« 「薪人の祭」でトークします。 | トップページ | 子どもたちと森へ・おまけ・ »

2015年10月22日 (木)

子どもたちと森へ

Img_1044

子どもたちを、

森に誘いました。

珍しく4人全員。

Img_1038
わたしと
4人の子どもと、
仔犬。
後ろからついていって、
しみじみ思う。
大きくなったなあ〜。
Img_1039_1
みんな、
仔犬みたいな、
ちびっ子やったのに。
手を引いたり、
おんぶしたり、
抱っこしたり・・・。
転んだり、
滑ったり、
はまったりΣ(゚д゚;)・・・。
冷やっとしたり・・・。
ホームスクーリングしてたときは、
毎日、
時間があれば、
そんなふうにして、
山や川に行ってたもんだ。
(わたしも、若かった。)
(わたしは、
子どもの遊び相手になるのが好きじゃない。
山や川へ連れ出して、
好き放題させて遊ばせとくのが、
一番楽ちんやと思ってたからね。)
Img_1049
それが、
今じゃ、
子どもたちが、
余裕で、前を歩いていく。
3歳の末娘までも、
いつの間に!
そんなたくましくなったんや?
そんなとこ、
すいすいと歩けるようになったんや?
(しかも、草履で。)
Img_1053_1
危ないところは、
兄ちゃんたちが、
サポートしてくれる。
(わたし、
自分のことだけで精一杯になってる\(;゚∇゚)/!)
Img_1054
Σ( ̄ロ ̄lll)
Img_1055
(lll゚Д゚)
Img_1070
(;;;´Д`)
Img_4199
やっぱり、
サルや〜。
この子ら。
冷やっとするのは、
今も変わらず。
Img_1058_1
木漏れ日の粒たちが、
キラキラと降り注ぐ森の中。
Img_1075
それぞれが、
ここちよ〜い、
満たされたじかん、
過ごしました。
Img_1079
なんか、
温泉にでも入ったような気分やな。
Img_1061
お土産もあったし♡
(骨や)
Img_1097_1
末娘・・・。
鹿の頭蓋骨、
持って歩くの、
危ないって言うてんのに、
言うこときかへん。┐(´д`)┌
Img_1094
ま、
どの子も、
そうやって、
たくましくなっていったんや・・・。
Img_1095
そんなわくわくドキドキの、
冒険の世界が。
温泉みたいな、
トロトロと、
心地よい世界が。
光や樹々の織りなす、
うっとりと、
魅惑的な世界が。
我が家と背中合わせに広がっていることに、
感謝です。
Img_1090

|

« 「薪人の祭」でトークします。 | トップページ | 子どもたちと森へ・おまけ・ »

子ども」カテゴリの記事

山暮らし」カテゴリの記事

コメント

初めての投稿になります。
いつも記事には前向きにさせてもらってます。happy01

近くに気軽に行ける森っていいですね!カブトムシはいるのかな?鹿がいるのなら猪もいるのだろうか?Σ( ゜Д゜)といろいろ思ったりしながらみてます。coldsweats01

楽しそうな写真を載せてもらいありがとうございます!happy02

投稿: メカロボット好き | 2015年10月25日 (日) 18時36分

メガロボットさん初めまして。
カブト虫やクワガタは、うちの住人の靴の中や、台所の鍋の中!に迷い込んでいたりします。
森には、鹿、猪、狐、野ウサギ、テン、いたち、リス、ヤマネ、クマ、たぬき、猿・・・それから、集落には、ハクビシンやアナグマもいます。ひゃ〜、自分で書きながら、すごいなーと思ってしまいました。もっといるかも。

投稿: ユミエ | 2015年10月29日 (木) 06時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/62154874

この記事へのトラックバック一覧です: 子どもたちと森へ:

« 「薪人の祭」でトークします。 | トップページ | 子どもたちと森へ・おまけ・ »