« 岡山城は雨だった | トップページ | わあいには子どもがいっぱいでした。 »

2014年3月30日 (日)

廃材天国は春でした。

20140328_001_041

岡山城のあと、

瀬戸大橋を渡って、

やって来ました!

廃材天国へ。

なんと、

すごい迫力のHPがありました!

廃材天国http://haizaitengoku.com/

あいかわらず、

開放感全開!の、

廃材ハウスです。

20140328_001_047

いつもご馳走になってばかりなので、

今回は、

廃材天国さんのリクエストにお答えして、

はるさんに、

インド料理を作ってもらいました。

20140328_001_043

いつもいつも、

廃材天国さんは、

100%天然素材で、

おいしいもん食べてはるからな~、

スパイスの効いた料理、

気に入ってもらえるかな~?

ちょっと心配でしたが、

子どもたちもみんな、

「おいしい!」って、

喜んで食べてくれました。

良かったあ(≧∇≦)!

20140328_001_046

大人数でも、

お皿はいくらでもあるし(廃材天国の主の陣さんは陶芸家)、

机もたくさんあるし、

(わがやと違って)家もひろ~いから、

のびのびと、

みんなでご飯食べられますよ。



20140328_001_050

よく日は、

セルフ手打ちうどん?

で、ランチでした。



20140328_001_054

野遊センセイ、

余裕の、包丁捌きです。

うちの末娘も、見とれております。




20140328_001_056

セルフなので、

食べる人は、

うどんを打ってください。



20140328_001_057

20140328_001_058

陣さんが用意してくれる、

出汁が、

また美味しいのです。


20140328_001_059

春の光に包まれて、

うどん食べました( ̄ー+ ̄)。

ああ、なんて幸せ。

ここで食べるうどん以上においしいうどんは、

わたしは、

他に知りません。



20140328_001_061

うどんの後、

すぐに、またおやつでした(*^m^)。

なんか、作ってばっかり。そして、食べてばっかりでしたね。

陣さんが、

もっと詳しく、

作ってばっかり、食べてばっかりの様子、

綴ってくれてます。

おいしそうな写真がいっぱいありました。

はるや来廃

http://kadoya.ashita-sanuki.jp/e746341.html


20140328_001_066

ああ、来てよかった。

会えてよかった。

子どものこと、

暮らしのこと、

食べ物のこと、

しごとのこと、

これからの生き方のこと、

束の間の時間だけど、

一緒に過ごして、

話ができて、

良かったよ。

一年に1回か2回くらいしか会えないけれど、

なんだか、

お互い、おなじ調子で、

少しずつ、よいかんじで変化していってるなあと思います。

なによりも、

家族との暮らしを大切にしたい。

そんなシンプルで当たり前のことが、

「しなくちゃいけないこと」だと思い込んでいたことに、

振り回されて、

あとまわしになっていた頃もあったかも知れません。

廃材天国一家と一緒に過ごしていて、

しみじみ、感じました。

家族との暮らし、

子どもとの時間、

大切にしたいです。

・・・・というか、

わたしたち、

そうしているのですね。

(それが、廃材天国一家とはるや一家のいちばんの共通点なのでした。)



20140328_001_067

そして、

こうやって、

一年に1回か2回か、

会うたびに、

子どもたちは、確実に大きくなってます。

みなさん、10歳くらいから、

突然たのもしくなりますね。

幼い頃、

好きなだけ遊びまくってたときに育まれた何かが、

この頃になって、

なにかしら、表に出てくるように感じます。

その変身ぶりには、目を見張ります。

そして、これから、

どんなふうに、成長していくのかしら。

楽しみです。

陣さん、あっこちゃん、

野遊くん、土歩くん、にこちゃん、

ありがとうね。

春の光に包まれて、

恒例の記念写真です。

20140328_001_073

|

« 岡山城は雨だった | トップページ | わあいには子どもがいっぱいでした。 »

子ども」カテゴリの記事

旅暮らし」カテゴリの記事

食べること。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/55570070

この記事へのトラックバック一覧です: 廃材天国は春でした。:

« 岡山城は雨だった | トップページ | わあいには子どもがいっぱいでした。 »