« 桜咲いた&みくさのみたから草津ありがとう。 | トップページ | 言語習得への道 »

2014年4月29日 (火)

パスカルズ&ふちがみとふなとありがとう!(身内向け)

20140427_001_068

パスカルズ&ふちがみとふなと コンサートin信楽

20140427_001_015

信楽高原の丘の上は、

最高の青空と、

さわやかな春の風に恵まれました。

20140427_001_070

はるや、

琵琶湖のむこうの遠い遠い山の奥から

わざわざやってきました。

だって、

信楽の大好きな仲間たちが、

はるやのお気に入りのバンド、

パスカルズ&ふちがみとふなと(→略してふちふな)

の、コンサートやるって言うんやもん。

いつものおいしいもん仕込んで、

やってきました。

さて、超個性派&遊び好きお母ちゃん集団「なちゅまま」(←一応、育児サーク

ル)企画のイベント、

ただじゃあ、コンサート始めさせてくれません。

コンサートが始まるまでの時間、

せっかくやし、

素敵なお店屋さんいっぱい集めてアースマーケットやったり、

自分らでコンサートしたり、

思い切り楽しもうぜ!

と、

盛りだくさんのお祭りになってました∑(゚∇゚|||)。

(こんなスケールのでっかいこと、やってのける育児サークル、他に知りませんわ。)

オーガニックマーケットでお馴染みの、

はるさんと、TORUくん。

2人がめちゃくちゃ楽しそうにやっているのが、いつもええかんじです。

うれしくて仕方が無いってかんじですよ。

20140427_001_016

長男がドラム叩いている中学生バンド「落下星」と、

その弟たち「ホーキーズ」。

太郎はん、

ホウキ持って行かへんかったので、

今回は、出演パスかなと思ってたら、

どこからか、ホウキ持ってきてくれはったみたいです(^-^;。

20140427_001_021

「落下星」の演奏、

もちろん、ええんですけど、

それを観ているお母ちゃんを、ちらっと見るのも楽しいです。

(親ばかシスターズとでも呼ぼうかな?あかんか?)

のらちん工房さん、

家族総出で応援してはりますよ。

ビデオにカメラに、もうたいへんです。

20140427_001_024

いや~、

めっちゃうれしそうやな~(≧∇≦)。

わたし?

わたし、長男がドラム叩くとこ、

もう何回も見てるから、

だいぶん馴れてきましてん。

(前ほど、胸はときめかへんよ。)

20140427_001_025

それより、

何年ぶりかに、

じゅんこさんに会えて、うれしかったです。

京都を代表するミュージシャン、

「ふちがみとふなと」、

略してふちふなhttp://yoshida-house.tumblr.com/のじゅんこさんです。

わたしがまだ20代の頃、

K大で研究してはったヘンなインド人に、

「めっちゃくちゃかっこいい音楽やで」と、

連れられて行ったのが、

ふちふなのライブでした。

そのあとも、京都に住んでた頃は、

ちょいちょいライブ行ってました。

だって、じゅんこさんの歌も歌いっぷりも、大好きやし、

じゅんこさんのからだごとのパフォーマンス、

パワフルでおかしっくて、伸びやかで、

それでいて、ちょっと泣けたり、せつなくなったりして、

とにかく、

めっちゃええんやでー♪

憧れるわぁ~。

大ファンでした。

何年ぶりかのじゅんこさん、

春の風に吹かれて、

ふんわり女っぽくなってはりました。

(SHIBAJI君撮影ありがとう。)

20140427_001_026


パスカルズ公認のコピーバンド(らしい)

ズルカスパーズ。

ズルカスパーズに入れてもらおうと思ってたのに(練習もしてへんくせに)、

わたし、朝バタバタしてて、

他の楽器やらテントやら出店のものやら、

持って行くものがあまりにも多すぎて、

ピアニカ忘れてましてん(;д;)。

「今年は観るだけかー、

寂しいのぅ~(ノ_-。)」と思っていたら、

20140427_001_053

なんと、ふちふなのじゅんこさんが、

ご自身のピアニカ、貸してくれはりました。

うわあ~。

じゅんこさんのピアニカ!(≧m≦)

ありがたき幸せ。

じゅんこさん、ありがとうございました。

晴れて、ズルカスパーズの仲間入りさせてもらえました。

やっほー!

