« 将来の選択・その後のつづきのつづき | トップページ | そのうちに・・・3歳になりました。 »

2015年1月27日 (火)

まあまあ、そのうちに・・・。

Img_5156

前のブログで、
ホームスクーリングしてた頃の、
一日の始まりがどんなふうか書きました。
えー、実は、子どもらが学校へ通う生活になった今も、
我が家では、
(関西風に)「顔洗いや〜」
「歯磨きや〜」などなど、
一般のご家庭では普通に躾られている習慣というのが、
ありませんcoldsweats01
(自慢してるわけではないんですけど。)
Img_5229
そもそも何で朝起きたら顔を洗わなければならないのか?
健康上、何か都合の悪いことでもあるのか?
世界じゅうを見渡しても、
朝起きて顔を洗う民族の方が少ないのではないか?
水がふんだんに使えないような民族の中では、
毎朝顔を洗う習慣なんて無いのではないか?
どうでしょう?(*^m^)←へ理屈?
そんな疑問から始まってるわけでもないと思うんですが、
朝から「顔洗いやー」というのが、
無かった我が家です。
(たぶん、親がズボラなだけ。)
顔洗ってへんけど、
朝起きたら、息子たちみんな、ツルツルのピカピカの顔してましたcoldsweats01
洗っているわたしらより、
よほどきれいに見えました。
(見た目にも汚かったら周りの人たちに不快感を与えるかも知れませんけど。)
そして本人たちには、
「顔洗ってさっぱりしたい」という欲求が無いようでしたcoldsweats01
(ちなみに、歯磨かへんけどみんな虫歯ありません。今のところ・・。)
そんなふうですから、
じいちゃんとこでお泊まりしたときの朝など、
「さあ、顔を洗いましょう」と言われて、
「なんで顔を洗うの?」と、
応えていた息子たちでした。
Img_5256
「それってほんまに必要なの?」
って言えるような習慣ありますよね。
たとえば・・・・、
「パンツってほんまに穿かなまずいの?」・・・とか、
(穿かなあきまへんか?)
(脱パンツ健康法ってのもあるそうです。)
「朝ごはんって、お腹すいてなくても食べなあかんの?」・・・とか、
(朝食抜き健康法ってのもあるそうです。)
「宿題ってほんまにしなあかんの?」・・・・とか。
(ヨーロッパなど宿題を止めていく国が増えていってます。いろいろと効果があるようです。)
Img_5244
我が家にとってあんまり重要じゃないなーと思ったことは、
言わずにいたんですが、
ところがねー、
勝手に変わっていくんですねー。
まず、
長男は中学に通うようになって、
朝6時にさっと起きて、布団を上げる。
顔洗う、歯みがく、
何か食べたけりゃ自分で用意する。
着替える・・・。(パンツも穿いてます。)
それに加えて、
わざわざ頭濡らして念入りに髪の毛をセットする(髪の毛立ててはります。)・・・。
なんとw(゚o゚)w!そんなことまで、
するようになるのです。
おまけにねえ、
毎日着た服全部洗濯するわ、
毎日シャワー浴びたがるわ、
えらいきれい好き?になってしまって困ったもんです。
(はるやの子じゃないみたい?です。)
ついでに言うと、
彼の部屋はなく、自分コーナーというかんじですが、
(私曰く、)禅寺のようにいつも美しく整っています。
そして、
次男坊。
6年生になった頃からか、
朝、一声かけると、
さっと起きるようになりました。
「もうちょっと寝てから行くー」と、
遅刻していくことがごくごくたまにありますが・・・。
そして、
なんと顔を洗うようになったのであります!
へーーー!w(゚o゚)w
その後彼は、
白湯を飲み、
お気に入りの音楽聴きながら、
みそ汁&残りご飯の雑炊を自分で支度して食べてます。
自分のペースで、良いかんじで朝のひとときを過ごしています。
(ちなみに、彼はパンツ穿かない主義です。)
大人になったもんやなー。
昔は、服は後ろ前の裏返しでも、平気な人やったのに。
3男坊となると、
違ってきます。
なかなか起きられない朝があります。
(そのまま、気が進まなければ、
学校休みってこともあります。)
適度に声をかけてやらんと、
ぼーっとしてることもあります。
朝から気合い入ってて、
「行くぞー!」って日もあるんですけどね。
(この人もパンツ穿かない主義です。)
Img_5223
宿題については、
「まったく しない」
「気がむいたら する」
「好きな科目は する」
など、それぞれ。
(親はノータッチ。)
自分で好きにやってます。
先生がそれについて何と言うてるかわかりませんけどね。(*^m^)
なんとなく、先生ともうまく折り合いをつけている?ように感じます。
Img_5190
というわけで、
長男、次男、三男と、それぞれで面白いのです。
毎日服を洗濯する子、
言われるまで同じ服を着続ける子、
言われても同じ服を着続ける子・・・(^-^;・・・・などなど、
みんなそれぞれだけど、
世界的な視野からみると(*^m^)・・・ですねえ、
どうってことないことです。
ノープロブレム。
そして、親がまったく躾けなくても、
自分で、
「こうした方が気持ちいい」「都合がいい」と感じたら、
あーや、こーや言われなくても、
自分でさっさとするようになるんですねー。
「良い」と思ったことは、
自分の生活の中に取り入れて行くんですね。
中学に入ってからの長男の変貌ぶり、
そして、
次男太郎はんが、なんと顔を洗うようになったこと!
服を後ろ前に着なくなったこと!
ま、そんな程度のことですけど(*^m^)、
子どもらのこういう変化を見てて、
ほんま、思いました。
↓日曜大工
Img_5224
「まあ、
そのうちに、するようになるやろ。」
「まあ、
そのうちに、せーへんようになるやろ。」
「そのうちに」
「そのうちに」
みんな、そうだったでしょ。
おむつも、
おねしょも、
夜泣きも、
ご飯食べるときに行儀悪いのも、
「イヤイヤー!」も・・・。
「ありがとう」って言えないのも、
「ごめんね」って言えないのも、
よその子、パチンってしてしまうのも。(。>0<。)
ひとりで便所に行かれへんのも・・・(ノд・。)。
ひらがなも、ろくに書けへんのも。
足し算すらできひんのも・・・・。
などなど、いろいろね。
「そのうちに、できるようになったなー」
「そのうちに、せんようになったなー」
「いつの間にやら、過ぎていったなー」
そんなもんですね。
(そのために、トレーニングなんてする必要ないと思います。)
↓太郎はん、自分の書斎コーナー創りました。
Img_5261
しかし、
「そのうちに」だったらいいんですけど、
「○才までに」
「一年生になるまでに」と、
期限付きというのは、
ヘンですね。
しんどいですね。
本人も、まわりも。
↓はるさん、自分のお楽しみコーナー創り中。
Img_5260
日本のすべての子どもたちが、
たったの6歳で、
一年生になるために課せられているものというのは、
あまりにも大きいと思います。
朝早くから夕方まで、
みんな、ようやっとるなあと感心します。
うちの三男は3年生。
3年生でも、
毎日学校に通う日々は、
まだ、ちと無理がありそうです。
(たまに休みます。)
わたしは、それが普通やと思います。
次男がそうだったように、
長男がそうだったように、
だんだんと、「そのうちに」「いつかは」・・・、
ゆったりと余裕を持って、
学校とおつきあいできるようになるかなとも思うし、
そうでなくても、
わたしはかまわないです。
本人が楽なようにしていったらいい。
実際、三男は無理せず楽なようにやってます。
だから、何も心配してないんですけど。
↓長男、料理当番やってくれるようになって大助かり。
Img_5258
それから、
やっぱ、「そのうちに」がなかなか見えてこない、
初めての子どもさんのときは、しんどいかも知れませんね。
「そのうちに」がわかってくるから、
2人目、3人目は、
気楽なんですねー。
4人目ともなると、
もう、どうでもよくなりますねー。
そんな、「どうでもよくなった」お母さんの話でもきいて、
初めてのお母さんも、
気楽にやってくださいねー。
Img_5149

