« こんなことやってみたい。 | トップページ | 今を生きてます。 »

2013年12月18日 (水)

月のひと




20131212_001_013



そこでは、

生理になった人のことを、

moom 月の人>と呼ぶのだと、

アメリカ先住民の人たちの、

大きな儀式に参加しはった友達が、

教えてくれました。

20131209_001_005

そして、

生理の期間中は、

特別な力をもち、

強い影響力があるので、

儀式には参加できない。

(影響力がありすぎて、

近くにいる人が、倒れたりすることもあるそうです(@Д@;。)

生理中の人たちのために建てられたテント、月の小屋・・・で、

ハーブを焚きしめたりして、

ゆっくりと静かに過ごす。

生理のときは、浄化のとき。

 

みんな、生理の人を大切に扱う。

20131206_001_010_2

そんな、

お話もしてくれました。

そんなん、

今の日本では考えられない話です。

わたしらは、

生理なんて、無いことのように、

隠すようにして、

そのときを過ごし、

普段と変わりなく、

男子と同じように運動したり、働いたりできることが、

良いみたいな風潮がありましたから。

(そのために、漏れない、蒸れない、紙ナプキン、開発されていきましたね。)

20131212_001_014_2

アメリカ先住民の人たちは、

 

月経の期間中は、

 

女性の感情が普段とは異なってくることをよく理解していました。

 

そしてこの感情の変化も、

 

女性の身体の周期において、とても意味深いものとされていました。

 

期間中は、

 

その人の精神のパワーが、

 

最も高くなっているので、

 

じゅうぶんに休息をとり、

 

英知を深めるように、

 

その時期を過ごすべきだと考えられていたのです。

                (自然育児友の会会報NO235より抜粋させてもらいました。)

昔、この記事を読んだとき、

「へ~~~。ほんまかいな?」と、

たいそう感心したんですが、

先住民族の人たちの中では、

そんなん、子どものころから、

当たり前のこととして、

男の人も、ちゃんと理解していているのだと、

先住民族の人たちと生活を共にした友達が、

そう言うてました。

20131206_001_007

生理を、

「あっちゃー。

なってしもたかー。

まいったなー。困るなー。やっかいやなー。(/□≦、)」と、

思って迎えるのと、

「身体の浄化が始まったな。

ありがたいな。

静かに、自分の身体と向き合おう。

ゆっくり休もう。」

と、

迎えるのと、

えらい違いです。

しかし、

一ヶ月なんて、あっと言う間。

生理のたびに、

月の小屋へ行ってしばらく過ごして・・・・って、

そんなん、

またすぐ生理になるし、

たいへんやん(@Д@;。

そんなことばっかりしてなあかんやん。

信じられへーーん。

と、

思ってしまうのですけど、

大自然と共に生きていた時代、

自然を敬う、

儀式やお祭りを大切にし、

命を産み出す、

女の人の身体の営みを、

何よりも尊重するような、

そんなことばっかりしてた時代が、

日本にもあったのかも知れません。

20131212_001_004

今でも、

ほら、

産道ー参道

子宮ーお宮

どちらも、命がつくられる神秘的なところ。

神社は女の人のからだをあらわしているのだと、

ちょっと調べてみたら、

いろいろと出てきました。

鳥居は女の人が足を開いて立っているところだそうです。

へー。なるほどーと思います。

なんだか、エロチック?ですかね。

でも、

よく考えたら、

インドやネパールの寺院ではもっと露骨なかたちで表現されています。

さて、鳥居をくぐってお宮さんに向かう御神輿は、

何を象徴してるんでしょう。

穢れてるから女人禁制の聖地とかありますけど、

実は、

大昔の人は、

女の人のもつ霊的な?パワーの影響力を、

理解していたからこそ、

儀式や修業が行われる場所に、

女の人を遠ざけたかったのかも知れませんね。

20131212_001_016

そんな歴史をひもとくのは、

おもしろいです。

学校でも、そんなこと学習して欲しいです。

昔の人たちの、

月経のときの過ごし方とか、

どういうふうに、月経のことを捉えていたかとか、

紙ナプキンが普及する前は、どんなふうにしていたかとか。

地域のおばあさんたちからお話を聞いたりとかね。

(わたし、ババ友さんたちに、よく質問してます(*^m^)。)

大切なことだと思います。

ついでに、

家庭科で、布ナプキン作ったり。

それこそ、生地を選んで、そこらの草で染めたりとかね。

そいうところから、やったら楽しいのに。

歴史とか保健体育とか、いろいろつながってるでしょ。

20131206_001_002

ええっと、

話が反れました。

まあ、月経のときは、

みんな経験しているとおり、

イライラ、ピリピリ、もやもや。

人によっちゃあ、身体もしんどかったりします。

わたしも、

「わたし、何でこんなにしつこく、腹立ててんのやろ(`ε´)?

