« good food is essence of our life! | トップページ | このごろのこと&お知らせ2つ。 »

2015年6月11日 (木)

カデイ

Img_7749

洗濯物が干してある風景が、だいすきです。

ですが、好みがあります。

あの・・・・、

日本で、どこでも見られる、

プラスチックのオバケみたいなんにぶら下がってるのはダメです。

理想は、

樹から樹に張ったなが〜いロープに、ずら〜りと。

その洗濯物が、美しい色とりどりのサリーだったりしたら、

もうさいこう。

こんなかんじ。(サリーじゃなくってうちの家族の洗濯物ですけど。)↓

すてきね〜。( ̄ー+ ̄)

Img_6619

シャンテイニケタンにて。

こちらは、だんごになって干されてました。(^-^;

Img_6681_2

ブータン国境にて。

ホテルのシーツやらずら〜りと。(わたしらは泊まってませんけど。)

すてきね〜。( ̄ー+ ̄)

Img_6872
これは、
洗濯物ではありません。
チベット仏教の旗ですね。
タルチョと言って、
仏法が風に乗って広がるよう願いがこめられているそうです。
Img_6924
この風景も、大好きです。
Img_7064
すてきね〜。( ̄ー+ ̄)
Img_7066
標高2500メートル。
チベット民族の人たちの村。
こんな寒くて霧に包まれてたら乾かんやろな。
Img_7117
お坊さんたちの寮でもずら〜り。
Img_7099
ベンガル湾の漁村。
魚も干してます。
Img_7423
漁村のゲストハウスの屋上。
灼熱の太陽の下、
ぎゅっぎゅっと適当に絞っただけでも(絞らなくても)、
あっと言う間に乾きますよ。
さっぱりと水洗いされた木綿の布が、
空の下、
ゆらゆらしてるだけで、
うれしくなります。
まあ、
布に限らず、
魚でも、切り干し大根でも、
梅干しでも、お茶っぱでも、稲でも・・・。
なんでも干してる風景は好きですけど・・・・。
Img_7328
それとね、
わたし、
布じたいが、好きなのです。
インドの村で、街角で、ゲストハウスで・・・。
いろいろな布と出会ってきました。
↓シャンテイニケタンの民宿のカーテン。
すてきね〜。
Img_6560
インドには、
カデイという手織り布があります。
そのむかし、
ガンジーさんが、
イギリスからやってくる機械で大量生産されたコットンではなくて、
近くの畑で育てた綿でつくる、
手紡ぎ手織りのコットンを奨励してはりました。
これがカデイです。
自らも糸車をまわして、
ご自身が纏う衣服を作っておられたそうです。
Img_6557
そうやって、
ひとりひとりが、
自分の手から生まれるものを、大切にする暮らしこそ、
大きな力となると、
ガンジーさんは言うてはったんやと、
わたしは解釈しています。
ま、それは置いておいて・・・・。
カデイが大好きです。
20年近く愛用しているタイシルクのショール。
同じく20年くらいは愛用している、
インド@ラジャスターン地方の絞り染ショール。
10年くらい愛用しているタイのろうけつ染めのサロン。
今回、ベンガル湾の聖地で買った赤チェックのインドのタオル。
そんな、わたしのお気に入りに包まれて、
インドのゲストハウスで眠る末娘。
Img_7611
インドの友達が教えてくれた、
とっておきのカデイのお店に行ってきました。
コルカタの、
地獄のタクシーに乗って・・・ですけど(@Д@;。
↓ゲストハウスのシーツも可愛いかったりします。
Img_7321
ああ・・・・・。
もう・・・・・。
ため息・・・・。
そこは、
宝の山。
夢の山でした。
.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.
Img_7254
Img_7257
たとえ、
一日中ここに居たって、
飽きないでしょう。
許されるなら、そうしていたい。
飽きるまでここに居たい。
ひとつひとつ、
この手にとって眺めて、
この身にあてがったりして、
いろいろなものに変身するのを思い浮かべていたい。
・・・なのに、
子どもらを
待たせてたので、
わたしにしてみれば、
ほんのひとときしか、居られませんでした。
(2回行ったけどね。)
もっと、たっぷり居たかったーーー。。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
(子連れ旅の泣き所です。)
Img_7255
持って帰って、
水にくぐらせて、
干しました。
すてきね〜。( ̄ー+ ̄)
うっとり。
Img_7998_2
手持ちの古着などと合わせて、
手縫いでちくちくしました。(ミシンが無いのでねー。(。>0<。)
(袖なしワンピースとかエプロンとか、
超簡単なもんばっかり縫っています。
もっと技術があればなあ・・・。)
インドの暑さにちょっぴり近づける、
真夏がやってくるのが、
毎年楽しみなのです。
冬は着物ですが、
夏は、わたしはいつもカデイです。
Img_8413
今回の旅で、
あらためて、
わたしって、インドの布が好きやな〜と思いました。
将来、
うちの庭に小さな小屋でも建てて、(太郎はんにでも建ててもらおかな。)
夏だけ営業の、
カデイのお店してみたいなあと思いました。
夢やなー。
このシーツも可愛かったなあ・・・。
Img_6379

|

« good food is essence of our life! | トップページ | このごろのこと&お知らせ2つ。 »

はるや子連れインド」カテゴリの記事

山暮らし」カテゴリの記事

旅暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/60342776

この記事へのトラックバック一覧です: カデイ:

« good food is essence of our life! | トップページ | このごろのこと&お知らせ2つ。 »