|

« 将来の選択・その後のつづきのつづき | トップページ | そのうちに・・・3歳になりました。 »

ホームスクーリング」カテゴリの記事

太郎はん」カテゴリの記事

子ども」カテゴリの記事

山暮らし」カテゴリの記事

コメント

おもしろ~!!
っていうか、うちと似てる~!!(笑)

うちの子も6年生です(一人っこ)
朝・・・ごはん、自分で好きなもの食べてまーす。
私の作った卵焼きは食べないのに、自分で焼いて食べてます。

小さいころは絶対に靴下をはかなかったし(冬も)
片づけも、部屋がないのに自分コーナーを何度も変えたりして快適にしてます。

宿題・・・させない家です・・(これだけは小学生の間は守ります・・私のお願いです)

朝・・顔を洗って、髪の毛のはねも気にするようになりました(!)

ミルフィーユが作りたいとか、ドーナツが作りたいとか・・やりたいな~ってことがあると、自分で調べたりしてますね^^

放っておいたら、親より良くできる子になりました(放置ではないですが)

長男君、すばらしいです。
でも、私が素敵やな~って思うのは「たろうはん」です^^

たろうはんの活躍も楽しみにしています。

投稿: おーやん | 2015年1月27日 (火) 13時47分

おーやん様。
読んでくださってありがとうございます。
ユニークでたのもしい息子さんですね!
楽しいご家庭に様子が伝わってきます。
はい、太郎はん、とっても素敵です。(笑)
わたしも、楽しみにしてるんです。
今はピアノが好きで、トルコ行進曲をがんばってます。
わたし、抜かれました。(苦笑)

投稿: yumie | 2015年1月28日 (水) 07時55分

こんにちは
興味深くいつも読ませていただいています。

「まあ、そのうちに・・」いいですね。
いろんなところに通じます。

なかやさんにお礼も・・・
飯田さん、昨年 なかやさんの記事を読んで興味深かったので某所で「わくわくショップ」に参加しました。
ちょっと生きていくスタンスが変わりました。
現在進行形で難題中なのですけど・・・。

もしかするとHM以前と違うかもしれません。

投稿: ななし | 2015年1月29日 (木) 05時28分

ななしさん>なかやさんのブログも読んでおられるのですね。**みくさのみたからは、なにかわからないままにも、とにかくやってみて続けていったらいいと思います。難題なんて思わないで、気持ちよく、ここちよく。

投稿: ユミエ | 2015年1月29日 (木) 08時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/58719464

この記事へのトラックバック一覧です: まあまあ、そのうちに・・・。:

« 将来の選択・その後のつづきのつづき | トップページ | そのうちに・・・3歳になりました。 »