ああ!そうかー、生理前やったんやー\(;゚∇゚)/。」

と、言うようなことがあります。

「お母ちゃん、機嫌悪いし、

今、生理やろ?(-ε-)」と、

すぐ子どもにバレるって、誰か言うてました。

なんかしら、

身体の中から・・・・子宮から?

持って行き場の無い、

ネガテイブエネルギーが

湧き上がってくるんでしょうか\(*`∧´)/。

そのネガテイブエネルギーを、

ええ方に、

うまく、あやつることができたなら、

もしかしたら、わたしら女子ってすごいパワー出せるかも。

長い月経人生やもん。

月経のたびに、うまいこと過ごせていったら、

人生変わってくるかも。

めっちゃ良いことがひらめいたり、

絵や音楽や、何か創作してる人も、

すごいのができたり・・・・。

(そんなうまうこといかへんかなcoldsweats01?)

おまけに、

その月にたまったストレスやもやもやまで。

一緒に出ていくし、

身体も心もすっきり、浄化されるし、

一石二鳥?

すごいなー。


20131206_001_006_2

毎月、そうやって、

女の人は、

月経のたびに身体の中も、心の中も、

きれいさっぱりそうじして、

ストレスやらなんやら、チャラにして、

生まれ変わるチャンスを持ってるってことですね。

ありがたいなー。

愛おしいなあー。

わたしの長ーい月経生活、

終わりごろになって、

(次から、1回、1回、大事にするわ(*^m^)。)

こんなことを、思い巡らしたりしています。

女子のみなさーん、

子宮を大事にしましょう~。

・・・・・・・・・・・・今年さいごの満月の夜に。

20131209_001_018

|

« こんなことやってみたい。 | トップページ | 今を生きてます。 »

ひとりごと」カテゴリの記事

妊娠出産など」カテゴリの記事

山暮らし」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

ビオチェドさんのところから来ました!
とても癒されてます
私のブログ(アメブロですが)でも紹介させてもらっても いいでしょうか?

投稿: ryo mama | 2013年12月18日 (水) 12時49分

ryo mamaさん。
読んでくださって、ありがとう。
どうぞ、紹介してくださいな。

投稿: yumie | 2013年12月18日 (水) 16時09分

こんばんは☆

今朝生理が始まったところのタイミングで、今さっきこの記事を読みました(*^_^*)うれしかったので、コメントさせてください♪

わたしも、生理に対して ずっとネガティブな印象しか持ってませんでした。
でもここ数年、ブログやいろんなひとから話を聞いたりするなかで、
じぶんのからだをもっと愛してあげよう♪
っていう気持ちにシフトしてきました。

そんな流れの中で、毎月の生理も、以前よりもゆったりとした、やさしい気持ちで迎えることができるようになってきました。
生理で身体がつらいとき、会社で仕事するよりも、家で休息することを選べるようになったじぶんのこと、前よりずっと好きになりました。

これから、もっともっと自然に、からだを慈しめるようになっていけたらいいな~って思っています。

ひとりひとりがじぶんにやさしくなれたら、
地球ぜんたいも、やさしいエネルギーに包まれていくと信じて。


ブログを通してですが…いつもありがとうございます。
癒されています( ´ ▽ ` )ノ

投稿: やすだ ゆり | 2013年12月26日 (木) 21時59分

やすだゆりさま>素敵なコメント、ありがとうございます。ほんと、自分の身体、もっと慈しめるようになったら、きっと周りの人の身体も慈しんで、大切にできるようになるのでしょうね。そんな輪がどんどん広がったら、地球全体もやさしいエネルギーに包まれるのでしょう。まずは自分の身体から・・・ですね。ありがとう!

投稿: ユミエ | 2014年1月11日 (土) 10時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/54275923

この記事へのトラックバック一覧です: 月のひと:

« こんなことやってみたい。 | トップページ | 今を生きてます。 »