« 実りの秋のころのお弁当他。 | トップページ | 2014・アースデイ滋賀のお知らせ&たき火 »

2014年10月22日 (水)

なかよし

Img_3346

気がつけば、
いつも・・・・。
Img_2995
だいたい・・・・。
Img_2992
太郎はんが、
そばにいてくれてます。
Img_2802
ほら。(* ̄ー ̄*)
Img_3420
ほら。
(↓一緒に「シュマリ」見てます。)
Img_3142
ほらほら。
Img_3161
「魔の2歳児」?とか、「terrible twos」とか言われている、
ややこし、ややこし(`ε´)2歳児で、
家族全員「げんなり〜」ってこともあるんですが、
そんな中、太郎はんは、
ほんま、よう可愛がってくれます。
(まあ。他の2人も可愛がってくれるけどね。)
Img_2922
あまねちゃんが喜ぶ顔、
見たいんやねえ・・・・。
Img_3376
街中でも、山の中でも、
お出かけすると、
真っ先に手を引いてくれてます。
Img_3168
危なくないように、
(親よりきめ細やかに)注意してくれてはります。
Img_3170
やさしいなあ。
Img_3172
「あまねは〜、
たーた(太郎はんのこと)と〜、
いっしょにうまれてきたん。」
・・・・きっぱりと、末娘は言うのです。
Img_3210
そうやったんかいな・・・。
Img_3215
だからか、どうか知りませんけど、
あんな崖っぷち歩いてる・・・・。
あーこわ!
Σ( ̄ロ ̄lll)
Img_3218
ゆるぎない、
信頼関係?
Img_3223
やさしい、やさしい、お兄ちゃんたちとの日々、
いつまでこんな時間が続くのかわからないけれども、
大人になって、
どれだけかわいがってもらったか、
どれだけ愛されたか、
憶えているかどうかわからないけれども・・・・。
わたしが、
しっかり、憶えておくからね。
Img_3237
しかし、
それなのにキミは・・・・、
一番可愛がってもろてるくせに、
食べきれなかったケーキは、
「たーたはダメ!
fuちゃんがいいの!」(`ε´)と言って、
太郎はんと違って、
長男にあげるんやねえ┐( ̄ヘ ̄)┌ 。
おんなごころ、わかりません。
Img_3469

|

« 実りの秋のころのお弁当他。 | トップページ | 2014・アースデイ滋賀のお知らせ&たき火 »

太郎はん」カテゴリの記事

子ども」カテゴリの記事

山暮らし」カテゴリの記事

コメント

素敵な兄妹愛ですね♪あまねちゃんの可愛らしさに太郎さんはメロメロなのかしら?いつも素敵なお写真&ブログ内容に、癒されてます♪

投稿: みほっち | 2014年10月22日 (水) 22時58分

みほっちさん>ありがとうございます。わたしも、自分で癒されながら書いてますよ。(笑)またときどき覗いてくださいね。

投稿: ユミエ | 2014年10月23日 (木) 06時58分

あはは ケーキは長男君なんだね(*^m^)

してもらった事は覚えていられないけど、
大切に大切にされた事は忘れないよね

「たくさんの愛に包まれる」を言葉にすると「あまねちゃん」と変換されます♪

投稿: かよ | 2014年10月23日 (木) 13時51分

初めまして^^
いつもブログ拝見して、ほっとしたり気付きを頂いてます。

4歳になる長男が、2学期に入り幼稚園を辞めると言い出したので退園させました。
1学期は、近所に遊び友達も居ないので取りあえずで通わせていたのですが、帰宅後の大荒れ、増える奇行、そして毎日幼稚園でおもらしして帰って来るようになり、親子共々毎日ギャーギャードカンドカン、キレて怒鳴って泣いて、そんな日々でした。
思えば随分と無駄な時間を過ごし、長男にも苦痛を与えてしまったなぁーと思います(TT)

普通なら、他の子みたいに幼稚園になじめないわが子を心配し、なんとか頑張って通えるようにしようとするんだと思います。
泣きながらでも1年間通って、その後、年中年長とその内泣かずに通えるようになったら「成長した」と喜ぶのでしょうが、何だか成長とは苦痛の上に成り立つ物だとそこで大きな誤認をしてしまうように思います。

1学期は本当に長男も必死の抵抗だったんでしょう。親の為にと我慢してでも通う子も居ると思いますが、そういった点で自分の気持ちに嘘がつけないという長男の性格を少し誇りに思っていたりもします^^(笑)

長男の決断をすんなり受け入れられたのは、ユミエさんのブログを読ませて頂いてた事が大きかったと思います^^

投稿: 亀のこ | 2014年10月27日 (月) 01時40分

亀のこさん>初めまして。コメントありがとうございます。うれしく読ませていただきました。ぼちぼちと、こんなブログですが、続けていて、ほんまに良かったなあと思いました。ありがとうございます。ほんと、「成長とは苦痛の上に成り立つもの」?そんなふうに思われている一面がありますよねえ。息子さんのことを誇りに思う気持ち、素敵です。息子さんの感性、すてきやと思います。これからも、心が揺れ動くこともあるかも知れないけれどね。でもいまを大切に、いま、心地よいことを大切に、息子さんとの時間を楽しんでください。


かよさん>またまた、素敵なコメントどうもありがとう。そう、長男はええとこ取りしてます。(*^m^)

投稿: ユミエ | 2014年10月31日 (金) 07時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/57750130

この記事へのトラックバック一覧です: なかよし:

« 実りの秋のころのお弁当他。 | トップページ | 2014・アースデイ滋賀のお知らせ&たき火 »