« 谷神さま。 | トップページ | なかよし »

2014年10月18日 (土)

実りの秋のころのお弁当他。

Img_3319

朝日が当たる、小さい方の我が家と庭。
我ながら、きれいやなー。
殺風景な荒れ地だったところが、
だんだんと、いい感じになってきましたよ。
朝と夕暮れと、
美しい光に包まれます。
うっとり。(* ̄ー ̄*)
Img_3350
ちょうど去年の今頃、
庭師だいすけさんと一緒に植えたりんごの木。
かわいらしいのが、3つなりました。
Img_3110
居合わせたみんなで、
「ひとつ食べてみよっか?」
・・・ということで、
三男が、最初の一口いきました。
どうや?
Img_3266
この顔!(≧∇≦)
「信じられない美味さ!」という顔です。
いやー、ほんまに美味しかったです。
ちゃんと「りんごの味」してました!
かんげき☆
家にりんごが生るなんて!!
春先に花が咲くだけでもいいわ〜と思って植たのに。
自家製りんごでアップルパイも夢じゃない??
もっと植えようかしら?
(欲が出る?)
Img_3267
自家製りんご・・・・ではないですが、
はるさんの誕生会に、
今シーズン初のアップルパイを焼きました。
カシューナッツクリームを添えて。
Img_3304
実りの秋ですね。
Img_3302
みのりの秋、
そして、
損失の秋でもありました。(。>0<。)
一か八か、新たに開墾して植えた大豆、
ぜ〜んぶ鹿に食べられました。
ぐやじ〜〜〜〜〜!゚゚(´O`)°゚
Img_3352
そんな、実りと損失の(ノω・、)秋のころのお弁当です。
栗入り炊き込みご飯・
きゅうりと、なすのぬか漬け。
Img_3008
野菜と厚揚げの鉄鍋焼きの和風マリネ
大葉の秘伝のたれ漬け
Img_3037
五目野菜の中華炒め
ほうれん草のナムル
大葉の秘伝たれ浸け
Img_3043
今年は、そこらじゅうに大葉が生えてきたので、
何度も仕込みました。
大葉を自家製のたれに漬け込んだ、「ごはんのお供」です。
エゴマの葉も混ざってます。
弁当にも何度も登場してますね。(*^m^)
Img_3038
ご近所の石釜パン屋さんが、
差し入れくださいました。
だから、珍しくサンドイッチ弁当!
マッシュポテト&ローズマリー風味と、
キドニービーンズのフーマス風ペーストのサンドです。
子どもら喜ぶやろうな〜。
Img_3045
根野菜の素揚げのニンニク味噌和え
ほうれん草のナムル
ナスのぬか漬け
栗おこわ
Img_3137
かぼちゃとサツマイモのインド風かき揚げ
厚揚げのステーキ
酢ごぼう
タマネギのくたくた煮
大葉の秘伝たれ浸け
Img_2776
納豆、大葉、海苔の韓国風・・のっけご飯
ナスとごぼうのぬか漬け
けんちん汁
Img_2850
栗ごはん
しし唐とお揚げのたいたん
フライドポテト
らっきょう
Img_2851
インド風焼き飯プラウ
インド風天ぷらパコーラ
Img_2871
タイ風グリーンカレー
太郎はんは、激辛(@Д@;にして持って行かはりました。
Img_3309
焼き飯
ほうれん草のナムル
(この日は、みんなでキノコのみそ汁作るというので、
シンプルにしました。)
Img_3375
がっつり、
かき揚げどんぶり
Img_3391
えー、
みんな大食いのはるや一家です。
みんながお腹いっぱいなるように、
わたくし、
いつも作る「量」のこと気にしてしまいます。
「これでいけるかなあ?」
「足りひんかも知れんなあ・・。」
「もうちょっと多めに作っとくか。」
と、悩みながらも、
結局は、業務用サイズでたっぷり作ります(@Д@;。
ある意味、
毎日のご飯づくりに追われています。\(;゚∇゚)/
Img_3363_2
ところが、
わたしこの歳にして、
やっと、小食の心地よさを味わえるようになりました。
美味しいものをお腹いっぱい食べて満たされるのから、
ちょっと、いや、
