« やっと春に。 | トップページ | 京でお花見 »

2014年4月 6日 (日)

冬ごもりの頃のお弁当・その2

20140402_001_005

「春ですよ!」と、

確かに、森も川の水たちも、叫んでいたのですけど・・・・、

また、雪降りました。

今日なんか、猛吹雪でした。

なんでーーーーっ。shock

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

明日から、

お山の学校始まりますが、

雪景色の中の登校となります(。>0<。)。

20140403_001_001

お弁当の日々が再び始まる前に、

以前に撮っておいた弁当の写真、

アップします。

豆腐ステーキ&野菜の葛あんかけ

ほうれん草のナムル

ゴボウの丸焼き



20140313_001_014

ジャガイモと高キビのバーグ

ほうれん草の胡麻和え

自家製ゆかりご飯

20140317_001_003

ほうれん草の卵とじ風豆腐とじ。(*^m^)

素揚げのサツマイモの大学芋風

きんぴらごぼう

20140313_001_015_2

ピラフ

ペンネのグラタン

(もちキビチーズソースと、

金時豆のトマトソース煮込みと、

豆乳と高キビのホワイトソースの三層になっております。←すべて残り物のアレンジ)

20140319_001_001

こちらも残り物のアレンジ。

野菜ビーフン

焼き飯

芋の天ぷら

20140313_001_002

あれ、

これも残り物のアレンジやん。(^-^;

おからと高キビのナゲット

金時豆と車麩のピリカラ煮込み

20140313_001_001_2

あらあら、

これも残り物のアレンジでした。(;;;´Д`)

ま、弁当ってそんなもん。

ヒジキ&キンピラチャーハン

フライドポテト&かぼちゃ

20140303_001_001_2

レンコンと青菜の煮物

がっつり、かき揚げどんぶり

20140222_001_001

厚揚げとレンコンのステーキ

菜の花のマスターシード和え

人参とレーズンのサラダ

20140308_001_005_2

これは、

手抜き弁当。

納豆

ほうれん草の胡麻和え。

そして、炊き立てご飯。

この日は、暖かかったので、

できたてを、

お山の学校へ届けに行ってきました。

20140317_001_055_2

こちらも、手抜き弁当。

おにぎりと、

芋の天ぷら(子どもらはこれがあったら、満足します。)

この日は、

なんと学校で、

手打ち蕎麦をして食べるそうなので、

弁当はシンプルで良かったのでした。

わたしも、

打ちたて蕎麦、食べたかったなー。

20140323_001_001

ある日のおやつ。

キャロブチップスも入ってる、

キャロブスコーンと、

レーズン入りスコーンに、

キャロブ豆腐クリームといちご。

20140302_001_008_2

豆腐とレーズン入り、ビスケット。

売り物ではありませんcoldsweats01

全部、家族用。

20140323_001_008

豆腐クリームといちごを添えて。

20140323_001_009

ホワイトデーのために、

毎年恒例になりましたが、

はるさんの指南で、

3兄弟が作りました。

「いつも、ボクらが食べているのよりも、

甘くして!」

と言うことで、(*^m^)

いつもより甘めの、

イチゴ&ココアマフィン

ちなみに、

3兄弟にチョコレートをくれる女の子は、

毎年、決まっているのです。

同じお山のMさんちの、姉妹だけ。

その子ら以外からは、

もらったことのない、

モテない・・・・というより、

女子の友達のいない3兄弟です。(。>0<。)

20140317_001_006

また、いきなりまんじゅう作りました。

あんこ&さつまいもが入ってます。

20140317_001_001

残った小豆で、きな粉入り蒸しパン作りました。

20140313_001_013

豆乳とコーンミール入り、パンケーキ

20140402_001_019

いつだったか、

子どもらと、

寺町通りを歩いてたら(映画「ホビット」の封切りを観にいく途中でした。)、

変わった風貌の若者が、

ニコニコして、リヤカー引いてました。

よーーーーーーーく見ると・・・・、

お互い、じーーーーっと、見詰め合ってみて・・・・、

「あれ?」

知ってる人でした( ̄◆ ̄;)。

山水人の祭りなんかで、

必ずはるやのおにぎり食べに来てくれるTくんでした。

こんなところで!

驚きの再会です。\(;゚∇゚)/

聞くところによると、

今は、こうやって、

羽釜で炊きたてのご飯のおにぎりの、

引き売り屋さんをしてるんだそうです。

20140302_001_003

そのときわたしら、

「おにぎり」ってムードではなかったので、

買いませんでしたけど、

教えてもらったHP見たら、

とても好感持てましたので、

ここで、紹介させてもらいます。

(こういう、手づくりのお店、応援したいのです。)

鉄の羽釜で炊いてるんだそうです。

3つ以上のおにぎりは、

竹の皮で包んでくれるそうです。

いいなー。

店主さんの挨拶の文章、良かったです。

青おにぎり

http://www.aoonigiri.com/

わたしは、

どんなにお腹すいてても、

コンビニのおにぎり買って食べる気しないのですが、

(今まで、食べたこと無いかも。)

青おにぎりは、

いっかい、食べてみたいなと思います。

さて、

明日からお天気で、

気温も上がっていく予報になっていますが、

どうかなー。

 

|

« やっと春に。 | トップページ | 京でお花見 »

子ども」カテゴリの記事

山暮らし」カテゴリの記事

旅暮らし」カテゴリの記事

食べること。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/55594761

この記事へのトラックバック一覧です: 冬ごもりの頃のお弁当・その2:

« やっと春に。 | トップページ | 京でお花見 »