでもないんです。(ノ_≦。)

けっこう、お食事の最中に、もよおさはるし、(「大」の方。coldsweats01

弁当箱やら、お汁やら、ひっくり返したり、

へたくそな水の飲み方で、びちょびちょになるし・・・・。

わたしの大好きなおかず、ねらってるし!(`ε´)

一歳児とのお食事は、

なんやかんやと、

落ち着かないもんです。

あー、もうかなわんなー。

たまには、一人でゆっくりごはん食べたいわ~。

まあ、それでも、

ここは掃除せんでもいいし、景色もいいし、

恵まれてるんですけど。

20131011_001_056

さてさて、

寝た。寝た。

やっと寝た。イエイ!(≧∇≦)

さあ!仕込みだ!

今のうち!

いや・・・・・・・・・待てよ。

その前に、こっそりおやつ食べようか。

確か、戸棚にアレが残っていたはず。(アレってなんやねん?(*^m^)

ああ、せっかくやし、美味しいお茶も入れよう。

いや、待て、待て、

ブログの続きも書かなくちゃ。

あーん、でもね。読みたい本もある。

いやー、

それよりも、今のうちに一緒に寝とくべきか!?

うわ~~~ん!

わたし、何がしたいんやー??(@Д@;

20131011_001_061

寝たら寝てくれたで、

これが、悩ましい。

あっと言う間ですけど・・・・・。(^-^;

(たいがい、

「さあ、一人ゆっくりおやつタイム。いただきまーす!」って、

言う瞬間に、

「あ~~~ん、あ~~ん。おっぱい~~~。」と言って

起きはります。゚゚(´O`)°゚

お産とは、

子育てとは、

思うようにならないもの。

思うようにならないものを

学ぶのが、

お産です。子育てです・・・よ。

そんなふうに、

わたし、

自分で、お話会なんかで、偉そうに言うてますけど。

今も修行中。

20131011_001_060_2

小さき人と、

過ごす毎日。

気まぐれな、

この子の気持ちに寄り添って、

この子の足取りに合わせて、

ゆらりゆらりと揺れながら、

あれしたり、

これしたりしながら、

ゆっくりゆっくり、ぼちぼちと、

この子がいつもニコニコしていられるように、

生活できたらいいんですけど。

なかなか、難しいですね。

四六時中、

つきあって、られませんなー。

(何もすすまへんもんなー。┐(´-`)┌)

20131011_001_053

そんな日々で、

思い出した歌があります。

俵万智さんの短歌。

揺れながら前へ進まず子育ては

お前がくれた木馬の時間

 

20131011_001_039

まさしく、

木馬時間過ごしてます。

そして、

こんなふうに、表現できたら、

なんだか、やさしい、

かけがえのない時間を過ごしている気持ちになります。

20131030_001_017

|

« 8歳おめでとう。 | トップページ | 秋のいろいろ&お知らせなど »

子ども」カテゴリの記事

山暮らし」カテゴリの記事

コメント

かわいい~
お椀に顔突っ込んでるのなんてさいこ~~~happy02

投稿: さくら | 2013年11月 1日 (金) 20時46分

さくらさん>かわいいけど、一緒に食べると、たいへんやで~~。

投稿: yumie | 2013年11月 3日 (日) 06時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/53692307

この記事へのトラックバック一覧です: 一歳児の扱い方・つづき:

« 8歳おめでとう。 | トップページ | 秋のいろいろ&お知らせなど »