ちょっとどころか、かなり足りないかなーというくらいでやめといた後の、
身体の心地よさで満たされる。
・・・というのを、最近経験しております。
Img_3361
まあ、だいたい、
ほんまにお腹ぺこぺこになって食べるというよりも、
美味しいのができた!
「うまい!「うまい!」「もっとこれ味わいたい!」「ああ、もうちょっとだけ!」
と、
脳みそが言うてるから食べてるということが多いんやと思いました。
うちの場合、
毎日のご飯が、
とっても美味しいから、困るんですわ〜〜〜。┐( ̄ヘ ̄)┌
Img_3368
小食が心地よくなってくると、
今までのように、アホみたいに大量に作るのが、
アホらしくなってしまって・・・・・。
そうなってくると、
アホみたいに大量に作るために、
要している時間やら体力やら(@Д@;・・・、
そんなんも、
わたしどんだけ使ってんのか?
・・・・なんて、思ったりして・・・・。
(けっこうヘトヘトやでー。)
ご飯作るのさえアホらしくなってしまって・・・。
・・・というのは、言い過ぎですが。
まあ、でも、
子どもらは伸び盛り、育ち盛り。
元気もりもりいっぱい食べるから、
たくさん作ってますけどね。
それに、わたし、
料理は好きやし、
子どもらが毎日のうちのご飯を楽しみに、
喜んで食べてくれるのは、
わたしの生き甲斐でもあるからね。
Img_3271
で、ある日、
手抜きしてみました。
Img_3009
わたしなりの理由があって、
ご飯づくりに時間かけるのに気が進まんようなとき、
思い切って晩ご飯は、
「残り物だけ!」ってな夜を、つくりました。
「もっと食べたい人は、
なんでも自分で作ってや〜」
そう声かけてますけど、
だ〜れも作らへんので、
そのまま、
冷や飯とか、
栗とか、柿とか、
家にあるもんを、
各自お腹すいた時に、
好き勝手に食べてもらいました。
Img_3359
そうるするとねー、
なんか、子どもらから苦情が出るかなあと思ったんですけど、
そんなことなかったです。
「腹へったー」という言葉もきかへんかったし。
翌朝、さぞお腹すかして起きてくるやろうと思ったのですが、
そんなことも全くなく・・・・。
(そのまま朝も食べずに学校行く子もいました。
大丈夫なんやろか?( ̄◆ ̄;)
へ〜。
なーんや・・・。
こんなんで、いけるんや・・・・。
(いかに、ふだん食べ過ぎてるのか??)
おまけに、
いつもならバタバタと、
ご飯作りしている時間を、
わたしは、
ゆっくり過ごすことができました。
新しい発見でした。
しめしめ、
うまくいったぞ。
これからたまにやっていこう。
・・・・というわけで、
たまに、そんな夜、
「残りものナイト」?やってます。
Img_2778
でも、
そのかわり、
美味しーいもん、たーーーくさん作って、
思い切り食べるぞーー!!!!
うおーーーー!
とうい日も、
相変わらずありますよ。
Img_3411
この夜は、
家族総出て、大量のおはぎ作りました。
今年最後のはるや一家の誕生会は、
2日に分けて盛大におこなわれます。
一日目の晩は、おはぎ!(だけ!)
今日は、ケーキと、イタリアン?かなー?
・・・・って、
なーんや、はるやさん、
相変わらずようけ食べてはるやん。
そう思われても仕方ないですね。coldsweats01
さて、毎年大量のおはぎを作ってるのは、
誰の誕生日でしょうか・・・。
Img_3412

|

« 谷神さま。 | トップページ | なかよし »

山暮らし」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

食べること。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/57696103

この記事へのトラックバック一覧です: 実りの秋のころのお弁当他。:

« 谷神さま。 | トップページ | なかよし »