« 娘に育ててもろてます。 | トップページ | わっしょい!お母ちゃん! »

2014年12月 6日 (土)

雪だるまつくろう〜♪&お話会ありがとうございました

Img_4611

目が覚めたら、
窓の外は、
こんなになってましたー。( ̄Д ̄;;
Img_4607
太郎はんの寝床。
寝ながらにして、
どっち向いてもすばらしい雪景色が眺められます。
(気持ち良くてなかなか布団から出られないようです。)
Img_4610
雪囲いの段取り。
鹿除けネットの片付け。
外回りのなんやかんや。
あっちの家からこっちの家へ荷物の移動。
タイヤの交換etc・・・。
うーーーむ( ̄◆ ̄;)。
先に降ってしもたかーーーーーー。
Img_4608
古民家暮らし以来・・・、
かれこれ6年ぶりくらいの?、
こたつ、再開しました。なつかしい。(ρ_;)
豆炭こたつですよ。
当時使ってた豆炭が、まだイケました。(ちょとカビてたけど。)
三男が、
あまりの気持ちよさに、
首だけ出して、
ここから出てこなくなりました。(*^m^)
 
Img_4613
・・・・と思ったら、
こんなになってました!
極端やなー。
Img_4654
「雪だるま つくろ〜う♪」(「アナと雪の女王」より。)
歌いながら、はしゃいでます。
Img_4664
オラフみたいな
人参の鼻。
末娘、
大喜びでした。
Img_4669
雪が降り出すと、
いろいろとこれから始まる、
やっかいなことを
連想して、
「やれやれ┐(´д`)┌」とも思ってしまうのですが、
子どもにとっては、
ただ「ワクワク」あるのみ!ってかんじで、
その明るい笑い声に、
いつも救われてます。
そんな子どもの笑い声が響きわたる雪景色は、
たまらなく美しいです。
Img_4677
 
さて、
昨日も、琵琶湖の近くでお話会してきました。
定員数を越えて30名近くの方たちが、
赤ちゃんや子どもちゃんたち連れて、
集ってくださいました。
ありがとうございました。
いろいろと支度を整えてくださった方々、
山奥から出てくるのを、
手伝ってくれたtomiちゃん、
どうもありがとうね。
Img_4650
お話会も、何度もやってるうちに、
なんとなく、
自分のスタイルができてきたように思います。
わたしの知らないところで、
びっくりするくらいの、
たくさんのお母さんたちが、
(こんなわたしですけど)わたしに会ってみたいなー、
話聴いてみたいなー、
こんなこと聞いてみたいなー、
なんて、いろいろと思ってくださってるんやなー。
照れますが、
ありがとうございます。
Img_4680
こんなわたしが、
お話会なんてできるようになったのも、
プライベート出産やら、ホームスクーリングやら、
人があんまりせーへんようなことを、
たまたま経験してたってこともありますが、
でも、
いろいろと失敗したり、迷ったり、悩んだり、
辛かったり苦しんだような経験もすべて、
生かされているように思います。
どんな経験も、今となったら宝やなあと思います。
話をしながら、
そんなわたしの過去の経験、
ひとつひとつに、
光を当てていくようです。
そのような場をつくってくださって、
ありがとうございます。
満月に照らされた美しい夜に。
Img_4683

|

« 娘に育ててもろてます。 | トップページ | わっしょい!お母ちゃん! »

ひとりごと」カテゴリの記事

子ども」カテゴリの記事

山暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/58195582

この記事へのトラックバック一覧です: 雪だるまつくろう〜♪&お話会ありがとうございました:

« 娘に育ててもろてます。 | トップページ | わっしょい!お母ちゃん! »