« パネルトーク「子どもの学びは子どもが決める」*感想その1* | トップページ | パネルトーク「子どもの学びは子どもが決める」*感想その3* »

2015年9月16日 (水)

パネルトーク「子どもの学びは子どもが決める」*感想その2**

Img_9931
ご協力ありがとう!
Img_9969
 
<HIROSEIさん>
普段、大阪でサラリーwomanしている二児の母です。
子どもを保育園と学童保育所に預けて残業の日々。
くたくたで余裕無くて、
自分の中でもこれは違うと思っているのにどうすれば良いのか手探り中〜。
てなところにあのこども祭りのトークイベント。
衝撃でした!
普段から自然に寄り添い子どもに寄り添い生きている方々も感動される
あの企画で、
時間に縛られてアクセク生きてる私たち家族が受けた衝撃は
物凄いものがありました。
Img_9912_1
自分で決めて自分で歩む。
どこでもホームで、
どこでも勉強はできる。
誰からでも学び誰もが先生。
好きな事を追求すると、
それがどこかでまた何かに繋がっていく。
社会は学校だけにあるものでは無くて、
むしろ学校の外で好きなこと面白い事を追求する中で
色んな人に巡り会い、
助け合い、
わくわくして、
社会と繋がって行くから将来の心配は無い。
etc
Img_9928
親御さんも、お子さんも、
飛び出してくる言葉はなんて前向き
小学生、中学生?高校生?大学生?ぐらいの
各年齢層のお子さんがいらっしゃったので、
長い目でホームスクーリングやフリースクールの行く先が見えたのが
素晴らしかったです。
少し時間が空くと
暇や退屈や何かオモロイ事無い?と言い、
大学3年ぐらいからイヤイヤ就職活動を始めるのが主流の中で、
本当の社会性が育っているのかと言えば…⁇⁇なこの日本。
一方、日頃から地域が見えて、
親の生き方を見て育ち、
何かを発見したり、
新しい事にチャレンジして感動して、
キラキラしている眼差しで
ワールドワイドに世界をとらえている。
これはこれからの時代に求めている姿そのものじゃない!
って思いました。
もちろんそこには辛いことや
理解されずに苦しい事もたくさんあると思いますが、
それを跳ね返すパワーを感じました。
わく星学校の敬子先生のお話も、
今の教育制度を巡る現状をお伝えいただきありがたかったです。
そして、
フリースクール、ホームスクーリングを通して
子ども達の教育を受ける権利の保障について、
熱く語ってらっしゃった姿がとても印象に残りました。
あれだけの情熱を私は子どもに注げているのか?
と反省反省です。
Img_0227
<MADOKAさん>
こどもたちの表現力に感動しました!
自分の気持ちを素直に言葉にできれば、
表現できれば、
すてきなこと広がる気がすると思いました。
それから、フリースクールに通う女の子が、
フリースクールがだいすきなことと、
それを選らんで家族が離れて暮らすことになったこと、
家族をつくることを思い描いてることを話してくれたのも印象的でした。
どんな道を選んでも、
たいへんな時はあって、
自分で選んでさえいれば、
たいへんなこともおもしろおかしく変えていけるのかなーと思いました。
とってもすてきなひと日ありがとうございました(^o^)
あと、
どこでも学校だれでも先生っていうこと、
さっそく使っててなんだか楽しくなってます♫
Img_0007

|

« パネルトーク「子どもの学びは子どもが決める」*感想その1* | トップページ | パネルトーク「子どもの学びは子どもが決める」*感想その3* »

ホームスクーリング」カテゴリの記事

子ども」カテゴリの記事

山水人ギャザリング〜こどもまつり〜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/61636481

この記事へのトラックバック一覧です: パネルトーク「子どもの学びは子どもが決める」*感想その2**:

« パネルトーク「子どもの学びは子どもが決める」*感想その1* | トップページ | パネルトーク「子どもの学びは子どもが決める」*感想その3* »