« 雪わたり・その1 | トップページ | こんな美しい日が・・・。 »

2014年2月26日 (水)

雪わたり・その2

20140223_001_059_3

冷え込んで、

雪面がガチガチに凍っている朝。

20140222_001_072

踏みしめても、足が沈まなくって、

雪野原を、

どこまでも歩いて行けるような・・・。

20140222_001_073

空は、

青く澄み渡り、

目が開けられないほど、

雪がキラキラと眩しくて・・・。

ああ、

もう身体の底からわくわくしてくる・・・・。(≧∇≦)

わくわくが、溢れてくる・・・。(≧m≦)

20140223_001_060

そんな日が、

「こんなおもしろい日が

またとあるでしょうか」

って、言うような日。




20140223_001_041



宮沢賢治の童話に出てくる、

四郎とかん子みたいに、

ほんとうに、

そんな気持ちになるのです。

大人もね。

20140222_001_029

雪はいつもたっぷりと、

積もっているんだけどね。

いつもいつも、

こんなふうにして、

遊べるってわけじゃない。

20140223_001_023

吹雪いていたり、

湿ってベタベタだったり、

新雪がいっぱいでフカフカしすぎてもだめ。

ええっと、

その・・・、

コンデイションってもんがあるんですわ。

20140223_001_018

ああ・・・・、

こんなおもしろい日が、

またとあるのでしょうか。(*^m^)



20140223_001_012

遊ぶんなら、

今でしょ!今!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

20140223_001_035

そんな日が、

たまに、

突然の贈り物みたいに、

あるのです。

20140223_001_024

楽しくって、

たまらんなー(≧∇≦)。




20140223_001_098

|

« 雪わたり・その1 | トップページ | こんな美しい日が・・・。 »

子ども」カテゴリの記事

山暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/55133555

この記事へのトラックバック一覧です: 雪わたり・その2:

« 雪わたり・その1 | トップページ | こんな美しい日が・・・。 »