« はるやのピアノ物語*終わりの始まり* | トップページ | 秋のお気に入り »

2015年10月15日 (木)

お山の学校の稲刈りでした。

Img_0707

お山の学校の稲刈りがありました。
↓かわいい田んぼガールたち。
Img_0674
えー、
お山の学校、
全校生徒数、
この夏に減りまして、
ただいま、たったの4名!w(゚o゚)w
「こりゃ、今年の稲刈りはたいへんやなー」と思ってたら、
我が家のOBたちが助っ人で来てくれました。
次男坊なんか、
学校休んでまでしての参加ですよ。
Img_0675_1
なにしろ、
この学校の田んぼ学習は、
イベント気分、リクレーション気分では、
とても成り立ちません。
人数少ないからなー。
本気です。
うおー!
OB二人が、
がんばってくれたおかげで、
今年もなんとか終えることができました。
ありがとねー。
Img_0680
はるやは、
まだ、米作りまで手がまわっていませんが、
毎年こうやって、
田植えから収穫まで、
学校の米作りに参加させてもらえて、
ラッキーです。
Img_0691
三男坊の通っている、
この、お山の学校は、
野草摘み、
きのこ栽培、
畑しごと、田んぼしごと、
へしこ、味噌などの保存食づくり、
栃の実ひろい、栃餅づくり、
釣り、
収穫したものを使って料理・・・。
ここは農業学校かいな?と思うほど、
今年はやたらと、
教室を出ておこなう授業?も増えたみたい。
楽しそうやねー。
Img_0682_1
生徒数は、
減りましたが、
お山のこどもたちをとりまく、
センセイたちや
地域の人たち、
親たちのまなざしも、
より温か〜くなったように感じます。
子どもたち、
ひとりひとり、
とーっても、大切にしてもらってます。
ありがたいです。
Img_0686_1
そしてね、
生徒の数は減ったけど、
そのぶん、はるや一家で盛り上げていこう!
と、勝手にではありますが、
学校の行事など、
ときには、友人知人も巻き込んで、
楽しんでします。
子どもが、
朝起きたら、
「学校や!わくわく〜(≧∇≦)」ってなるような、
楽しい学校にしていきましょうね!
一緒に楽しんでいきましょうね!
と、
センセイともお話してます。
Img_0684
そんな、
めっちゃアットホームなお山の学校がある、
子宝たくさん(・・・じゃなくてもいいけどね。)の、
山暮らし大好き家族、
募集中です。
Img_0697
空き家もあるみたいやで〜。
Img_0698
おっとっと・・・。
Img_0705

|

« はるやのピアノ物語*終わりの始まり* | トップページ | 秋のお気に入り »

お山のがっこう」カテゴリの記事

子ども」カテゴリの記事

山暮らし」カテゴリの記事

コメント

こんな学校に子どもを通わせたい!と本当に思っちゃいました(^O^)
もっとこういう学校が増えて、子ども一人一人がとても大切な存在なんだと、親も先生も、子ども自身も思える場所がいっぱいになると良いですね!!

投稿: ボタン | 2015年10月15日 (木) 09時59分

ボタンさん、
ほんと、そう思います。
先生も親も、もっと時間にゆとりがあれば、
自然に目の前に存在するものを、
大切にしよう、楽しもう・・・と言う気持ちが芽生えると思います。
大きな規模の学校の先生は、
とても忙しいそうですね。
小さな学校にも足りないものはありますが、
先生たちが余裕があるぶん、
いっぱいかわいがってもらって、恵まれています。

投稿: ユミエ | 2015年10月29日 (木) 06時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1191000/62030576

この記事へのトラックバック一覧です: お山の学校の稲刈りでした。:

« はるやのピアノ物語*終わりの始まり* | トップページ | 秋のお気に入り »