« オーガニック&つながるマーケットのお知らせ | トップページ | 月のひと »

2013年12月16日 (月)

こんなことやってみたい。

20131209_001_014

「新月ということで」という記事で、

わたし、

こんなことやってみたい、

あんなことやってみたい・・・・と、

適当に書きましたが、

また、やってみたいこと出てきましたー。

ええっとね、

妊婦合宿!

(*^m^)

20131209_001_016

あんまりお腹大きくて、

産気づいてしもても、困るので、

安定期で、そこそこ元気な妊婦さんに、

泊りがけで集ってもらって、

のびのびと、

妊婦であることを、味わい楽しむ合宿。

いっかい、

そんなのやってみたいなー。

わたしはいつも言うてるように、

身体や心の専門家ではないです。

整体師さんとかセラピストさんのような・・・。

そして、助産師さんでもありません。

ただの4児の母。

でも、

例えば20年前のわたしみたいな人には、

伝えられるようなこと、

あります。

(例えば、

五右衛門風呂でのお産の仕方のコツとかね・・・。というのは冗談ですが。)

わたしの4回のお産を通して学んだ、知恵とか工夫・・・・。

そういうの、

自分の中だけで、とめとかないで、

求めている人たちへ、

伝えていくようなこと、

したくなりました。

(もう、歳も歳だしなー。)

忘れないうちにね・・・・・。

(早くせんと、忘れてしまうな~。coldsweats01

20131209_001_012

わたしの妊娠生活・・・。

元気にバックパッカーしてた妊婦のときもあるし(いや、あればしんどかったな(^-^;。)、

身体も心も辛くてしくしく泣いてた妊婦のときもあった。

「はるさんのバカヤロー(`◇´*)!」と、家を飛び出した妊婦のときもあった(^-^;。(ほんまかいな?)

ま、いろいろあったけど、

やっぱり、お腹に赤ちゃんがいるというのは、

人生の中で、期間限定。ほんとうにスペシャルなとき。

すべての妊婦さんが、

のびのびと、心地よく、幸せな妊婦生活できますように。

そう願うけど、

実際は、難しいよね。

仕事に家事。上の子の世話。

旦那は留守がち(# ̄З ̄)。

おまけに、

妊娠したときってのは、

なぜか、引越しがあったりとか、身内に何か起こったりとか、

とんでもないハプニングがつきものだし。

身体も思うように動かない。

努力してんのに、身体がバージョンアップしてくれへん。

重ね着してもしても、冷えてる~~~。

そんな妊婦さんたちが、

ここに来て、

美味しい空気を思い切り深呼吸。

それから、

妊婦さん好み?の、料理も作るよー。おやつも作るよー。

そして、

心地よく身体を動かしたり、

冷えているところを、温めたり、

手当てをしあったり・・・・、

するのであります。

あるいは、

ハンモックでお昼寝したり、

森や、清らかな水の流れる河原を散歩したり、

あの、有名なお産の家みたいに、薪割りもできるよ。(^-^;

かまどでご飯作ってもいいし。

どう?

20131209_001_011

そして、

からだのこと、

たべもののこと、

こころのこと、

ふうふのこと、

子どものこと・・・。

みなさんの持っている、

いろいろな知恵や経験も、

シェアしましょう。

ああ、妊娠して良かったー。

女ってええもんやなー。

自分のからだ、好きやなー。

お産が楽しみだなー。

そんなふうに思えるような集いになるでしょう。

(まあ、

わざわざそんな集いをしなくても、

うちに来るような妊婦さんは、

そう思ってはるでしょうけどね(^-^;。)

わたしは、

お産は卒業しましたので、

後輩たちに、

ぜひとも、いい経験していただきたいのであります。

なんかねー、

わたしが、4回もそれなりに幸せなお産に恵まれたので、

これからは、

世の中のすべての妊婦さんに、

恩返ししていきたいような気分なのです。

はい。

20131209_001_010

なんやー。

妊娠してへん人とか、

あかんのかいな(-ε-)?

と、

気を悪くせんといてくださいね。

妊娠したくても、なかなかしない人、

しないことを選択した人、

しても、うまくいかなかった人、

子宮がないけど女性という性を選らばはった人、

いろいろな理由で子宮とサヨナラしはった人、

人生いろいろです。

それぞれ、

ならではの喜びもあり苦労もあり。

どちらも、

いろとりどり、

その人の人生の豊かな物語を紡いでいるでしょう。

わたしは、たまたまどういうわけか、

今生では、

ばりばりのお母ちゃん人生をいってて、

お産のことやらは、

現在の少子化時代にしては、

経験豊富な?ほう。

まあ、つまり、得意分野ともいえるので、

得意なことを、

ここで、どんどん生かしていきたいなーと思うのです。

せっかくだしなー。

20131206_001_010

そして、

わたしは、やっぱり女子に生まれて良かったなーと思うし、

女の人の身体ってすごいなーと、

知れば知るほど思う今日このごろ。

いろいろな、女子の集まりを、

たまにはやって、

いきいきと、楽しく生きる知恵や工夫を、

ここで分かち合いたいなあと思います。

20131206_001_007

で、

そういうの、

いつやるの?

「今でしょ!今!」

と、言いたいところですが、

まだ、

その場所ができてへんので・・・・。coldsweats01

(はるさんは、来年の夏までにはできると言うてますが。←だんだん期限が延びてる?)

すんまへん。

気長に待っといてくださいな。

こうやって、

公で宣言しといたら、

叶うやろ~。

20131212_001_020

|

« オーガニック&つながるマーケットのお知らせ | トップページ | 月のひと »

ひとりごと」カテゴリの記事

場所づくり」カテゴリの記事

夢のこと」カテゴリの記事

妊娠出産など」カテゴリの記事

子ども」カテゴリの記事

山暮らし」カテゴリの記事

コメント

うわぁ~妊婦合宿! いいですねぇ。
その時は私、お手伝いに行きたいわ(何にも出来んけど…)

私は、自分の体に新しい命が宿った時、どうするのか?
どうしたいのか?いっぱい考えずに、はい病院!となって
しまいました。

はい。もうボロボロの出産でした。
子供は元気に育って7年がたちますが、出産に関しての
後悔は今も消えません。

そんな私の後悔が、はるや日記を知って、ゆるゆると少し
ずつほぐれています。(自分勝手ですけど…)

これからの子供との暮らしを楽しんでいこうという気持ちに
させてもらっています。

たくさんの、幸せな楽しい妊婦さんの集う合宿なんて、想像
しただけで、笑顔になりますね。

投稿: きくりん | 2013年12月17日 (火) 09時30分

きくりんさん> 読んでくださってありがとうございます。
「たくさんの、幸せな楽しい妊婦さんの集う合宿なんて、想像しただけで、笑顔になりますね。」・・・ほんと、そう思います。妊婦さんって、幸せのかたまりみたいですもんね。きくりんさんのお産・・・・思うようにはいかなかった?お産かもしれませんが、それでも、赤ちゃんはそれを選んで生まれてきてくれたんだとわたしは信じているのです。どんなお産でも、世界でたった一つの、尊い経験。パーフェクトやと思いますよ。

投稿: yumie | 2013年12月18日 (水) 16時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/54243771

この記事へのトラックバック一覧です: こんなことやってみたい。:

« オーガニック&つながるマーケットのお知らせ | トップページ | 月のひと »