« my favorite things | トップページ | なぜかのパーテイ。 »

2014年2月 5日 (水)

旧暦の新年が明けました。

20140128_001_034


旧暦の新年を迎えました。

20140203_001_019

キラキラと、

お日様の温かな光に溢れる、

「新春」「迎春」という言葉がぴったりの、

お天気でしたよ。

20140203_001_015




昨年の、旧暦の元旦のときは、

遠い夢みたいに思っていたこと。

いったい、どこから手をつけたらいいのやら、

ほんまに、できるんかいな~と、思っていたこと。

それが、

この一年間で、

次々と、実現しました。

信じられへ~~~んよー。w(゚o゚)w

家のまわりの荒地が、

おおまかに片付けられ、

小さな畑ができ、

母屋が建ち(完成はまだ遠い)、

あずま家が建ち、かまどができ、

あちこちに樹が植えられました。

(現在、すべてが雪の中ですけど。coldsweats01

そして、

たくさんの人と、この場所を通じてご縁があり、

たくさんの人が、ここへ訪れてくださいました。

はるや、(・・・にしては、)

すごいやん!

20140203_001_017


いろいろな人の得意な技や力を、

遠慮なくお借りして、

そして、

いろいろな人の、ご好意も、

どんどん受け取って、

ここまで、

やってこられました。

20140128_001_036


ありがとうございます。

20140203_001_029

さて、

今年は、

どんな年になるでしょうか。

それは、自分次第?

思い切って、

行ってみようと思いまーす。

20140203_001_028


新月の日に、

「今年はこんなふうにやっていきたいな~」というようなことを、

イメージしてみました。

20140203_001_027

まずは、

何かものごとを決めたりするときに、

「正しいあり方は、こうなのだ!」と、

凝り固まったり、

人に押し付けたりしないように。

(そもそも、

何が正しいのか、

自分が勝手に思い込んでいることなんでしょうけどね。)

まずは、

どんなときも、

「楽しい方」を、

意識して、選んでいきたいなあと思いました。

とくに、

子どもたちに対して、

そうありたいと思いました。

正しいライフスタイル?正しい食事?正しい考え方?正しい働き方?正しいおつきあい?・・・。

「正しいこと」にこだわり過ぎないこと。

楽しいライフスタイル、

楽しい食事、

楽しい考え方、

楽しい働き方、

楽しいおつきあい・・・。

なんだか、こっちの方が、ゆるくてええやん。

20140203_001_021




それから、

できるだけ、

心をこめて、ていねいに暮らすこと。

「はるやさん、ていねいに暮らしてはるやん~」

って、言われそうですが、

ちゃう、ちゃう!

・・・と、わたしは言いたい。(*^m^)

小さな子どもさんを連れて仕事してたことのある人はわかるでしょうけど、

なんやかんやと先のこと考えて、

仕入れして、段取りして、仕込みして・・・・

ああ、赤ん坊が起きてしもたやん!

うわ~~~ん(。>0<。)と、

同時に幾つものことを気にかけながら、

先の段取りの心配もしながら、

バタバタ忙しくお店をしていたときの、

心持ちの習慣。

「あれしなくちゃ」

「これしなくちゃ」と思ってしまう習慣。

みんなが喜ぶから、期待しているからと、

がんばって(がんばり過ぎて)いたときの習慣。

そういうのが、どうもいまだに、

しぶとく、

こびりついているように感じます。

(あれは、あれで、楽しかったんやろけど。)

ぐずっている子どもを目の前にして、

「はて?

ほんまに、今、これをしなあかんのかいな?」

「これをしないと、そんなに大変なことになる?誰かに迷惑?」

「これをしないと、一家破産shock?」

「生活成り立たへんshock?」

・・・・となってしまうか、果たしてどうなのか、

「あれしなくちゃ」

「これしなくちゃ」を、

できるだけ減らして、

豊かに暮らすことはできぬのか、

実験中。

先のこと、

あるいは、もう済んでしまったこと、

家族のこと、

まわりの人のこと、

自分のこと、

自分がどう思われるかってこと、

暮らしのこと、

お金のこと、

これをすると損するか、得するか、

あれこれ、あれこれ、ぐるぐるぐるぐると、

心配するのはやめて、

今、目の前にあること、もの、人と、

一瞬、一瞬、

心をこめてていねいに、出会いたい。

心を通わせたい。

その瞬間を大切にしたい。

そういう時間を積み重ねて生きたい。

その練習中。

(なかなかこれができないのですわ。)

20140124_001_085

それから、

お金も、モノも

気持ちも・・・・

気持ちって、楽しい気持ち、幸せな気持ち、愉快な気持ち、やさしい気持ち、感謝の気持ち・・・・などなども、

いいものは出し惜しみせず、どんどん廻らせてゆくということ。

差し出されたギフトは、

それが、気持ちでも、チャンスでも、形あるもの無いもの、なにかしらのサポートでも、

「わたしらにはぜいたくや」

「恵まれすぎ」

「身分不相応」

「ほんまに受け取ってええのかな?」とか、

なんやかんや、思わずに、

自信もって「ありがとう」と受け取って、

廻らせていこう。

20140129_001_008

それから、

「身体が喜ぶことをする」

・・・というより、

「命が喜ぶことをする」。

からだも心も気持ちいいことを、

大切にする。

どっちか迷ったら、

気持ちよく、心地よく感じる方を優先してみる。

自分のからだとむきあって、

ふだんから、からだの心地良い状態にしておくことができたなら、

上に書いているようなこと、

自然にできるようになるんちゃうかと思ったりもします。

20140129_001_019




ま、そういうようなこと、思い浮かびました。

ここ数年、

大事だなと思っていたことばかりなのですが、

なかなか、

身に付きませんでした。

(これまでのわたしに、足りなかったこと、苦手だったことばかりです。)

だけど、

飯田茂実さんhttp://shaman-art.sblo.jp/category/977902-1.htmlから

「生きき心地の良い心身術」などを教わって、

ますます、

これからの生き延び方として、

「楽しく面白く心地よく生きることが一番」

そう思うようになりました。

茂実さん、ありがとうございます。

20140129_001_037

日々楽しく、生き心地よく、心をこめて生きるよう、

意識して、練習(修業?)しながら、

思いっきり、

しごとも、場所作りも、やっていきまーす。

はるやは、

これから、

どんどん変わっていくぞー。

今年も、はるやを、

どうぞよろしくお願いしまーす。

穏やかな日に、集合写真撮っときました。

ぱっと集まって、

ぱっと、散っていきましたけど。

(イベントのフライヤー用とか、何かと役に立つのでね。(*^m^)

みんな、

大きくなったでしょう。

20140118_001_032

|

« my favorite things | トップページ | なぜかのパーテイ。 »

i家づくり」カテゴリの記事

ひとりごと」カテゴリの記事

場所づくり」カテゴリの記事

山暮らし」カテゴリの記事

コメント

ああ~、すごい共感するぅ~~。
頭で思っていても、なかなかできないのもいっしょ。

よく書いてくれました。
文字で表現されると、浸みます。

ありがとう!

投稿: natsu-nakaya | 2014年2月18日 (火) 07時36分

natsuさまへ>コメントありがとう!いや~、ほんと、なかなかできてないから、ここで宣言してみました。ホンキで、そういうふうに生きていこうと思ってまーす。

投稿: yumie | 2014年2月23日 (日) 21時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/54859377

この記事へのトラックバック一覧です: 旧暦の新年が明けました。:

« my favorite things | トップページ | なぜかのパーテイ。 »