太郎はんに写真撮影たのんだのですが、

やんわりと断られたので、

今回は、長男がカメラマンしてくれました。

ありがとよー。

20140427_001_044

みんなふだんは、

普通のお母ちゃんやったり、

縫い物作家やったり、

版画家やったり、

絵本作家やったり、

脱原発運動家?やったり、

森の専門家やったり・・・・、

まあ、いろいろ。

でも、なぜかみんな、とっておきみたいな楽器持ってるんやねえ。

ずっと仕舞いこんでいたものを、

引っぱり出してきはった人もいるようです。

(楽器さん、喜んでるやろな!)

口でぺちゃくちゃと、おしゃべりするのも楽しいけれど、

こうやって、

それぞれのお気に入りの楽器を奏でて、

いろいろな音色で遊ぶのって最高!

20140427_001_046

「すべての武器を楽器に」と、

誰か言うてはったけれど(喜名昌吉さんやな。)

ほんと、

政治家の人たちも、

堅苦しい顔して会議するよりも、

みんなお気に入りの楽器携えて、

セッションした方が、

素敵なアイデアがどんどん生まれるかもね。

20140427_001_050_2

そして、

祭りもたけなわ、

パスカルズ&ふちふなコンサート、

始まりました。

20140427_001_062

大勢の楽団(←パスカルズのこと)したがえて、

さすがじゅんこさん、かっこ良かったでー。

パスカルズの石川さんより、

でっかく見えたわ~。




20140427_001_067

会場は、

すてきなお店屋さんにゆる~く囲まれて、

色とりどりの、

春風にはためく布に包まれてます。

パスカルズの奏でる心地よい音のつぶつぶは、

会場を飛び出して、

春風に乗って、

会場の外にいる人たちのところにも届きました。

赤ちゃんのところにも、

お年寄りのところにも、

転げまわって遊んでいるちびっこたちのところにも、

ビール飲んで、伸びてるお父ちゃんのところにも、

久しぶりに再会した懐かしい人たちのところにも、

丘の木々や草たちのところにも、

どこまでも、

どこまでも、広がってゆきましたよ。

20140427_001_064


音の魔法がかかったみたいに、

それは、

それは、

気持ちの良い、豊かな、平和な、光景でしたよ。






20140427_001_072

最後に、ロケットマツさんから、

「ズルカスパーズ出て来ーい!」と、お呼びがかかりました!(≧m≦)

やっほー!

パスカルズ&ふちふなと、共演や!共演や!




20140427_001_075

じゅんこさんの後ついて、

客席を行進しましたよー。

(着物は目立つなと思って、割烹着着てたんですが、よけいヘン?)




20140427_001_077

楽しかったねー。

宝物のようないちにちでした。

いつも、こんなとき思います。

大好きな人たちがいて、

子どもらの笑顔があって、

おいしい食べ物があって、

楽しい音楽があったら、

もうそれで最高。

あとは、何もいりませーん!

パスカルズ&ふちふなのみなさま、

ありがとうございます!

20140427_001_080

*おまけ*

コンサートの中で、

京都のシンガーソングライター奥野修さんの歌が出てきて、

とてもうれしかったです。

パスカルズ&ふちふなバージョンの

「ハートランド」とーっても良かったです。

信楽のみんなが喜ぶかなと思って、

youtubeで探したのですが、

大工哲弘さんバージョンが出ていました。

これも、とても良かった。

聴いてみて。

行きたいよ~

行きたいよ、

心休む場所に

行きたいよ~

行きたいよ

きっとあるはずさ~

心休む場所、

ここにあったね(*^m^)。

20140427_001_047

|

« 桜咲いた&みくさのみたから草津ありがとう。 | トップページ | 言語習得への道 »

旅暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/55982225

この記事へのトラックバック一覧です: パスカルズ&ふちがみとふなとありがとう!(身内向け):

« 桜咲いた&みくさのみたから草津ありがとう。 | トップページ | 言語習得への道 »