« 私の不登校記 NO.7より。 | トップページ | ママのはなし・その1 »

2014年6月 6日 (金)

滋賀でお話会2つ




20140527_001_042




滋賀で、

わたしのお話会が2つ、

おこなわれます。

20140603_001_016

気が付いたらもう、アラフォーどころじゃなくなってshock

まあ、お産やら、

身近な人の死など命にかかわること、

そして、ホームスクーリングやら、

パートナーや子どもとの暮らしでのなんやかんや。

それなりにいろいろな経験を積んできたので(*^m^)、

そんな中で気付いたこと、学んだことや、

身についた知恵?なんかを、

伝えてゆきたいなあという気持ちが、

ここ数年芽生えてきました。

10年前、20年前のわたしみたいな若いお母さんたちに。

わたしも、昔は、

そうやって、年上の経験豊かな先輩お母さんに、

話を聞いたり、真似してみたりして、

成長していくことができました。

その恩返しを、巡らせてゆきたいなあと思うのです。

ホームスクーリングは、もうずいぶん昔に終わってしまったけれど、

学校に行くようになった今になって、気付いたこともたくさんあるし、

みくさのみたからと出会ってますます感じたことなどもあります。

まあ、そんなこと、

包み隠さず、なんでもお話しようと思いまーす。

↓右端の長男は筋トレ中。(家が小さいから写したくなくても入ってしまう(^-^;。)

20140602_001_002

6月26日は、

アースキッチンたまやさん

http://tamairo.jugem.jp/?eid=1050

翌、27日は、

ビオチェドさん

http://ameblo.jp/biochedo/entry-11868302848.html#cbox

↓最近、妙に仲の良い2人。

20140604_001_001


たまやさんも、

ビオチェドさんも、

えらい、素敵なかんじで紹介してくださっているので、

照れますけど・・・・。

ビオチェドさんが、

前にこのブログで紹介しました、

ジョンホルトさんの言葉をまた引用してくれてました。

あの言葉通りのことが、

ホームスクーリングやってたら、

ほんまに、起こるのです。

そんな話もしようかな。

そして、最後に、

もう一つ、

このことも、ホームスクーリングやってみて、

とても大切なのだと知りました。

Kids need time to be bored.

that is how creativity is born.

                                      Melanie jean juneau

子どもには、退屈する時間が必要だ。

創造性というのは、退屈する時間から生まれるのだ。

20140604_001_004


子どもを退屈にさせといたり、

暇にさせといたりしたら、

あかんと思ってはる人、多いでしょう。

そうかなあ~?

そんな話もしようかな。

ほんじゃあ、お楽しみに。

|

« 私の不登校記 NO.7より。 | トップページ | ママのはなし・その1 »

お知らせ」カテゴリの記事

ホームスクーリング」カテゴリの記事

子ども」カテゴリの記事

旅暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/56419172

この記事へのトラックバック一覧です: 滋賀でお話会2つ:

« 私の不登校記 NO.7より。 | トップページ | ママのはなし・その1 »